冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◆ 寺町の沼垂テラスを歩く

沼垂テラス




中央区沼垂テラス




沼垂テラス商店街


中央区沼垂(ぬったり)テラス商店街、何度も載せているけれども、元々は沼垂寺町にあった市場通り、初めはテントでも張っていたのだろうが
いつしかトタン屋根のシャッター付で車庫兼店舗になっていた、それがどこも店じまいしたままだったが、それを建物の骨格を活かし
商店街になった。レトロ調というかこれはこれで良いじゃないと思っていたのだが。


中央区沼垂


ただ、トイレだけはお世辞にもキレイだといいがたく僕も使っていたが、それだって ”もう我慢ならんわ~” にだったが、このたび
そのトイレが
建て替えられ新しく綺麗になっていた。僕はさして用もなかったが、綺麗になったトイレを使ってはニヤケてトイレから出てきた。


店先


テラス商店街がクラフトショップが多いのだけど、どれも店構えを見るたび、こんなセンスはオレには出てこんなあと思い、自分自身がすっかり年取ってしまったようになるのである。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/22(土)  00:05 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

◆ 今代司(いまよつかさ)酒造のある沼垂

沼垂今代司




今代司


道路拡張で何だかしまりのないような光景になったけど、建物の前は、さっぱりしてしまったけど昔は日本酒試飲できる売店と駐車場になっていた。
今そのせいで建物内で売店があるらしいのだが、近所でも車移動の僕は「アルコールの飲むのはマズいでしょ。」ってことで、ここに限らず
飲んだことがない、昨年の夏に長野市へバスで行って観光、「飲めぜ (* ̄O)◇ゞ ゴクゴク 」だったが、どういう訳か歯痛がひどく薬飲んでいたので
飲んじゃマズいだろうというので、アルコールからアイスコーヒーだった。


梅の咲く酒蔵


「なんて梅が似合う家なんだろう。」と思いながら、どういう訳かマンガ「サザエさん」の家ってこんななのかと想像しつつ、そういや毎週見ていたのに
どれくらい見ていないだろう。


沼垂白山




沼垂白山前 T 字路


沼垂白山神社の前のT字路交差点、昔は僕のイメージとしてゴチャゴチャのして狭い道路に思えたけれど、このあたりの目印のような
病院とパチンコ屋がなくなり、今は広い空き地になり見た風景もガラリと変わった。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/21(金)  00:13 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆ 蒲原神社の梅が咲く

蒲原神社本殿の梅満開




梅とJR電車


桜でなく、蒲原神社の「梅」である。

ちょっとした梅の名所ではあるだけど、陽気につられてか写真、スマホでとみんな撮っていた。新潟市中探検隊なのかガイドさん率いるグループを引率していた。
そんなグループを2、3組見たのは春ってことなのかと、青い空を見ながら「春っていいなあ。」と思うのだった。


舞殿




蔵前の梅




蒲原神社の朱い鳥居


リアルでは待ちに待った咲いた桜は、もうこの度の春の嵐ともに散ってしまったけど、ともかく時系列でストックがあるので順番だしと見直してみると、
ふわりとした春の光が差し、冬の光景は見られなくなった、予約投稿する日付も4月20日、もうゴールデンウイークは目の前だもんなあ。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/20(木)  00:02 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆ 氷山の一角

草間彌生的に水玉模様




草間的シャドー




砂に埋まったテトラポット


砂に埋もれたテトラポット、氷山の一角とこんなことをいうのいだろうか。

氷山の一角はさておき、釣り人にとってテトラポットはそれなりの大きさが乗りやすい、小さいと飛び石状態で移動しやすし、足場も確保しやすいが
立てる場所は狭い、逆に大きければ釣りをする立ち位置は確保しやすい。過ぎてしまった過去だけど、そんな5、6mもあるテトラポットに乗って
イナダ釣りをしたことがある。


トンビが飛んだ




砂浜


大きいので立っていられる所も広いので、ラインだの針だ餌(ルアー)交換なのどには良いのだけど今思えば
崖の上を綱渡りしていたようで、よく無事だった尻のあたりがムズムズするのである。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/19(水)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆ 埋もれた誘導標

海辺の道路標識




砂に埋まった道路標識


風呂にでもつかっているように顔だけ出したて砂に埋まっていた。
道路標識の誘導標が砂に埋まっていた。


埋まってます




道路標識


ここまで埋まるものかと、もっとも砂に埋もれ道路がなくなった今は、「砂風呂とどっぷりつかって」と見えないこともないが、そんな脇に轍がある、
釣り人はこんな砂浜でも四駆を走らせて釣りにやってくる。

僕は四駆は乗ったことがない、そして数度砂浜の砂にタイヤが埋まって痛い思いをしているので、四駆でもほんと大丈夫なんだろうかとやっぱり心配になる。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/18(火)  00:02 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1078)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (113)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (9)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村