冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ デパート前で躊躇する

ルイ・ヴィトン ミシェル・ウィリアムズ



美人の足




LV の手


モデル、僕のまわりにはこんな女性はいない、とはいえモデル頼む予算もないし、無料でやってくれる人のツテもない。
だいたい美人を前にしてカメラを向けたら、僕はカメラを持つ手が緊張で震えるのではないかと思っている。
デパートのルイ・ヴィトンのディスプレイのこれだって(モデル=ミシェル・ウィリアムズ)を前して「どう撮ろう。」と悩んだ。そんな眺めている間美しい人は動かなくても
しっかり目線は生きていて僕を「さあ、撮りなさいよ。」と見ていた。
なので看板とはいえカメラを向け”美人をどう撮っていいのやら。”とデパートの前で悩んだ。
これが生きたモデルだったらなら撮影で待たしてはいけないとか、上手くとらねばと、相手のことに気が行って、ついつい「撮る」より「撮らされる」パターンになりそうである。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Newer Entry◇ 上大川通を歩く

Older Entry◇ 喜多方の夏 '14 最終章

 

Comments
Edit
目線は生きている・・・確かに ^^
間違ったサイトを開けてしまったかと思いました
にゃん太郎さんの窓を開けて 美女が現れたのは
初めてのことであります
3枚目の手のお写真は ちょっとドキドキします^^
Edit
急斜面に立って、うまく曲がれなかったらどうしようと一瞬ためらう感じと同じかと。滑り出したら、斜度や瘤との格闘そのものでしょう。
モデルを使ったポートレイト撮影も同じことでは。とにかくバチバチ撮ってモデルの良さを引き出すしか。私にはそういうチャンスは巡ってきそうにありませんが、…。
Edit
はじめまして☆
ご訪問&コメントをいただきありがとうございました。
伺っていきなり、魅惑的なお写真がとびこんできてドキッといたしました^^
いつもとイメージが違うお写真も新鮮ですね。素敵です。
また寄らせていただきます☆彡
EditRe: まりさん こんにちは
昔はこんなのをよく撮りました、
街に出てイカしたディスプレイを見るとえーなあと撮ってました。
世界綺麗なモデルが、選り取りみどりであります。
商品・ブランドのイメージと購買力の看板ですから、
なので誰が撮っても綺麗に撮れますw(笑)

美女が周りにたくさんいたら、僕の写真も必ずや変わっているでしょう( ´艸`)ムププ
EditRe: AzTakさん こんにちは
そうですよねえ、プロは限りなく枚数を撮ってそこから選んでいく、
とはいえ、そんな撮影したことがないので実際にやれといわれても
僕は数枚止まりになりそうですわ。
モデルの”いい顔”を引き出す、、、話術とかこれは何度も何度もやらないとダメっすよねえ^^
EditRe: Ritaさん こんにちは
初めまして こんにちは
どこかでも見たことあるようなと思っていたら
マリリン・モンローの実話映画に主演のミシェル・ウィリアムズでありました。

撮影は、さすがに商売人ですよねえ、しっかりと印象に残る出来
ポートレイトではなくてもそんな写真をいつも撮れたらいいですよねえヽ(;▽;)ノ
Edit赤の印象
”にゃん太郎”さん。おはよう

いやぁ~、生の美人さんなら、ファインダー越しより、目で楽しむ方がイイかもよ。
唇の赤、指先の爪の赤、”赤の印象” と言うところかな・・・
EditRe: 赤の印象・・・・夢旅人さん こんにちは
生の美人さん、周りにいれば苦労はしませんわ、
もっともいても撮ったところでブログに載せるかとどうかわかりませんがね。

どうも昔から美人には縁がないのか慣れずカメラを向けたら緊張するのは必然的かもしれませんわ(^^ゞ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >