冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ 喜多方を思う

諏訪2



空き瓶



瓦と花


「喜多方」、カメラが趣味なるずっと以前、「蔵の町、喜多方に行ってきたよ。」とか言われて「へえ。」と、なま返事しつつ、適当に蔵の並んだ光景を想像して、
”なんだ、そんな所に行ってなにが面白いの?”とマジ思っていた、そして周りから「行ったことないの?」、「ラーメンが名物だよ」とか何度か言われようになると、
”大きなお世話だ、誰が意地でも行くもんか。”と意地を張るようになってきて、でも気になっていた所でっもあった。



諏訪2


偶然というか桧原湖に釣りに行くので、腹ごしらえでラーメンでも食って行くかと同行者に「喜多方はラーメンが名物らしいから、ラーメン食っていくか?」と
食事に僕は行くんだと、喜多方に足を踏み入れる理由みつけ、喜多方詣でを済ませおくかと駅前のラーメン屋に入ったのが初めてだった、
その時に「これが蔵かあ。」と、やっと蔵の風景を見て、やっと”人様並みなった”ような安堵感になった。

小田付道上



喜多方市二丁目



喜多方市寺町の酒蔵


それから何年経つだろう、今や「喜多方行った事がないの?」と云ってきた人よりは、回数は行っているし喜多方の裏まで歩いているのではと自負する、
現在はそのくらいお気に入りにの喜多方、今回も「喜多方に来たかった。」のである。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Newer Entry◇ 喜多方の夏 '14 最終章

Older Entry◇ 喜多方で醤油を買う

 

Comments
Edit
最初のいきさつはあったものの、その後、順調に訪問を継続し、いまでは回数が相当なものになってきた訳ですね。魅力があり続ける街のようで何よりです。
EditRe: AzTakさん こんにちは
街撮り、風景撮りなどをしていて「この雰囲気いいなあ。」とお気に入りの場所が見つかるはうれしいですね。
とはいえ、消えてしまったお気に入りの場所もあるので、あちこち出かけて増やしていかないとですねえ^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >