冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 富山・情景  

◇ レイルウェイズの旅 

北小谷駅前



親不知駅ホーム風景



越中宮崎駅


・大糸線「北小谷(きたおたり)」駅前の駐輪場風景、
・北陸本線「親不知」駅の島式ホーム風景と脇を走る高速道路と国道8号線
・北陸本線「越中宮崎」駅で偶然通過の「トワイライト エクスプレス」。


富山市電 富山駅前



開発駅の駅名札



月岡駅



月岡駅のホーム待合室


・富山駅前市電と女性運転手
・富山地鉄上滝線「開発(かいほつ)」駅の駅名札のチャンピオン
・富山地鉄上滝線「月岡」駅の乗降風景
・富山地鉄上滝線「月岡」駅のホーム待合室


岩峅寺駅1番ホーム



水橋駅



経田駅



黒部駅ドーム式ホーム



東三日市駅


・富山地鉄「岩峅寺(いわくらじ)」駅の一番ホーム前の連絡路
・北陸本線「水橋駅」あちこちみたJR駅でローカル線のJR駅舎らしかった。
・富山地鉄本線「西魚津」駅の木製改札口
・富山地鉄本線「電鉄黒部」駅ホームの屋根風景
・富山地鉄本線「東三日市」駅のホームの木製長椅子

富山までの駅撮り、現地では興奮しながら撮りまくっていた、「これではブログ載せ終わるのには10月までかかるな。」と思った。
これはまずいぞと、”panoramio”ともうひとつのブログへ載せたので実際は、もう終わり、、、のはず。

初めて”鉄男”の言葉を耳したた時は「鉄男?!そんなやつがいるんだ。」まったく他人事だったが、なんとなく気持ちはわかった。
自分も専門に鉄は撮ってはいないが時々でも鉄道風景を撮る時はドキドキしながら撮っている自分を客観的冷静に見れば、駅舎撮りだし
「 レイルウェイズの旅 」とか言っても撮影の移動はマイカーだし本道ではなく「僕は、アウトサイダーの鉄男。」なのかもしれなかった。

関連記事

Newer Entry◇ 五十公野御茶屋 新発田市(いじみのおしゃや しばたし)

Older Entry◇ 富山県黒部市大町中央通り

 

Comments
Edit
良い趣の駅ばかりですね
旅に出たくなりました(^^)
Edit
たいていの鉄男さん、鉄子さんは車で移動のご時世なんでしょうね。そうしないと時間ばかりかかってしまいますから。而、車なしの私には撮ることが困難な被写体になりつつあります。
なんだかんだ言って木造駅舎は貫禄があっていいものですね。
EditRe: ジェイジェイさん こんにちは
あちこち駅をまわってますが、1ヶ所、2ヶ所とかはありますが
これだけ気を惹く駅舎風景がたくさんあるところは初めて、富山恐るべしでした。
EditRe: AzTakさん こんにちは
ローカルの駅風景いいです、時折無人駅でひとり電車待ちの人を見ます、
どうも地元人ではなく、駅か列車撮影でまわっているんだなあと思うのですが、
声をかけて車に乗せてもいいですが、僕は一個一個駅をまわっているので
相手の目的地に遠回り、時間が遅くなってもなあと声もかけませんがねえ。
どうでしょう、AzTakさんの田舎である福島の駅まわってみては、
懐かしいはずなんだけれども変わってしまった街・駅訪れるのも面白いです(駅まわり=駅周辺のまわる)ヽ(´▽`)/
Edit犬山にゃん太郎さん
レイルウェイズの旅 
楽しく拝見させて頂きました
駅撮りは楽しいですよね
色々な方々の表情を見ることが出来ます
無人駅それも魅惑的です
駅員さんはいなくとも 以前にいた
気配を感じますよね
鉄道写真は 自分スタイルが一番です
犬山にゃん太郎さんの鉄写真
楽しいですよ
EditRe:香月りらさん こんばんは
駅、どうもたくさんの乗降客がいる駅よりも、
誰もいないような無人駅の方が僕は好きかもしれません。
まず無人駅は、勝手に構内に入っていけますしね^^

そうなるとじっくりとあちこち見てまわれる、
時々そんな駅にも電車待ちの乗客の姿ある時があります、
「おっ、いた。」とこの感覚もまた良いですよねえ。

時折、挨拶から会話が広がったりして、
でも実際は待っている人を見ると、駅っていいなあと思えてくるんですよ。

ともかくある人いわく、「鉄男」ならぬ僕は「駅男」だそうですわ。

そんなんでまだ見ぬ駅まで、3時間車を走らせないと撮れないくらい近場は撮りましたわ。
Edit
郷愁を誘う 駅舎 どこか和みます
そして 旅をし目につく めずらしい駅名や看板を見るのが 好きなんです。
ローカル ならではの 人のぬくもり 風の匂いを
肌に感じながら 旅をするって 素敵ですね。
EditRe: トマトの夢さん こんばんは
一昨年、「のぞみ」乗りました。
ゆったりしていて揺れも感じない(上越新幹線とは大違いです)
そんな車窓から見える風景、街、駅は近代的で立派ですが
時に、誰もいないような無人駅の風景、そして木製ベンチの風景が和みました。
海外もいいのでしょうが、僕には日本の風景で十分のようですわ(^^ゞ
Editローカル線は・・・
”にゃん太郎”さん、こんにちは

富山県を走るローカル線でしょうか?
木造駅舎が郷愁を誘うね~!!
こんな景色を見ていると、なんだか心が温まる。
EditRe: ローカル線は・・・夢旅人さん こんばんは
富山の半分を走る「富山地方鉄道」風景ですね。
首都圏並に乗降客がいれば建物綺麗に作り替えられているのでしょうが
それに比べると人口少ないローカルでは駅舎の減価償却まではまだってことなのかもしれません。

が、地元に人はどうかわかりませんが、あちこち駅撮りをしている僕から「富山は天国ですわ」(*^^)v
Edit
いいですね~!!
駅にはやっぱり「物語」があるなぁと思います。

1枚1枚、いろんな想像をしながら楽しく拝見しています。

EditRe: ta-raちゃんさん こんばんは
基本的に無人駅が好きなんですが、そんな無人駅で偶然人が待っていりすると
「駅」の物語が始まって来そう感じがすると気があります。

昨年、福島県の只見線で駅で、家族が息子さん?を手を振って見送っていた光景が印象的であります。
Editご無沙汰です。
犬山にゃん太郎さん、こんにちは。

大変、ご無沙汰しておりましたm(__)m
富山シリーズ拝見しました。色々とアチコチ回られたのが凄く分かります。
木造の駅舎や古い改札に味のある広告看板。バッチリと狙い処が見えて来て素晴らしいです♪
撮影直前に、にゃん太郎さんがニヤニヤしているのも何だか思い浮かぶようです(笑)
お時間のある時には、また富山へお越し下さいね(*^_^*)
EditRe: ご無沙汰です。・・・・タケさん こんにちは
ご無沙汰であります。

富山は何度か行ってますが、バスツアー、社員旅行なので時間と目的地が制限されているのもありますが、
やっぱり自分で計画して行ってみるもんですね、観光地をまわった訳でもないのですが富山は僕にとって満載でしたわ。
その満載ゆえに、路面電車に乗る時間も惜しんで撮りまくり、、、今度行ったら「乗り鉄」ですかね^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >