冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 炎天下の妄想

びゅー福島潟の屋上にて



夏のビュー福島潟



田んぼ鳥瞰


ここのところ暑いです、マジです。そんな暑さの中を街を歩いていて、ふと耳して気になったこと。

「じゃあ、明日ねえ。」
「晴れたら電話するよ。」という二人のオバサンの別れ際の会話だった。

僕の考えでは、「明日ねえ。」と云えば明日は一緒に出掛けるとか何かをやるのだろう、しかし雨が降ったら電話するとかならわかるが
「晴れたら電話する。」って、どういうことなんだろう。
僕は人生を振り返り、人と約束をして「晴れたから電話する。」なんてことはなかった、当日が雨で「どうしようか?」と電話して計画の実行か延期か中止ということはあったが、
晴れたら、、、、それは「即決行」であり、そこをあえて電話するっていう状況は、そんなシチュエーションなんだろうと考えたが、浮かばなかった。


新潟市北区「ビュー福島潟屋上から」

関連記事

Newer Entry◇ 【駅シリーズ】 富山地鉄本線 東三日市駅

Older Entry◇ 暑中お見舞い申し上げます

 

Comments
Edit
こんばんわ~ ビールの泡のような雲が
屋上にまとわりついて 空も青いし
山もよく見えたんじゃないですか 山を撮るのは
ありきたりでキャンセルされたのかもしれない。
建物から出る時 床に汚れが!と思ったら
模様だったようです。
EditRe: モズライトさん こんばんは
夏の雲を狙ってました。
いつかはあの白い積乱雲を、と。
晴れを望む時は、雲なんていらねえと思うのですが、
この時ばかりは、雲よ消えないでくれ~と願ってました。

屋上に鳥の絵、1階入口前には足跡、、、ちょっと演出しすぎですよねえ。
ここと近くのプール、青木淳氏設計、、建物だけでも十分楽しめますね。
ちなみに中学校と図書館が安藤忠雄氏設計で、時々僕のような建物見物人がいるようですわ。

Edit
空の青、田の緑。見事なまでに夏の盛りです。四国あたりは大雨だというのに、台風の進みが極めて遅いのか、これでもかというほどの暑さのようですね。バテないようにご注意ください。
Edit
にゃん太郎さん、こんにちは♪

ここの場所覚えています~。
以前のお写真では、確か鳥の絵が描いてあるところを
子供たちが滑っていましたよね。
それにしても、かっこいい雲ですね。
この建物からもくもく湧き出しているようにも見えます。
青い空が眩しい、まさにこれぞ夏の空^^
こちらは最近、空が白くて、なんだかボケボケしてます~
こんな風なすかっとした空を見上げたいです。
Edit
夏の空だぁ!
夏の空とほのぼのとしたイラストが
なんだか好き。^^

「晴れたら電話する」って
何だかあいまいな表現で面白い。^^
きっと雨でも電話してるだろなぁ~(笑
Edit犬山にゃん太郎さん
一枚目 二枚目のお写真
とてもおしゃれです
絵本の中の一ページのようです
夏の日の夢
そんな 感じです
タイトルに相応しいですね
建物のデザインも素敵だけど・・
その建物に空の白のオブジェ・・・
とても いい感じです
Edit
こんにちわ

いやぁ~ 何だか 気持ちが晴々しちゃいますねぇ!

青と白の絵 大好きです!
Edit
晴れたら、フラグがたつわけですね。

仕事以外なら、そういう予定の決め方、連絡の仕方は私もするかもしれません。
降っていた場合でも電話はするかもしれませんが(笑)
EditRe: AzTakさん こんにちは
天気が違うと、日本も長いと感じますよねえ。
こちらが大雪で難儀していても、四国あたりでは大雪のニュースは実感がないかもしれませんね。

以前は、夏なら青空だろうと決めてつけてましたが、ある時化けのものような積乱雲を見て
「これは~」と思ってまして、この日追いかけてみました(^^ゞ
EditRe: Mikaさん こんにちは
覚えてますか、、、僕のお気に入りの場所であるので時折撮影に出掛けます。
まわりは福島潟という潟と田んぼに囲まれてます。
一時は田んぼアートもやってましたが、評判がよくないのでやめたみたです、
僕は普段の風景の方が好きなのでいいですけれどねえ。

この時期に、冬場に比べると晴れて暑い日は多いですが、意外に雲が多い日もありますよねえ。
それはこちらも同じようですわ、今日もそれで、空は白い雲に覆われ、
それでいて暑い、こちらでは蝉も暑い~暑い~って鳴いてますわ (/ω\)

でも、夏は雪による交通の心配など全く気にせずどこへでも出掛けられるのいいですね。
先日夜福島帰りに車のエアコンをガンガンかけて、
そしてホットコーヒー飲む、、、贅沢でしたわ(^^ゞ

EditRe: .napo.さん こんにちは
いつも冬場になると、こんな空を思い出して
「早く夏にならんかなあ~」と思ってます。

僕の経験からすると、雨になったらその先どうするか決めるのに電話連絡っていうはあるし
通常からしたら、「晴れたら連絡する」って思い浮かびません。

晴れても雨でも連絡しますかあ、、、、そういうの良いですよねえ。
楽しみ倍増するような、晴れたら当たり前に決行するよりも
「おはよー、今日よろしくねえ、また後で。」なんて連絡がくると「始まったな」って気持ちなりますよねえ
^^
EditRe: 香月りらさん こんにちは
積乱雲ってモクモクじつに巨大なものあるし、小さいものもある。
この日もすごかったですが、前夜更新の会津喜多方で見た積乱雲は
山に囲まれた盆地の地形ゆえなのかすごかったです。
あれに見えたり、これに見えたり、祭り風景よりも時折空を見上げてましたわ。

ともかく、ここビュー福島潟では撮るなら雲だけ、
それを狙って車を走らせていました。
現地に着くと、こんな白と青の風景、やっぱり夏はいいですねえ。

EditRe:だーさんさん こんにちは
気温的は暑いのですが、こんな光景を見るといいなあと感じるのは
気持ちが晴々するからなのでしょうかねえ。

わざわざ県外や遠方に出掛けずと身近で見つけた空でありました。
EditRe: pispofpさん こんにちは
「晴れたら」連絡しますか、あるんですねえ。
計画だいたい晴れを前提にしていることがほとんどなので
それからすると「晴れ」=即決行の図式が僕の頭にはあるので
「晴れたら連絡するわ」って、どういうシチュエーションなのかと気になり想像したのですが
未だに浮かんできませんわ(^^ゞ
Edit
ちょっと作風が変わりましたか?色が濃くて絵画的ですね。

富山平野かと思っていたのですが新潟でしたか?緑のカーペットという感じですね、面白い。

記事の前後にある富山の街並みもイイですね。言葉では表現しきれませんが富山ってイイ感じの昭和臭さが街並みに残っていてなんか好きです。
EditRe: アマガエルさん こんばんは
富山の田んぼ風景と似てますが、富山の家の周りに高い木に囲まれてますが、
新潟はたただた田んぼに囲まれている、当たり前なんですが。
全国をまわられたアマガエルさんなら違いが地方のわかりますよねえ。

富山、昭和の残る町並みに、違和感なく懐かしいというか、
初めてなのに以前に来たような気持ちになりました。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >