冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 情景・モノクロ  

◇ 橋の下

柳都大橋



昭和大橋補強橋脚

柳都大橋と昭和大橋の橋脚。

新潟市内をガイドブックを見ながら歩く、すれ違う道行く人は僕のことを観光客だと思うに違いない。
でも、もし「どこから来なさったね?」と尋ねられたら、僕は「新潟市です。」と答える。

すると尋ねた方は、聞いて損したような顔をししつ、「なんでガイドブックなんて開いて歩いて紛らわしいことするのか?」と思うはず、
でも、これって普段歩いている風景の新潟が地元人でなく別目線で見れて改めて発見があったり、カメラをぶら下げて堂々歩けて周りの人は、
「観光客かあ仕方があるまい。」的にちょっとした僕の太刀振る舞いも多めに見てくれるような気分になるのである。

関連記事

Newer Entry◇ 気になる赤

Older Entry◇ 富山・撮り鉄の日

 

Comments
Edit
にゃん太郎さん、こんにちは♪

暗い橋の下に一筋の光が差しているところがよいですね^^
1枚目のお写真、宇宙船から漁船に向かってビームが発射されているようにも♪
そうやって見ると2枚目もなんだかSFチックな感じに見えてきます。

私も観光客のフリをよくするので
堂々と写真が撮れるというのが分かるような(笑)
でも、時々親切な人がいて、いろいろと教えてくれようとしたりするので
ちょっと心苦しくなる時も・・・
だから、どこから来なさったね?と聞かれたら
在住ですとは言えず、日本です、と答えてしまいます(^^;

観光客のフリをしてもにゃん太郎さんがお写真に撮られるところは
観光客が滅多に行かないような場所が多いのでは・・・?(笑)
Edit
鎌倉などを歩くと、ガイドブックの代わりにタブレットを見ながら、道案内をさせたり、目的の建物の由緒を調べたり、…というような人が目立ちます。確かに見落としがなくて、効率的かなと思います。感心する割には、いつも持参し忘れています。
それにしても橋の下まではガイドブックには載っていなさそうな気がしますが、ユニークな視点だと思いました。足の調子が思わしくない私には、足場のよくなさそうなところは、…。
Edit犬山にゃん太郎さん
橋写真には 魅惑を感じます
しかし 橋の下の光景には
今まで気が回りませんでした
自分の感性の無さに情けない思いがする程です
貴重なことを教えて頂きました
有難う御座います
Edit
観光客に化ける利点も大有りという訳ですね。こんど同じ手を借用してみます(笑)。ありがとうございます。
EditRe:Mikaさん こんにちは
橋の下の光、、、これは、狙っているのですが、
意外に時間が短いし、年中時間帯と日差しが違うので、
僕の行動する時間帯を思うと「今日は差しているけれど、光が弱い」とかで
こだわると限定的な光なんです。

2枚目の橋脚の橋ですが、50年前の新潟地震で落ちました。
当然修復工事で元通りになったんですが阪神大震災以後、橋脚が補強されたようであります。
その不自然のような橋脚光景であります。

京都など観光客が当たり前にいる所は全然問題ないのですが、
さしてメジャーでない所は、カメラを持ったオヤジの歩いている光景は、
「何撮ってんだ~?」と、やっぱ怪しいですよねえ(笑)
たださえ、新潟はあの北の国の船が寄港する港町でもあったので
「不審者注意、すぐ通報。」などの看板があちこちあります。

とはいえ誰もが行かなような所の方が面白いのですが、
逆に、本当の観光客がそこにいたりすることもある、
そして「こんな所に来てもなんもねえぜえ。」と自分のことを棚に上げ矛盾したことを
心でつぶやく僕でありました。
EditRe: AzTakさん こんにちは
橋の下、、、、まったく問題ない普通に歩ける道路、
変なところばかり行っている僕ではありません(´;ω;`)

タブレットもスマホも持ってませんが、新潟はともかく観光地へ行くといますねタブレットよりもスマホの光景。
あくまでも人それぞれなんですが、僕はとりあえす用がないので使ってませんがね(^^ゞ
でも、あちこち行くと必ず観光案内パンフ、リーフがありますが、あれをもらって歩くのが好きなんです。
EditRe: 香月りらさん こんにちは
ここではありませんが、
普段通っている橋の下をボートでくぐって橋の裏側を見たとき
女子のスカート下のパンツが、なんかの拍子で見えてしまった時の
見てはいけないものを見てしまった「はっ!」感じがありましたが、
こうやっていつも見れる環境だと、、、、、なんも感じないもんですね(笑)

ただただこの光と、暗さだけ。
EditRe: Wansukさん こんにちは^^
観光客に化けつつも、それ以上に自分自身も観光気分を味わえます、
いつも歩いているとこでも、改めて「こうなんです。」と説明があると「なるほどねえ。」と視線が行きますもんねえ。
それとあちこちで、パンフなどを貰ってくるのが好きなので、
もらっては開き見て、、、、なるほどなあ、と眺め、「さてどこへいこう?」これがいいですよねえ(^^ゞ
Edit
私も時々聞かれますよ。で、申し訳なく「市内からです」って小声で答えてます。
1枚目の差し込む光がかっこよいですね。
EditRe: ややさん こんばんは
先週富山県へと行ったんですが、あちらでやっぱり「どちらから?」と
聞かれたんですが、「新潟です。」と答えたら、
お約束通り「そんな遠くからあ。」的な顔、驚きがありました。

やっぱり期待の背いてはいけませんよねえ(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >