冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 我が峡谷は緑なり、、、、剣竜峡

緑の剣竜峡



剣竜峡



剣竜峡


撮影始めた頃は少しモヤが残っていた、こらいいなあと緑映る水面を撮ったり、岩、苔、木を撮ったりしてモヤを撮る頃にはモヤが消えていった。
しかし、規模はそんな多くない峡谷、いわばミニ峡谷だけれども雨上がりもあって人の姿はない静か峡谷。
峡谷の岩盤の川底へと降りたが、黒い岩が顔ようにも生き物ようにも見えて視線すら感じてきたのは、昔シュワルツェネッガーの「プレデター」を観たから。
そしてこの日クマの出没ニュースを聞いた後だけに時々物音にどきりとした、静かな緑の谷間に時々ウグイスの声が響いたが、妙に怖かった。

関連記事

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/09(水)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<◇ 剣竜峡へようこそ | ホーム | ◇ とある小さな峡谷にて>>

コメント

こんばんわ~
2枚目の水の表情は色んな模様が隠れて
いて怖いほどですね 写真を撮っている時は
感じなくてもモニタでじっくり見ると怖くなったり。
3枚目の左の湿気を帯びた木の表情が生き物の
様ですごい  苔ってどうしてこんなに
キレイなのでしょう。
なんかひっそりしてて廃墟を見てる様。
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. モズライト #5zjWDM/s
  4. [ 編集 ]

こんばんは ^^

思わず深呼吸・・・湿度の高い ひんやりした空気
苔寺の苔とは違う 水辺の苔はコラーゲンたっぷり
と言う感じです 潤います
私も沢に行ったりしますが 周りの人に怒られます
一人で クマに会ったら どうするのって・・・
鈴を付けて 歩いて下さいね
死んだ振りはダメですよ ^^
夕べに引き続き とっても癒されました
いつも素敵なお写真 ありがとうございます
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集 ]

Re: モズライトさん こんにちは

雷どうですか、おかげで寝不足ですわ。

そんな雷と雨、こんな時はこんな光景は撮れないないでしょう。
以前そんな場面に見たことがありますが、ゴーゴーと濁った水が流れてました。

怖いといえば、心霊写真ですね、自分で色々撮るようにうなって
インチキがけっこうあるの気づくようになり、
オレもやってみようかと思ったんですが、
そんなことをすると罰があたると困るのでやってません(・∀・)
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: まりさん こんにちは

この時ひんやりというか渓谷なので湿度がありました。
当然その湿気がこれら緑の栄養となって綺麗に育っているはず。

なのですが、そんな苔の生えた大きな岩だったり、木々、
癒されるなあと感じつつも、どういう訳かクマのことが頭に浮かんでいたりして
普段は渓谷の傍らでキャンプ、バーベキューなどしている人いる時はいいですが
季節が違えばサルもここの近くでなんどか姿を見たことがある。
自分しかいないし、人が来そうなお天気でもないで
物音、逆に沈黙が、、、自分で勝手想像して不気味がっていたのかもしれませんが。

クマだけは、出会いたくありませんよね。
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

前に行った事のある北海道の苔の洞門を想い出しました
いい写真デシね
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. みしゅる #-
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さん

適度な湿度
木々の間からの光
静寂の中
犬山にゃん太郎さんの足音のみが聞こえてきます

二枚目のお写真
苔と水面の緑の共演
自然の作りだす 美的な絵画を思います
犬山美術館にご招待ありがとう

  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Re: みしゅるさん こんばんは

北海道ですか、、、、ずいぶん吾輩行ってませんし、
寒い地の苔、北海道の苔って一味違うような気がしますね。

苔の撮影日って雨に濡れた方が良いのですが、
雨上がりに行ったりすると、時に虫の襲来を受けます、男子ならいいのですが女子は大変だと思います
顔を狙ってきますもんねえ (〇´ε`〇)
  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 香月りらさん こんばんは

犬山美術館ですか@@
実に光栄なお言葉であります。
実はこの日も曇り、雨の日を課題として雨なら行ってみるかと出掛けました。
青い空があればなんでも美しくなるのですが
曇り、雨の日は簡単に撮らせてくれない、ならばと
雨上がりの山へと行ってみました。

しっぽりした綺麗な緑でも、それが撮れなくては意味がありませんもんねえ、
それをブログに載せて「犬山美術館」などと言われたら、、、、

それはもうテングになってしましますわ <(  ̄ ≧ ̄)> エッヘン!!

  1. 2014/07/09(水)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

そのまま手ですくって

のんでしまいたくなりますね。
おばんです、犬山にゃん太郎さん。
田舎で半生を過ごした私でも
こんな処に出逢うことはそうないなあと
感じました。
どの岩も人の顔のようにも見えますね。
またお邪魔します。
  1. 2014/07/17(木)  
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

Re: そのまま手ですくって・・・・kozok55さん こんばんは

> のんでしまいたくなりますね。
僕は毎晩飲んでますよ(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク
休肝日があったのに、いつの間にかなくなってます。

渓谷というかカッコいい言い方では「ゴルジュ」ですね
そして岩の形が時に顔にも見えたりして、僕のお気に入りの場所であります。


  1. 2014/07/17(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/924-c2ddb872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1145)
情景・モノクロ (221)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (128)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (45)
奈良・情景 (87)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村