冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 初夏新潟、小景逍遙

坂上の家の出窓



角のレストラン



オギノ通りの横断歩道


気分の向くままぶらぶら歩いた。
カメラバッグに水筒代りに、JT アロマブラックを突っ込んで、時々立ち止まっては取り出してフタを開けてグビリと飲んだ。
「夏だねえ!」と感じる時。


寺町通り



古町5の路地



人情横丁

実は天気予報は「雨」だった、当然梅雨の真っ最中なんだだからと、そのつもりで土日は雨天計画をたて行動していたので急に青空が出ると困った。
困ったって言っても、嬉しいのだけれども、どこへ行ったら良いのかわからないが、夏至は過ぎたけれで、まだまだ昼の長さに感謝である。

関連記事

Newer Entry◇ 廂間(ひわあい)から見える(寝屋)漁港風景、、、半年ぶりの漁村

Older Entry◇ 初夏の夕刻、「開店前」

 

Comments
Edit犬山にゃん太郎さん
人情横丁
その名自体がいいですね
二枚目のお写真
新潟税務署
このあたりにあるのですね
私の住む地域では個人の商店街の近隣には税務署はありません
商店街と税務署
以外であり何故かユーモラスです

三枚目のお写真
映画のポスターが貼ってありますが・・
現在の映画ではないようにみえます
それはともかくも・・・・
ポスターの切り取り カッコいいです
Edit
おはようございます。
こちらは記録的な少雨で、梅雨だというのに全然雨が降らないのですが、お話とてもよくわかります。^^
土日は雨が降るから今日は撮影して、とか、その逆もあったりで、おかげで外出が増えて家のことができず困るのですが、嬉しいですね。
EditRe: 香月りらさん こんにちは
写真に興味がなかった頃はあまり気にもしていなかった街景、
カメラに興味を持ちそして街をカメラを持って歩き始めると、
このような光景に目が行くようになりました。
そして「幸せ」さえ感じることに感謝でありますし、
そこにお天気は要因影響は大きいですねえ、
先日福島県まで駅撮りで遠征、
1日中雨ってこともあり、シャッターは200枚以下。
雨濡れ、傘差し、視界は狭い、そして雨の中の運転で気分は低迷気味でありました、
お天気が晴れていたら、
この日のようにもっともっと「いいなあ。」の光景も発見できたのかもしれません。

タイトルだって「逍遙」なんて到底つけようと思いませんよね(´ε`;)

映画は映画館シネウインドもの、大衆受けするものでなく
ともかく知られてないが良い映画を! そんな映画館のポスター、、、これが時に街景にあうんですわ。

EditRe: いろもりカラスさん こんにちは
こちらは雨が多い、、、週末になると降るのでやたらに多く感じる。
雨は雨で、雪は雪でそれなりの風景もあるのでしょうが
気分的には消沈気味、時に見えるものも見えなかったりするのですが、
お天気がいいと逆、見えなかったものも「こんなんがあったっけ?」と見えてきたりして。
そんな梅雨の晴れ間の光景であります。

リアル、こちらは雨が多い、時にゲリラ雨的にザーザーザーと降ったり
お天気が良いなあと思っていたも週末になる雨、空を恨めしく見上げている週末もあり (T▽T)

京都の天気予報をPCで毎日見ているのですが、、、こちらに比べると晴れマークが多いようですよ。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >