冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 偶然の寝台特急「カシオペア」

寝台車「カシオペア」



カシオペア 羽越本線脇川



日本海に浮かぶ粟島


村上方面の漁村風景と脇川大橋から電車でも撮ってみようかと車走らせた。
三面川を渡りいつの風景なのだけれども「なんだ、これ?」といつも一人二人の撮り鉄が、この日は「えー!」と驚くような大勢のカメラマン、
こんな人出は見たことがない、特別の列車でも通るのだろうとはすぐに察したが、でも実際何が通るのか、それも通過時間も全く分からず、
僕も撮るならとポイントは何カ所が浮かんだが何時に通過するのかもわからず、そんな中でただただ待つのは嫌だし、僕の撮ってみたかったポイントは集落の中、
通過を待っている間、地元の人に「何が通るの?」と聞かれも答えられないし、「わからんのですが、ただ待ってるです。」なんて事はよう言えん。
ともかく車を走らせて”特別列車が来るかどうかは別として”、最初の予定通り脇川大橋へと向かった。


展望室ラウンジ


調べると、この日のカシオペア日本海ルート(上越線経由で道南へ)3泊4日、ちなみに最後尾の展望スイートルームの料金は2名1室で50万円、
4枚目はたぶん展望ラウンジ、3食旨い食事とおもてなしイベントありとはいえ最低でも44万円の風景を味わっているのだろうか。
僕なら新しいカメラを買って飛行機で沖縄でも旅に行くが、そういうのは貧乏人ゆえの考えなのかもしれない、だから一生乗れない。

ちなみに自慢だが、僕は新幹線の運転席に乗った事がある、やっぱり抽選で当たり運賃は必要だったが、新潟・長岡間を運転席(後に立って)で往復した。


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/24(火)  00:03 |
  2. 情景・モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<◇ 荒井浜、午後5時30分。 | ホーム | ◇ お気に入りの豊実駅で>>

コメント

カシオペアでしたか。私の行動範囲にはそういう大物はまかり間違っても通る気遣いはなく、ただ羨ましいだけです。
最後尾の展望スイートルーム2名1室で50万円に泊まった客の姿まで捉えて、凄いですね。通りすがりといいながら、気合いが入った画像ですね。
  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さん

最後のお写真
トンネルから抜け出してきたカシオペア
民家の傍を走行しているのですね
豪華寝台列車に乗っている人々
それを見てはいても 生涯乗ることも
ないかもしれない方々の家並み
その両方を撮影している犬山にゃん太郎さん
物語るもの多きお写真です


  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Re: AzTakさん こんにちは

カシオペア乗車の可能性、AzTakさんと当家を比べたら絶対にそちらの方が可能性は多いと思います。
僕はねっから貧乏性なのか、3泊4日で50万円、、、、と他の使い道を考えてしまう。
仮に、仮に、仮にですが乗っても寝台車と云っても寝ているが勿体くらいで風景を眺めてばかりいるかもしれません。

ちなみに本来は仙台などのを通る太平洋側コースですが、今回は特別な企画のチャーターなようでなのか
50万円でも抽選なくらい人気だったそうです。
  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re:香月りらさん こんにちは

昔は移動為の寝台車だったのが旅として寝台車、それも豪華、オリエント急行並。
寝ているのも惜しいくらいですわ。
料金といい抽選といい簡単に乗ることが出来ない
豪華列車から車窓風景を眺めて思うことは色々でしょうが、
普段の電車とは思うことは違うかもしれませんね。

> トンネルから抜け出してきたカシオペア
進行方向が右から左なのでトンネルから出てきたのではなく入って行くところ。
こちらはこうやって撮影しているですが、
乗っている人はタレントさん並に撮影されていることでしょう^^
  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

どこからですか
かなり高い位置ですね。

 私もカメラ買いますよ!!(笑)
  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. higemajin #-
  4. [ 編集 ]

Re: higemajinさん こんばんは

これために、へりをチャーターしましてね(笑)

下の港に掛かる脇川大橋からです、俺だけのポイントと思ってなの何人もいましたわ。

カメラ買われるんですか、、、僕のようにカメラ貧乏ならんでくださいまし [壁]_・)チラッ
  1. 2014/06/24(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/910-fa5e8a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (50)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村