冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 福島県西会津、阿賀野川徳沢橋梁

阿賀野川徳沢橋梁



徳沢橋梁



福島県西会津 阿賀野川徳沢橋梁



阿賀野川徳沢橋梁

ここに来ても即、列車が撮影できるとは限らない、だって2時間1本のようなペース、逆にそれに合わせて来ればいいのだろうが日中は何本ない、
磐越西線はSLばんえつ物語号が土日祭日と運行され、ここも撮影スポットになっているのでSL目当てに県外ナンバーも見ることがある、
しかし葉っぱの茂る夏場よりも、落葉した後の晩秋の方が視界も開けSLの白い煙を吐く光景も見れる、、、、はず。
この鉄橋の下を流れる阿賀野川を境に福島県と新潟県に分かれる。


関連記事

Newer Entry◇ お気に入りの豊実駅で

Older Entry◇ JR磐越西線福島県 「徳沢駅」

 

Comments
Edit
にゃん太郎さん、こんにちは♪

鉄橋って、なんだか力強くって好きです。
その下で必死に支えている石の土台も
長年の雨風雪に耐えてきた面持ちが何ともいえないですね。
それに、この時期に出来る木陰はとっても綺麗。
そこを走るバイクに風を感じました^^
Edit犬山にゃん太郎さん
おはようございます

一枚目のお写真
三枚目のお写真
同じ鉄橋のようです
誰もいない場所での撮影
バイクに乗った人の撮影
それにミラーもあります
ご機嫌だったことでしょう


鉄橋写真 魅惑的ですね
私もお写真拝見して写欲に駆られました
Edit
何もないところの写真ですが、好きな感じです。
下手に村人が出てこない方が、ここでは自然かもしれません。
Edit
なるほど
いかにもライダーが好みそうな場所ですね。
それにしても橋梁の石が良い雰囲気を出していますね。
EditRe:Mikaさん こんにちは
鉄橋にしても山あいを走るSLを撮るなら落葉の時期がいいようで
緑がもわもわ~と生えて視界を狭くさせて見えるはずのものも見えなくなるなりますね。

なので、、、橋梁の全体像が見えないのでブログを載せるのはどうかと思いましたが、
とりあえずバイクのシーンも撮れたので載せました。
あのバイカーが通らなかったら、載せてないかもしれません。
そんぐらい緑の印象が強すぎる。
三年前、チラリと見える阿賀野川が大雨氾濫、撮影した場所も浸水、
当然列車は不通どころか崖崩れでしばらくの間途中運行ストップしてました。

でも、いまは日に何本、週末にはSLも復活、そして今は緑の洪水のような風景であります^^

EditRe: 香月りらさん こんにちは
前日の徳沢駅近くの鉄橋、
今の緑の濃い時期には撮影には向きませんが、
落葉、もしくは雪が積もる頃には視界も開けて鉄橋とその下を走る阿賀野川も見えるはずですが
今は、いかんせんこの有様、SL撮影者も当然少ないです。

ですが山あいを走る狭い国道をドライブするには良い季節ですね。

この場所で列車の通過を下から狙おうかと思ったですが、
やっぱり緑が茂りすぎ、そして次の通過まで1時間、、、、だったら他へをまわってちょうどいい所で待つ
これそうなりますよねえ。
EditRe: AzTakさん こんにちは
何もないところが絵になる風景を探す、、、、僕のツボであります^^

が、ここも秋以降には誰かしら撮影者のいる、鉄橋風景ですね。
EditRe: higemajinさん こんにちは
この道は、山あいを走る狭い国道でカーブの多い山道のツーリング好きにはたまらんかもしれません。

しかし橋梁ですが、新潟と福島を結ぶ磐越西線で歴史も古い
橋梁も最近のものではないのですがしっかりといい働きをしてくれてますが、
石組みの橋梁部を見ると「がんばってなあ。」て感じなってくるのは”年のせい”でしょうかね^^
Edit
めちゃくちゃに良い橋ですね!
2枚目、ぞくっとしました。
支える石積みと鉄橋、下を流れる川、そして緑がいっぱい、、、
これはものすごく好きです。
バイクが走る姿も良いですね。
なんどもスクロールして拝見しています。
EditRe: aunt carrot さん こんばんは
冬場だともっと全貌が見れるのですが
緑の勢いのある今は、こんな感じです、ここをSLが通るので撮影スポットにもなっているようです。

2011年に大洪水で相当量の大水が流れたのでしょう、しっかり橋脚は大丈夫だったようです。
そん時には、ここ磐越西線も一時不通になってましたが、今は開通。
同じように会津から新潟小千谷までの只見線は、未だに途中分断のまま。
いくつかの駅は閉鎖され痛々しいですが、、、、それを思うとSLまで通過、
それゆえにこうやって撮影ができる、ありがたいことですわ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >