FC2ブログ

◇ 野焼き、Shadow、Smoke、Bird&Fire.

犬山にゃん太郎

福島潟の野焼き



北区福島潟の野焼き


新潟市北区の福島潟の野焼き風景、毎年春先の3月に行われるのだが、これは昨年のもの。
潟の枯れた葦に火が入りぼうぼうと燃えた、同時にそこに生息している野鳥も驚きあちこちの空を舞った、果たしてそれらの鳥は大丈夫なんだろうかと鳥の住処の心配をしてしまった。

野焼き



野焼きの炎


今年はやったのかやってないのか不明、いつも休日にやっていたけれども、今年は天候の関係で延期、それが平日になったようで、果たしてそれが行われたのかどうか撮ってないのでわからない。

◇ネタはまだあるのだけれど、ストックフォルダー内の写真ナンバーが以前の撮ったものとダブってしまった。
昨年撮った写真ナンバーと今年撮ったナンバーが同じ番号でファイルダブってしまって、ちょっと厄介になってきたので、ストックを整理を兼ねて載せます。
ゆえ、季節、時期は合ってませんし、ひょっとしたら以前載せているかもしれませんがご了承下さい。

と、ここ数日間ブログ記事の下に記載している、同時にPC内のデータも整理削除で100Gb写真データを処分した。
同じような写真、ブレ、ありえん風景、意味もない風景などなど、だからってPCの動作が良くなったかというとそのままである。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 6

There are no comments yet.
まり

こんばんは にゃん太郎さん ^^

凄い迫力ですね 水彩画に墨を入れたみたいです
にゃん太郎さんの お写真 初めて見た時も
水墨画のようでしたが 圧倒されちゃいます

まるで 目の前に広がっている瞬間のようです
鳥さん達には 可哀想な行事でしょうけど・・・
大地の声が 聴こえてくるようです

  • 2014/05/30 (Fri) 02:20
  • REPLY
AzTak

鳥さんたちは賢いからどこかに避難していて無事だっただろうと思います。まあ、でも一気に野草がぼうぼうの状態に戻るではなし、すぐには戻っては来ないんでしょうね。
その間、どこでどうやっているんでしょうね。

香月 りら
犬山にゃん太郎さん

昨年は野焼きを撮影アップされていましたね
実際には 見たことがないので
とても興味があり よく覚えています
ストックを整理も拝見するがわとしては
楽しいですよ
当分して下さいね

犬山にゃん太郎
Re: AzTakさん こんにちは

鳥さんどころか人間さま、実は載せてませんが、葦に点火する係りの人、
遠くだったんですが、望遠で見ていると点火すると見る見る火が回り、
逃げ場なくなっていくように見え、焼け死んだのでは?そんなシーンがありました、
周り皆は望遠でのぞきながら「大丈夫だろうかねえ。」と顔を見合わせてました。

当日、翌日にニュースにもなにもなかったんで何事もなかったんだと思います。

  • 2014/05/30 (Fri) 12:14
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:まりさん こんにちは

初めて行った頃は、点火の瞬間だろうと早く行きました、
するともあちこちで三脚ずらり、「しまった」と思ったですが、
こんなふうになるのは点火後2時間くらい後、
でも昨年はわかっていても違う風景があるのでは思って行きましたが
やっぱり点火後はしょぼく思うようにぼうぼうとは燃えてくれず
やっと待って待ってこんなシーンになりました。
野焼きは、「急いては事を仕損ずる。」でしょうか(笑)

今年は、風が強く延期、行っていないのでやったのかどうかわかりませんが
やっていたらこんなふうに鳥さんは困ったことでしょう^^

水墨画ですか、、、、m(_ _)m 光栄であります。

  • 2014/05/30 (Fri) 12:15
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 香月りらさん こんにちは

昨年の残りというか、ファイルにあったのも。
昨年のぼーぼーと火が燃え盛るものは載せた記憶があるのですが、
これはファイルに残っているしどうだったんだろうかと
載せてみましたが、今年野焼きに行っていないので
こんなシーンをたくさん撮りたかったなあと思ってきましたわ。

ストック整理もいいですが、リアルネタもひと月遅れになりかねないで
そこそこに更新しています。

  • 2014/05/30 (Fri) 12:21
  • REPLY