冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ ある日の日本海

日本海の風景



日本海夕景前


写真とは違い本日(昨日)は、山村風景を探しに行った。
山村を越え適当に車を走らせていると野生の藤の花があちここちで咲いていた、そして「ホーホケキョ!」と鳴き声がした。
もうこの辺は動物の領域だなあと思えてきてサルが出ようが、熊がひょいと出ようが不思議ではないと思いつつ、ウグイスの声を聞き初夏を感じた。

◇ネタはまだあるのだけれど、ストックフォルダー内の写真ナンバーが以前の撮ったものとダブってしまった。
昨年撮った写真ナンバーと今年撮ったナンバーが同じ番号でファイルダブってしまって、ちょっと厄介になってきたので、ストックを整理を兼ねて載せます。
ゆえ、季節、時期は合ってませんし、ひょっとしたら以前載せているかもしれませんがご了承下さい。

関連記事

Newer Entry◇ JR飯山線・ほくほく線 「十日町駅」

Older Entry◇ ガラス扉の思い出

 

Comments
Edit犬山にゃん太郎さん
おはようございます

セピア色でもない
モノクロでもない
カラーであることは間違いない
今回 お写真その色彩に惹かれます
空模様と海模様
木々のシルエット
全てが新鮮です
雲間からの光線が綺麗です
私もいつか 撮りたいと思うけど
自信ないです
Edit
お早うございます。
季節は夏ですか
こちらは今ひとつでしょうか
昨日、菜の花を撮りながら
鳴ききれぬウグイスに春の終わりを感じました。

 陽の当たる海
 心に残りそうです。
EditRe: 香月りらさん こんにちは
暑いです、夏日とは言わなくても半袖でピタリ。
長い冬の間こんな時期を待ってした。

そんな今を待っている時に撮ったもの、
今の時期では現れない雲と日差し、そして海のうねり
「あら?」とこんな風景が隠れたんだと気がつくと
秋、冬と今も悪くはないのなあと感じるのですが
やっぱり僕は季節は半袖の季節の方が好き。

そんな冬ではない暑い日でありますが、
空を見上げると白っぽい空、如何にもその下を歩いたら
日焼けするは必須、
午前の用事を済ませ、昼からどうしようかと考え日曜の午後でありました(^^ゞ


EditRe: higemajinさん こんにちは
そうですかあ、ウグイスの鳴き声は春の終わりですか
日本列島は長いですね、ひょっとしてウグイスは冬の終わりなんて所もあるかもしれませんね。

本日、気温は25度越え、暑いです。
半袖が気持ちいいくらい。
僕は、こんな季節を待ってましたが、
逆に写真のような風景は秋冬までは撮れずであり
嬉しいような残念のようなであります。

フォルダー内の写真のナンバーがめちゃくちゃになってきました、
整理のため季節は別物ですが、まだまだ載せますが宜しくお願いいたします(^^ゞ

Editキラリ~日本海
こんにちは~

雲の隙間から光芒が射していいね~^^
日本海もきら~きら~輝いて神々しい!

そしてストック沢山あって羨ましい(笑
EditRe: キラリ~日本海・・・・都人さん こんばんは
良いタイトルですねえ、
今日のブロブのタイトルに使いたいくらいです (^^ゞ

ストックとネタ切れ用にととっていたのが
逆に貯まってしまったってことでしょうかねえ。

それでいて昨日今日も撮り歩きしてますわ [壁]_・)チラッ

Edit
光芒が綺麗ですね〜。樹のシルエットが入って締まった絵になっていますね。それと水平線に小さく見えている船のような影は蜃気楼?
EditRe:shigeさん こんばんは
水平線に見えているのは、日本海ガス油田です。
実は、どこかで新潟県でも蜃気楼が見えないものかと探してましたが、
今のところはどうもないようですが、
時折沖に浮かぶ船を見ていると、地球って丸いだと感じます^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >