冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 岩手・情景  

◇ 土砂降りの中尊寺

中尊寺金色堂



大雨の中尊寺本堂



中尊寺の大雨


昨年、青森八戸行った帰りに中尊寺へ寄った。
有名な割には僕は行ったことがなくて「やっと来れたなあ。」と思ったのだけれども当日は大雨、それも傘をさしているのに傘からは、傘の繊維を通してなのか
傘の中で、雨が降ってくるくらい濡れる大雨だった、当然金色堂までの登り道の参道で靴の中はぐちょぐちょになっていた。
雷鳴轟くゲリラ豪雨だった、ついつい初めて来た僕は歓迎されてないのかと思わずいられなかったが、それでも大雨にめげず写真を撮っている僕がいた。


中尊寺のゲリラ豪雨


◇ネタはまだあるのだけれど、ストックフォルダー内の写真ナンバーが以前の撮ったものとダブってしまった。
昨年撮った写真ナンバーと今年撮ったナンバーが同じ番号でファイルダブってしまって、ちょっと厄介になってきたので、ストックを整理を兼ねて載せます。
ゆえ、季節、時期は合ってません。


関連記事

Newer Entry◇ JR八戸線からの「蕪島」 

Older Entry◇ 予想外のお知らせ・・・・まずは、東京神田 2014/3

 

Comments
Edit犬山にゃん太郎さん
今回のお写真 拝見させて頂き思いました
鎌倉の風情に似ています
一枚目のお写真
常緑樹が多く その中の階段を上り寺院へと至る・・・・
やはり よく似通った光景です
傘が印象的です
濡れた階段に 赤い衣服の方のその色が一部写りこんでいます
階段の両側の緑も雨の日ならではの美しさです
緑の濃淡の中の中尊寺
雨降りならではの 景観美
楽しませて頂きました
Edit雨の中尊寺
おはようございます。
カメラを濡らさないように歩くのは大変だったでしょうが、雨の中尊寺!良いですね。柱も屋根も活き活きしてしているように見えます。
EditRe: 香月りらさん こんばんは
ずっと一年間寝かせえておいたような中尊寺風景。
鎌倉と書かれてますが、雰囲気は関東ではなく東北って感じがしました。
どこがと言われると、洗練されたような寺院風景ではなくどことなくゆったり感がありました。

ですが、、、、傘をしていても傘の生地をも抜けてくるような大雨、
そんな大雨でも観光客がたくさんいたのは、いかに急な雨だったか、
金色堂、本堂までの参道の登り坂道は上から雨水がざーざーと川のように流れてきました、
ゲリラ豪雨っていうのはこの事かと初めて体感したようでありました。

ともかく、気になっていた八戸の蕪島、岩手の久慈、中尊寺と行けたことはラッキーでありました。

ちなみに、グーグルストリートビューでも中尊寺が見れますが、
僕は行くまではそれを見て「いいな、行きたいなあ。」と眺めていたのでありました(笑)

EditRe: 雨の中尊寺・・・・ややさん こんばんは
雨に濡れないように、カメラを濡らさないように傘をさしておりましたが、
全く関係ないくらい濡れました。
どこがどうなっていたのか傘の生地を通して雨だれが落ちてきたようでありました。

でも、そんな大雨でも、行きたいと思っていた国宝中尊寺金色堂へやっと行けた事がなによりも嬉しかったですわ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >