冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 谷中、塀のある静かな風景  (Monochrome編集)

谷中築地塀



谷中5丁目



玉林寺脇の裏路地



谷中四丁目



谷中5丁目の隘路



三浦坂



谷中三浦坂



博物館の立派な塀


谷中の街歩き、お天気が良いのもあるけれど、谷中の街を歩いていていると気持ちも良くなってくる「いいね!」の街、「街」というよりも「町」の字が合う、
「隣の家の塀ができたねえ。」、
「へえ~。」   の駄洒落が浮かぶ庶民レベルの僕でも、どこか自宅の近所を散歩しているように身近に思えてくる。


通常なら塀・壁のある狭いと所では「嫌だなあ。」と狭くしさを感じるのだけれども、どういう訳か谷中ではそれが隠れんぼをしているような癒しに変わる。
時々散歩している人とすれ違いざまにちらり頭を下げる。「この人は、散歩か~」と、歩いている姿に羨ましくなった。

散歩の人とわざわざ遠路からの観光者の僕、この環境の差は大いにありすぎると感じるが、ほのぼの散歩する気持ち良さは同じかもしれない。


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/18(金)  00:03 |
  2. 情景・モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<◇ 谷中の空は青かった。 | ホーム | ◇ 谷中・塀のある情景・・・・・・・梅風景ですが何か?、、、。。(;一_一)>>

コメント

へそ曲がりなのかもしれませんが、このくらいのだらだら坂が大好きです。あまり平坦な道が続くと、変化がなさすぎて、…。その点、坂道はギアを1段上げるか下げるかみたいな感じがあり、それなりに楽しい感じです。
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さん

塀に心惹かれて撮影されていますね
見過ごしがちな ことかと思います
そこに 心と目を留めています
お写真 拝見させて頂いていて・・・
私は 今まで 宝物を見過ごしていたのではと・・・・・反省しています
一枚目のお写真
以前アップしていられた時も
コメントさせて頂きましたが
風情のある 塀でありまたそれを活かされての撮影を試みていられて 
とても好きです
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

お早うございます ^^

お写真の塀を見ていたら、東京に住んでいた時 
この塀に守られていたのかなぁ・・と思いました。
田舎は、垣根が多くて 丸見え感がいっぱいです。
人見知りが強いので、やっぱり自分は 塀の中が合っているのかなぁと思いました。
塀の続く坂道いいな 安心して歩けそう ^^
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集 ]

にゃん太郎さん、こんばんは♪

お写真を拝見していたら、ブロック塀を触った時の感触を思い出しました。
ざらっとしていて、ちょっと湿っぽかったりしたな、と。
ここではこの懐かしい塀には出会えません。
家の建て方も違うし、こちらでは石の塀より
植木や木の板で囲うほうが多いみたいですし・・・
まさか塀を見て、郷愁に駆られるとは思いもせず(笑)
でも、見れば見るほど胸の奥がじん、と♪
よいお写真を見せていただきました^^
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

Re: AzTakさん こんにちは

平坦な土地は、「見た目」はメリハリがない、それ比べると坂は上から下からの眺めがあり
どこか惹かれる光景だらけ、こんな坂があるから電動自転車が出来たんだろうかという考えも浮かんできます。
とはいえ、谷中に限らず坂、階段の多い所の散策訪問は、良く調べないと後が大変そうありますね^^
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 香月りらさん こんにちは

当ブログで載せているので新潟市の坂の風景お分かりかもしれませんが
ここ谷中に比べたら「可愛いもの」かもしれません。
それゆえに、この街に惹かれそして迷路のような路地の探検が楽しいのかも
写真は気分半分以上あると思うので、そんな楽しい中で撮影は、
被写体を見つけることも簡単なのではと、思います。

時に、たいした事でもないのに「ブログネタにと」大ごとの発見のように載せることもあるのですが(笑)
そんな事をする必要のない光景満載のこの地は東京のほんの一部、やっぱり「恐るべし街」ですね。
冬の憂鬱で関東へと毎年ように出てきてますが、出来たら夏でも秋でもあちこち歩いてみたいですね。
今回で3度目くらい、だいぶ街のことはわかってきましたが、
それでも被写体のあちこちのあるだろう谷中、素晴らしいですね、、、、まだまだ続きますわい。
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: まりさん こんにちは

谷中の坂の塀の風景って良いですよね。
他ではあんまり見ないのではと思いますが、それも寺院が多い街だからでしょうか。

そんな本当に狭い塀に囲まれた路地で、外国の方とスレ違いました。
何でこんな所を知っているんだろう?と驚くも好きな人はいるんだなあと
思いつつ、頭を下げですれ違いましたわ \(//∇//)\
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: Mikaさん こんにちは

海外のそちらにかかわらず、こんな谷中の光景はありませんし、
当家にも塀がないので憧れてきますわ(笑)
だからこそ僕はこの街に惹かれ来ているのかもしれません。
そしてわずかばかりにある、当地新潟の坂でこんな光景を探し歩いているのかも。
新潟での坂、階段よりも、ここでは嬉しく楽しく歩けているせいか
登る坂もきつくないような感じでありましたわいヾ(・∀・;)オイオイ

ここまでの塀、塀、塀、囲まれていると、今度海外へと行ったらどうなんでしょうかねえ
開放しすぎのスースーするようで、気になって寝れなくなるようになるかもしれませんね。
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

1枚目の
一瞬の現実の様なピントは
なんとも言えませんね。

 これで、粒子感が少しあると
 まぁ~、コレは好みなので(笑)
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. higemajin #-
  4. [ 編集 ]

Re: higemajinさん こんばんは

粒子感わかります、フィルムにはデジタルは近づけません、
だからって、フィルムカメラで撮ろうなんて思いませんが、、、
たぶんフィルムだとこんな光景は撮っていないかもしれませんわ。

好きなだけ撮れるデジタル、粒子感の問題はありますが、自分に合っているようです^^
  1. 2014/04/18(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/833-b49d555d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (37)
奈良・情景 (50)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村