冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 三浦・情景  

◇ 三崎5丁目と白石町をあたりを歩く

交番のような建物



白石町の階段から海を望む



(たぶん)アパートと海ある風景



二股路地、上か下、右が左か?


さっさとメインディッシュのような街風景を散策して次に住宅地へと歩いたが、「ディープ」な言葉が似合った。

階段と坂道で構成されているような住宅地で、家も三崎銀座あたりには見なかった板塀の家があちこちに目立った。
頭の中ではこう行けばこう出るのではないだろうかと、この道とさっきの道は繋がっているかもと「勝手知ったる土地のように歩く」のだけれど、
岡あり坂あり登りあり下りあり、階段あり、広かったり狭かったりと色々な風景が現れてと予想を外されるも歩いていてこれが街歩きの楽しいところ。
そして所々に「なんだここ。」、「良くねえ」とツボにはまったような光景に、にやりとした。



トタン屋根の風景



坂の上の小さな公園



三崎5丁目の階段



本日、滅多に使わなくなったせいかコンデジの革のストラップがボロボロになり、家電店ならたくさんあるどうと行くが、ワンフロアーを探すがどこにもなくなっていた、店員に聞くと「もうないですねえ。」と言われる、そういえばスマホ用のケースでだらけ、時代なんだと思ったどこへ行ってもストラップのあった時代にまさかにこれが売り場からなくなるなんて誰が思っていたことか。
探し中に、気になっていたPCブルーライトカットのメガネ用レンズを購入、3千4百円も出して果たして効果があるのだろうかと疑いつつも
家に帰って箱を開けるとメガネレンズ用のケースまで付いてきて、これじゃあ高くなるはなあと思いつつもメガネに装着、、、、、、、なんかチカチカしていた感じがなくなり、目に優しいって感じしてきて3千円の価値はあるのかも思った。


関連記事

Newer Entry◇ 三浦半島三崎のマグロと銀座商店街 終章

Older Entry◇ ぶらり横須賀 45分の旅

 

Comments
Edit
にゃん太郎さんのお好きな光景が次から次で良かったですね。三浦半島にはこうした谷戸的なところが数多くあります。そこに暮らす人達も高齢化で、上り下りがかなり厳しく感じ始めた。さて、どうするか。
どうにもならないので、…。
Edit犬山にゃん太郎さん
街歩きの楽しさが伝わってきます
一枚目のお写真
階段の上に鳥居があります
その先には 神社があるのでしょうね
狭い場所にある 階段の上の神社
興味がわきますね

階段が多くあり 坂道が多くあり
そこを上ったり 下がったりされて撮影された時 
心躍る思いがあったことでしょう
お写真から そのお気持ちが伺えます
Edit
壁もですが、瓦屋根が少ないのでしょうか?庭先の蘇鉄も温暖な気候を感じさせますね。

ストラップの売り場とか、確かに減っちゃいましたねぇ。スマホケースって、皆さんそんなに頻繁に買い換えるんですかねぇ?
Edit
以前白石町の寺に葬儀で行った時、階段多すぎて皆で大汗かいて難儀しました。
以来行ってないところですが、めちゃくちゃ魅力的なところだと今わかりました。
このあたり、最高に楽しいですね。
たまりません!
PCめがね、気になっています。
使用体験、継続して教えてくださいね。
EditRe: AzTakさん こんにちは
谷戸、横須賀の谷戸も気になってましたが、
あまり広く、どこどう行けば良いのかとそれもあり、横須賀は短時間滞在でしたが、
その分ではありませんが、しっかり三崎で歩かせてもらいました、
ぶらりと行ってそこそこに街の雰囲気、街歩きができるのは三崎はちょうどいい大きさの街なのかもしれませんね。
>そこに暮らす人達も高齢化で、上り下りがかなり厳しく感じ始めた。さて、どうするか。
以前群馬の渋川へと行きましたが、そこは街全体が坂、平ところはあるのだろうかと、
なので、日本のあらゆるとことにある、世界にだってある、、、どうにもならないのでは?。

EditRe: 香月りらさん こんにちは
あちこちまわってみるものですね、
住んでいる地元では見ない風景、味わえない光景がある。
これが旅の良さでしょうかね。

ここでも神社・お寺の位置は、海・住宅・神社・お寺の配置になってました。
先の海南神社は高くはなくても海を背にして住宅の奥に建つ、
他神社、お寺は階段を上がっての高台に位置し、何かあったときは避難所的なるのかもしれませんね。

が、住宅地の白石町あたりは、道は入りくね、ぐちゃぐちゃに曲がり、坂あり階段あり、
僕的にはツボではありましたが、家事だのあったらと、そういう意味では
常時火の始末、しっかりしているのかもしれませんね。

時々見る買い物途中のご婦人、それなりに大変そうでしたが、慣れたもんですね。
年季が入っている、そんな風にみえました。

EditRe: ややさん こんにちは
屋根瓦は、割合は違和感ないくらいふうつでありました、
写真のトタン屋根、ここだけが妙に印象的というか、建っている所が、場所が場所なので
とりあえず住処として建てた、そんな感じにもとれました。
三崎の街、海側の街とそこから入った高台に街は、風景が違いました。

スマホケースってこんなにあるの?っていうかストラップが山ほどあった分、それがスマホケース陳列になったってことでしょうかねえ。
ストラップ、結局は100円ショップの見るからに「安物」になりましたわ。

EditRe: aunt carrot さん こんにちは
PCのブルーライトカット、気のせいかいいみたいです^^
色はグレーとブラウン系があり、グレーの方が遮断率が高いようです、、、値段は同じなんですが。

実は、100円ショップに売ってます、ただしメガネに装着タイプは売ってないようです。
100均の商品、効き目はどうかはわかりませんが、なんだったら試してみてはどうでしょうか^^

白石町、入りくねった住宅地にお寺が目立ってありました、こんな所に立派なお寺があるんだと
坂の上の家は土地を効率よく利用しているのに、お寺さんはそんな場所にドーンと建っている。
異質な感じでありましたが、それがまた住宅地の落ち着く場所のように見えましたよ。

住むとたまに訪れる者と見方は当然ちがうのでしょうが、
僕のように訪れる側として時々見える風景に「いいなあ。」を感じる所があちこちにあるのですが、
住んでいるなるとやっぱり別、、、ってあるのかもしれませんね。





Edit
お宝映像の連発で、楽しさが伝わってきます^^
無機質なコンクリートが、遺跡のようにも見えてきますね。

それにしても、なんとも青空の似合う町並みですね!!
EditRe: ta-raさん こんにちは
ありがとうございます。
やっぱり旅なんでしょうかねえ、この旅以降は抜け殻のように写浴が湧いてきませんヾ(・∀・;)オイオイ
ましてお天気は、曇り、晴れてもすぐに白い雲が出て来る、この時のお天気はなんだったのかと思いますわ。

空気、たぶんいつも吸っている新潟とは違っているのかもしれません、そんな感じがしましたわ^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >