冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ はるばる来たぜ、三崎。

城ヶ島大橋から房総半島



三崎港



三崎の床屋



三崎港の入り江



椿の御所



椿の御所あたり



北条入り江


北島三郎の”はるばる来たぜ函館~♫”ならぬ、字余りであるが「はるばる来たぜ~、三崎の港」だった。

そして僕は、初めてここで房総を見たかもしれない、あれが千葉かねと新潟から佐渡島を眺めるよりも近かった、感動の房総半島だった。

マグロの漁港、新潟の沖合を漁とする漁港とは、えらく違いすぎ、はっきり言えば港町の暗さなんてどこにもなかった。
目の前に城ヶ島あり、港をちょっと入って行くと昭和の町並みがあった。

レトロ風ではなく昭和そのものなの。事前の下調べで観光客やロケにでもぶつかるかと思っていたが、人なんて歩いていやしない、
ロケどころじゃねえよ。人物を入れての構図はあっけなく消えた。

しかし、実情は着いたのが早すぎた、昼頃から三崎港交番のバス亭には次から次と人がバスで降りてきた、港の「産直センターゆらり」ではまさに人、人、人だった。

そして、新潟だったら反則技のよう信じられない快晴が広がっていた。


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/13(木)  00:02 |
  2. 三浦・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<◇ 港町旅情 | ホーム | ◇ 僕のはじまりの場所は、ここ「三崎町1丁目の石段」だった>>

コメント

にゃん太郎さん、こんにちは♪

おぉっ!
2枚目に見えているのは富士山ですね~♪
明るい港町、その上海が真っ青で眩しいほど。
気持ちのよい朝日を浴びながら、ここに立たれて
心が浮き立つ思いをされたのではないですか?
きっと、よい一日の始まりだったことでしょうね。
人がいないといいつつ、6枚目にも自転車に乗って通り過ぎる人を
さりげなく入れているあたりがにゃん太郎さんですね^^
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

確かに昭和の雰囲気を色濃く残していますねえ。そんなにみすぼらしくもないから不思議です。大事に使ってりるからかもしれませんね。
あまり朝早く行くと人が居なかったりするんですねえ。そういう意味では首都圏の人達よりも断然早く到着したんですね。

こちらは晴れると本当に気分がイイですよね。
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

ようこそ我が三浦半島へ!
東京人だって「三浦半島ってどこ?」と知らない人が多いのに、わざわざ新潟から来てくださるなんて。。
丁度河津桜の時だったのですね、良かったです。
三崎の寂れ方ってちょっと他とは違うかもしれません。
晴れていなくても房総半島が見えるのが私は気に入っております。
マグロは食べましたか?
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. サラーム #-
  4. [ 編集 ]

Re: Mikaさん こんにちは

富士山は副産物のような感じで三崎の港を撮るとついてきますわ(笑)
儲けものですよね、富士山が見れるなんて。
僕は、わざわざ近場へと行くよりも、遠くでも見えている富士山に
昔からいいなあというか、見えた日は「今日は何か良い事が起こるのでは?」と
電車の窓だったり、ビルの谷間からの富士山が好きであります。
そんな遠くで見える富士山が、ついでに見えてくるここの港風景はどことなく落ち着きました^^

やっぱりいいですよ青空、、、ではなく「快晴」寒かっといっても太陽と青空があれば
心だって温かくなるってもんですよねえ ヾ(・∀・;)オ
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: AzTakさん こんにちは

普通にこんな感じのところを歩くと、寂しいような直視できないような所もありますが、
お天気のせいか、観光地としてなのか抵抗なく見れるんですよねえ。
そしてドラマのロケ地として見られる事にも慣れているのかもしれませんね。

正直、観光客の姿をあまりみなかったので、「こんなものなのか。」と思っていたら
11時過ぎになると、どこからきたのかわんさかわんさか港に人がいましたわ^^
やっぱマグロ目当てなんでしょうかねえ。
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: サラームさん こんにちは

サラームさんは、そちらの方だったんですねえ。
朝、京急に揺られ三浦海岸駅沿線の河津桜を見て、新潟とは全く違う気候、
写真にしても撮り甲斐のありそうな所だなあと、
遠くから行くと、どうしても「あれもこれも」と欲張って撮りたくなってくるですが、
そんな事を気にせず、地元ならいつでも撮れるからとのんびり余裕があるのは良いなあと羨ましく思いました。
良い所ですねえ、便利がよかったらまた行きたいですわ^^

マグロ丼、限定30食、食べてきましたヽ(・∀・)ノ
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎 さん

お写真 拝見して思いました
意外にも 遠足以外で三浦半島行っていません
漁港 お写真にあるような光景だったのですね
漁船 撮影してみたくなりました
空の色
やはり 新潟とは違いますね
犬山にゃん太郎 さんの心も快晴なこと
お写真から 伝わってきます
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

京急電車から降りてから遠い、車で行っても道路が狭くて渋滞する、、、なのに平日でも観光客やマグロ目当ての買い物客などが絶えることのない三浦市。
「産直センターうらり」が出来た時は大丈夫?と思いましたが本当に頑張っています。
昭和の雰囲気がありながらけっして古びてるだけでない元気さが感じられると思っています。
歩いていると元気になりますよね。
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

こんばんは
三崎の漁港は活気が有りますよね
去年まで千葉に居たので何度か行きました
あの狭い半島に人が一杯住んでいるんですよね(笑)
新潟では考えられない暖かさと晴天ですよね
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. ぼびぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 香月りらさん こんばんは

城ヶ島の名は知っておりましたし、三崎港も知ってましたが
それが同じ所なんだと数年前に知ったしだい、
グーグル・ストリート・ビューのお陰さまで前もって下調べもできました。

良いです、宏からず狭からず、平らでなく階段もある、
寂れているようだけれどもしっかりとした商店街もあるし、
被写体向きの家もたくさんある、、、、そして観光客とカメラ慣れした住民、
どこへと入っていっても抵抗のないような街、、、、これがいいんですよねえ。

そして最大はお天気、昨年の秋以来なくらいの快晴の空は、もう感動ものでありましたわいヽ(;▽;)ノ


  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: aunt carrot さん こんばんは

早朝といっても朝の8時ですが、到着すると商店街のシャッターは締まり
観光客の姿なんてどこにもない、「なんだ三浦ってこんなところか。」と
商店街を散策してあとは西野地区の住宅街へと
ここも観光客なんていない、疲れて腹も減り早めの昼食でマグロ丼であります、
その時に聞いたのは、「これからですよ、賑わうのは。」と、、、
まさに僕の入れ違いで京急の三崎口駅と向かうバスと反対車線は渋滞気味でありました。

しかし、何を隠そう、三浦の大根畑、、、、見たかったんです~ ヽ(;▽;)ノウレシカ

  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぼびぱぱさん こんばんは

三崎港の活気、僕は朝早い到着だったのか気がつずで
帰りの三崎港のバス乗り場で「なにこれ?!」と人多さに驚いた次第であります(^^ゞ

新潟では冬場に見られない風景がありますよねえ、
そして城ヶ島大橋から見た富士山が、関東へと来たんだと思いました。
三浦半島というか、この辺は鎌倉、横須賀は来たことがあっても
その先の三崎までは中々行けませんでしたが、やっと行けましたわ^^
  1. 2014/03/13(木)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

そうですか

犬山にゃん太郎さんにとって、
全ての始まりの場所でもあるのですね。
今、続けられている旅の、
私にとっては谷中がそんな風かもしれません。
三枚目の写真の迫力ときたら、
この建物に出会っただけで、来た甲斐があったと
感じるのでしょうね。
「昭和そのもの」見てみたいものです。
yokotako氏をたぶらかして、行ってみるしか
ありませんねえ。
またお邪魔します。
  1. 2014/03/14(金)  
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

Re: そうですかあ・・・kozoh55さん こんばんは

テレビなのでドラマを観ていて「ここはどこなんだろう?」って思うことはありませんか、
僕は結構ありますし、京都ではそんな場所はおおかた行ったら
京都の魅力はもうなくなっているようですわ、、、、(´ε`;)

いつもブログを参考にさせてもらいながら、今回は三崎へと旅しましたが
ご同様に、谷中も行きました、ミカドパン屋は3度目ですが、未だに入ったことがありません。

三崎の街、谷中とは全く違います、でも街の楽しさは同じ、
奥へ奥へと入って楽しんで来てください、マグロ、ドーナツが待ってますよ^^

  1. 2014/03/14(金)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/804-5377d446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (50)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村