冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ ある夜、田舎のオジサンは銀ブラをする。

銀座の地下鉄入口風景



銀座四丁目交差点




銀座四丁目中央通り



銀座四丁目に舞い降りた天使



銀座四丁目のリコービル前


「銀座」の思い出、昨年築地から銀座へと歩いていると、突然外人さんにフランス系英語で「マツザカヤ?」と言われた。
松坂屋に行くんだと場所はわかっているが、単語どころか言葉が出なかった、、同時に英語とはちょっと違う言い方だったこの人はフランス人?、
「待てよ、久しぶりの銀座であそこだと思うが確信が持てないし。」と、「この人は、そこでお土産でも買うんだろうか?」とか、ブログの仲間のMikaさんだったらなんの問題もなくこの場を収めえられんだろうなあとか、関係ない事ばかり浮かんでくるのだが、場所説明しようにも、恥ずかしながら言葉が出ず、結局は手で「あっち」行って、「左」と指すだけった。

で、わかるはずもなく、相手は納得いかないように頭を振る、日本人は親切というイメージがあったが「そりゃあ、嘘だ。」と思っているんじゃないだろうかと、「違うよ、違う」とまたもヘンテコな事が頭に浮かんでくるが、説明できずに申し訳なくその場をそろりそろりと去った僕。
大体ねえカメラをぶら下げた観光客のような僕に何で聞くの?とちょっと僕にはショックな銀座の思い出となった。

銀座、僕はそんな事を思い出した。

スマホでも持ってたらと、思ったが未だに僕は普通の携帯であるが、しかっりカメラのレンズは明るいレンズを持って出たのだった。

関連記事

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/31(月)  00:02 |
  2. 東京・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<◇ 「 飲んでいきゃぁいいじゃねえか。」と丹下左膳が言った、有楽コンコース。 | ホーム | ◇ 夕刻の万世橋あたり>>

コメント

今晩は にゃん太郎さん ^^

銀ブラ いいですね
学生時代 定期券で遊びにいけるのは東銀座でした 映画を観たり 珈琲飲んだり 懐かしいです
天使さんは いつからいたんでしょうか?
昔は いませんでしたよ ^^
私の中で銀座は 未だ このお写真のように
清潔なイメージの街です
最後のお写真 大好きな鳩居堂が入っていて
うれしかったです ^^
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さん

銀座四丁目交差点
銀座の中でも一際
賑わいがあります
最後のお写真は その様子を顕著に
表現されていると感じます
銀座のほかの場所も撮影されていることを
願っていますね
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

銀ブラ、、、懐かしい言葉だわぁ~♪
でもやっぱり、その言葉が一番合うんですよね。
なんだか銀座がいっそうキラキラしています。
私ね、銀座で女の人に道を聞いたことがあるのです。
そしたら返事が「おはようございます。ごちそうさま。おやすみなさい」
えっ!と絶句しましたが、日本語の分からない東洋系の方とわかりました。
以来、外人に話しかけられたら、これでいこうと決めてます。あとはMikaさんに付き合ってもらうしかないです(笑)
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

松坂屋ならまだしも、『せいしょうこうはドコ?』なんて聞かれたら、私でもアウトです。行きたい場所を聞くのは本当に難しいですね。言葉の問題じゃないようですよ。
『せいしょうこう』とは『清正公』のことなんですが、知らない人が多いでしょうね。高校の名前かなと思う程度でしょう。

覚林寺(かくりんじ)は、東京都港区白金台一丁目にある、日蓮宗の寺院。山号は最正山。加藤清正の位牌や像が祀られていることから清正公(せいしょうこう)と通称される。
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

Re: まりさん こんばんは

まりさんは都会っ子だったんですねえ
僕の学生時代はもっぱら池袋と新宿、渋谷ばかり
食べるものと言ったら、牛丼、ラーメン。
なので銀座あたりって格ひとつも二つも上のように感じてまいた。
そんな所が遊びの場とは、まりさんも僕からしたら格は一つもふたつもみっつも上かもしれませんね。

鳩居堂ですが、こんなのお店が洒落て見えるのは東京ですね、
新潟にはそんな雰囲気のお店はありませんが、
当家のお袋を連れて行く仏具店は、ジジパバばかり、
線香だって、なんだか田舎臭いような香りにもおもえますわ^^



  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 香月りらさん こんにちは

ひょっとして夜の銀座なんて初めてかもしれませんね、
出来たら銀座の高級クラブはどんなものかと行ってみたかったですが、
「行ってみたい」と思っても簡単に行けるものじゃありませんね。

せめて、都会の洒落た空気を感じて、歩いてきました。

銀ブラ、と言ってもブラとしただけでした、
昼間歩いてへとへとでもあり、次の日の行程もあって無理せずの銀ブラでありました。
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re:aunt carrotさん こんにちは

「銀ブラ」ってもう死語になったんでしょうかねえ、
使いませんか、今は? ヽ(;▽;)ノ

でかいカメラをぶら下げて歩いていた、
どう見ても田舎から出てきたおのぼり観光者にしかみえないはずが、
何ゆえに僕に聞くのかとちょっと「なにそれ?」というものありました。
そして、駅とかでなく、なにゆえに松坂屋?海外でも有名なんだろうかとか
どうせなら「写真撮ってくれ」ならにっこりしてOKしているのになあとか、
ともかく質問の答えの英語が頭に浮かぶより、ヘンテコな事ばかり浮かんだんですよ。

いい旅の思い出になりました^^
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re:AzTakさん こんにちは

>松坂屋ならまだしも、『せいしょうこうはドコ?』なんて聞かれたら、私でもアウトです。

僕ならアウト以前に、撃沈です、日本人でありながら外国人にそんなことを聞かれたら
わからないばかりか、知識のレベルの差にがっくりするでしょうねえ。

「せいしょうこう」って有名なんですか、
たぶん「行ってみなさい」と言われても僕は行かなそうでありますわい( ⊙‿⊙)
  1. 2014/03/31(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

にゃん太郎さん、こんにちは♪

銀座の町、明るいですね♪
見慣れていないから、目が眩むほど~(笑)
お写真を拝見して、やっぱり東京って眠らないんだな、と改めて思いました。
私が歩いたら、あれもこれも見たいときょろきょろしそうです。
情報量が多すぎてついていけない気もします。

道を尋ねた外人さんは、日本人ならみんな知っている場所と思ったのでしょうか・・・
ものを尋ねるときって、カメラを持っていてるから旅行者
みたいな事は考えないかもしれないですね。
現に私も迷った時は、そういうところを見ないで聞いてしまうことがあります(^^;
咄嗟に聞かれて言葉が出なくても英系か仏系かと、判断されるとは
さすが違いのわかる男♪(ネスカフェじゃないですよ、笑)
ショックと言わず、これも銀ブラの楽しかった思い出として大切にしてくださいね♪

話は変りますが、昨日のモノクロのお写真素敵でした♪
橋や川ってモノクロがとっても合いますね。
おしゃれな女性の後ろ姿も、東京だなという感じがしました(^^)
  1. 2014/04/01(火)  
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

Re: Mikaさん こんばんは

新潟にいたのでは、こんな光景は見れないし、
知名度だって世界に名の知り渡る「銀座」ですもんねえ。
〇〇銀座と訳が違う、本物の銀座、自分でそう思って眺めているだけで
銀座にいる喜びっていうのが出てきてウキウキさせるんですよねえ^^
出来たら、あちこちブラブラと歩きたかったんですが、この日の体力の95%は使ってまして
ともかく、頭に描いたコースを歩くのみでありました、、、
この日、早朝から騒ぎここまでに20kmあるいてますからねえ <(`^´)>

昨年道を訪ねてきた外人さん出来事、まじに顔も知らないMikaさんのことが浮かびました、
無断で”Mikaさん”を登場させてすいませんでした。
もしもこの場で隣にいたら、なんなく片付いただろうなあと。
それも目の覚めるようなすらすらの流れで、最後に外人さんが「thank you」、「merci」、「ありがとう」と言って終わっていたはず、
言葉が出ずに、へんてこな事ばかり頭に浮かんぶんです、1年経ってもしっかり覚えてますわ。

東京って所は、当たり、ハズレもあります被写体満載ですね、
新潟のひと月分が、1泊2日の旅に収集できる、
今は東京は桜は満開のようなので尚更でしょうかねえ。



  1. 2014/04/01(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/803-26381b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1145)
情景・モノクロ (221)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (126)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (45)
奈良・情景 (87)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村