FC2ブログ

◆ 脇川漁港とちょっと見えるホライズン

犬山にゃん太郎

脇川漁港と脇川大橋



脇川漁港



脇川漁港風景

いつもは、脇川大橋(正面)から見下ろしている風景を、反対の見下ろされた場所から眺める。
良いとか悪いとかいう前に、鉛色の曇り空、時計を見るとまだ早い夕景が、「あーあ、冬だなあ~。」と感じさせた。

脇川の集落を5、6百メートル歩く間に「こんにちは」と挨拶を二人に、人数でないけれど何だか寂しく物足りないよう気分にさせるのはやっぱり早い夕暮風景だからかも、
でも冬至を過ぎたら日も伸びてくる、そして明るい未来に進んでいるような気持ちなってくるのである。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 6

There are no comments yet.
ta-ra

こういう小さな漁港の、魚のにおいと磯の香りがまざったようなにおい…
結構好きだったりします^^
比較的近い若狭の方、巡ってみたいと思いつつ、
なかなかです。

今年もいよいよ大詰めですね。
いつもコメントいただき、ありがたいです。
どうぞ、良いお年をお迎えくださいね(^o^)

  • 2013/12/30 (Mon) 17:35
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: ta-raさん こんばんは

海辺の集落は、当たり前の風景に「えっ?!」があったりして
若狭の海と、越後の海の風景はまた同じようで違うはず、
良いですねえ、そんな違いを探しながら若狭を歩いてみたいですねえ。

今年も残すところあと1日ですねえ、
今年もお世話になりました(´・ω・`)
良いお年をお迎え下さいまし~。

  • 2013/12/30 (Mon) 19:29
  • REPLY
香月 りら
犬山にゃん太郎さん

一枚目のお写真
ミラーに写る 漁港の街並みが印象的です

最後のお写真
漁船
素敵な被写体ですね
東京湾や横浜湾では 見ることがありません
新潟ならではの良さ 一杯 紹介して頂いた
この一年でしたね
新潟への興味がとても増しました
有難う 

タケ

犬山にゃん太郎さん、こんばんは。

冬の漁港風景なんだか懐かしく感じたのは
空の色が鉛色だからでしょうか(笑)
そちらは未だ白の世界にはなっていないのですね!富山も冬将軍が一旦落ち着いた感じです(^_^;)
今年一年間ありがとうございましたm(__)m
来年も又よろしくお願いいたします!
良い新年をお迎えくださいね♪

犬山にゃん太郎
Re: 香月りらさん こんばんは

なんだか年の瀬って感じなってまいりました、
暇なのになんだか忙しい、写真を撮りに行きたくてもお天気が悪くて行けない、
でも忙しいからしょうがねえかという、複雑であります^^

東京湾でなく、そこへ通じる、運河、河口、なのどの船着場、
横浜港へと繋ががる河川の船着場、これもいいのですが、
残念ながらあることはあるのですが、風情がないようですわ。

それに比べたら小さい漁港の方が絵になります、
2枚目なんだかわかりますか?
これら漁船に燃料を供給する所、いわば町のスタンドのようなもの、
漁協が管理してしているのでは思うのですが、
海辺のスタンドであります。

ここからはちょっと離れてますが、まさに”スタンド”の由来になりそうな
漁港の燃料供給所がありますが、
それはまたそのうち。

新潟への興味を持って頂ければ実にうれしいです、
とはいえ単独の観光では、どこへと行ったらいいのやらとムダが多いので、
”もし”があればご連絡下さいね^^




  • 2013/12/31 (Tue) 01:00
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: タケさん こんばんは

鉛色ですよねえ、冬は、、、ブログをやる前はそれって新潟だけなのかと思ってたんですが
どうやらブログを初めてあちこちブログを訪問して日本海側の冬の特徴なんだとわかりました。
晴れ日が、極端にすくなくなって気持ちなんだかもやってくる、
これって、医学的に病気らしいです、
お日様に当たれば治るらしいですが、それを知ってから僕は冬場は
関東へと遊びに行くようになりました。
新潟の山を越えて群馬へと入ると、そこはマジに別な光の世界!!
カメラだってNDフィルターがいるんじゃなかろうかと思うくらい。

こちらのリアルな雪は、積もりましたが雨で解けました。
雪よりも雨のが方が良いと感じる冬ですが、そんな雨ばかりではやっぱり気持ちも、
ちょっと萎えますよねえ(´ε`;)

  • 2013/12/31 (Tue) 01:09
  • REPLY