FC2ブログ

◆ 冬の公園

犬山にゃん太郎

the park



冬の公園風景



公園



パーク

公園たって誰もいないし雪もない、でもなあ、自然の雪の風景へと行くよりも、癒しと外観を考え計算され設計されている公園の方が良い場合もある。
とはいえ、ここは桜の時期以外には人なんて見ないのは、ここの良さを誰も見えていないではと思う。

記憶では昔はここは何もないただの田んぼだったはず、だから見えているもの木、川など全部後で人工で造られた風景てことになる。
ブランコや滑り台などの遊具はどこにもないが犬山的には充分癒しになる、言うなればここは「大人の公園」なんだろうか。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 6

There are no comments yet.
香月 りら
犬山にゃん太郎さん

落葉した木々の枝
それは 春のそれとは また異なる
魅力を感じます
池には その落葉樹が 反映し
ベンチもオブジェのように感じます
最後のお写真
落ち葉と樹木
その向こうにある整備されたスペース
対照的な二つの空間
素敵に表現されていると感じます

ナベ

モノクロな感じというか、セピアな感じで公園を切り取っている。
良いですね。
情緒を感じます。
冬の公園だから尚更感じるのでしょうか。
葉っぱが落ちた後の木々から哀愁のようなものも漂ってくるし。
それが寒い冬のもの寂しい気持ちにマッチするというか…

非常に大人な視点での写真だと思います。
とっても素敵で、思わず久しぶりにコメントしちゃいました♪
若造の自分では、まだまだその視点にはたどり着けてません!

  • 2013/12/28 (Sat) 12:07
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:香月りらさん こんにちは

春とは違う、木々の光景黙っているとなんとも思わないですが、
見えているもの全部が全部人工で造られた風景であり、
そこにいる自分を思うと有名の公園にでもいるような
「何だかすげえ~」と、漠然と思うのですわ。

なのでりらさんのご指摘のようにベンチもオブジェのように
見えてきますが、適当の高さなのでベンチ上から写真を撮ったりしました。

ここは豪華ではないですが桜並木がある、
時期になればその下で弁当を食べている光景も見ますが、
こんな風景では歩いているのは僕、だれも人の姿がないのは
やっぱり冬ってことでしょうか^^

  • 2013/12/28 (Sat) 13:11
  • REPLY
犬山にゃん太郎 )
Re:ナベさん こんにちは

モノクロは、ずーと僕のテーマであります、
色といい、色彩の内分構図が大事、、、まだまだ「これ!」っていうのモノクロ色作れてません。

今の公園は好きです、
葉っぱは落ちて、今まで木の葉っぱで届かなかった太陽の光が
地面まで届くようになって明るくなる、
冬の暗い気分をちょっと軽くさせてくれます^^

>若造の自分では、まだまだその視点にはたどり着けてません!
慌てんでください、そのうち嫌がうえでも訪れます、
その時に戻りたくても戻れない悲しさ、、、、、(´;ω;`)
今をたくさん撮ってください。

  • 2013/12/28 (Sat) 13:22
  • REPLY
みしゅる

公園か~久しく行っていないですわ
5年ほど体調を崩して病院通いをしていた時には、いつも公園でボーっしていた事を懐かしく想います。
遠くで聞こえる明るい声が公園の景色と重なって癒してくれていたのでしょうね~・・・
そそ・・・本日新潟の菊水酒造の濁り酒五郎八を買ってきました~皆が寝てからの一人の時間のお・た・の・し・みv-15

  • 2013/12/28 (Sat) 20:11
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: みしゅるさん こんばんは

公園、撮るものがなくなると公園へ、そんな公園がいくつかあります。
今はどこも木々の葉っぱが落ちて寒々しいような冬の光景でありますが、
そちらも同様ですよねえ(^^ゞ

濁り酒ですか、日本酒党なんですねえ。
新潟とはただの地元のお酒をたま~に飲むくらい、正月だって飲むかどうか。
なのでこっそりと皆が寝静まってから飲むなんて、ありませんよ、、、うそ(゜ロ゜)

  • 2013/12/29 (Sun) 00:23
  • REPLY