冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 完全に秋の終わった冬景

ご苦労様の銀杏の葉っぱ



冬


少しだけれど雪は何度か降っては解け、時期は12月だし寒いし、車のタイヤ交換はしたし、年賀状は出したし、木々を遮っていた葉っぱは落ちて暗かった公園や、
散歩道は明るなったし、着るものは分厚くなったし、手袋・マフラーまで着用のまさに冬。
銀杏の里で見つけた役目を終えた光景に、カメラを向けながら「ご苦労さまだったねえ。」と感じた。

いずれは雪におおわれた風景も撮影に来るかもしれないが、そんな雪の風景よりも僕犬山的はこちらの光景が好みなのである。


関連記事

Newer Entry◆ けなげに待つチャリンコ

Older Entry◆ 藤塚浜の酒蔵のある風景

 

Comments
Edit
銀杏の葉っぱが写真いっぱいで、
またまんまるの雨粒が・・何だか好きです。d^^*
Edit
今シーズンはもう店じまいだよ。来シーズンにダッシュ良くスタートできるよう体力温存を図るんだ。…そんなふうに言っているかのようですね。
広葉樹がいっせいに芽吹く春を期待しましょう。
Edit
本当に寒くなってきましたね。でも、落葉が進むと、明るくなるところもあるんですね。寒いんだけど暖かそうな・・・そんな雰囲気ですね。
Edit犬山にゃん太郎さん
二枚目のお写真
木々には もう一枚の葉さえありません
地上に散った葉さえ その形を留めることは
少なくなってきたようです
でもまだ 雪が積もってはいません
雪が 積もる前の少し前の光景
大事な 宝物ですね
EditRe: .napo.さん こんばんは
秋は終わり、こんな風景も良いのですが
冬至が過ぎると僕は冬でも気持ちが明るくなっていきます。
日に日に日が伸びていくのは、実に嬉しいもの。
EditRe: AzTakさん こんばんは
今年が見れても来年は同じものが見れるとは限らないのが自然界ですね、
もっともそうなると、撮るものがワンパターンになってしまいますがね(>_<)

昨日は山へと、雪がありました、まさに冬の風景がありましたが
我が家に戻り、雪のない風景にありがたさを感じましたわ。
EditRe: ややさん こんばんは
休日でも朝起きて空を見る、青空が出てたら「どこへ撮りに行こうかな。」と
でも雪だったりすると、朝から一日が終わったような気分になる犬山でありますが、
冬至を過ぎれば、なんだかそんな暗い気分もちょっとは明るくなります。
EditRe: 香月りらさん こんばんは
もう秋が終わり、冬であります。
気分もちょっと暗い思いになりますが、樹木の葉っぱが落ちて
地上には明るい光がさす、鬱蒼として暗かった公園、散歩道も明るくなって、
この時ばかりは冬のありがたさを感じる犬山にゃん太郎であります。

とはいえ、昨日雪のある山へと、、、そんな光景を見てちょっと「やれやれ」な気分で帰ってきました。
雪なんてない方がいいっす。
Edit犬山にゃん太郎さま
はじめまして。お邪魔致します。

何気ない日常の 気づかぬ一コマ 達が
美しく 季節の変わりを そっと教えてくれるようです。

EditRe: クロエさん こんばんは
クロエさん こんばんは はじめましてコメントありがとうございます^^

あちこち出掛けて、僕の「美のツボ」を撮ってます、
山だったり、川、海だったり、街だったり、
そしてそれは季節によって風景も変わるのですが、変わらないものある。

しかし、何年かうちにそんなお気に入り光景がいくつもなくなりました。
記録として残す意味でもまだまだ撮っていきたいと思います (*^ω^*)

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >