冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ Milky sunrise・・・日曜の朝は乳白色で始まった

夜明け前



Creamy sunrise



福島潟


日の出は、まだかまだかと待つ。
「そろそろか?」と予め調べた日の出時間はとっくに過ぎていて、ひょっとしたらこのまま太陽が見れずの日の出になるだろうかと目の前の霧を眺めていると、
その中からうっすらした半月状の白い太陽が見えてきた。
妙に恥ずかしげに「どうも、遅れました~」と、小声でいうようにも見えた。

そんなの光景を合図にした訳ではないだろうが、「パーン、パーン、ドン、ドン。」と猟銃の音が響いてきて、霧の向こうのあちこちの空に無数の鳥が飛び始めた。
「おいおい大丈夫なのか」と周りを見たがカメラマンたちは慣れものなのか平然とカメラの先をのぞいていたが、僕は首をすくめちょっとばかりの安全を確保した。


関連記事

Newer Entry◆ ダム湖の秋景色

Older Entry◆ 別所の虚空蔵尊

 

Comments
Edit
幻想的でキレイ・・・
私は、1番上が好きかな。^^
Edit素晴らしい!
凄い!凄い!
こんな写真が撮れるんですね!
その場にいるみたいです、猟銃に驚いた鳥たちも
空高く・・・・
水辺だともわかる・・・すごい!
Edit
乳白色の夜明けですか。何とも幻想的な雰囲気に満ちていますねえ。ここは福島潟かなあ。
突如静寂を破る猟銃の音。私のディスプレイが汚れているのかと思いきや、野鳥さんの姿だったんですね。何羽かは撃ち落とせそうなくらいいますね。適当に食べたり食べられたりは、自然の摂理なんでしょうかね。
Editこんにちは。
こんな霧の中でも画になるとは思えませんでした。
私なら諦めて帰ったでしょう。
幻想的な朝ですね。(諦めずに、粘り勝ちですね)

2月15日までは狩猟解禁です、禁猟区以外の所の撮影は気を付けて下さい。
2/15から3/末までは時々野獣駆除もありますので!
EditRe: .napo.さん こんにちは
幻想的、、見るものが見えない美しさでしょうかねえ、
乳白色の世界に、ふわーと太陽が顔を出した時、(゚∀゚)ーーーキターーと思いました、
周りを見ると見えているのか気にしてないのかだれも撮ってませんでした。
EditRe: 素晴らしい!・・・marukeiさん こんにちは
風景だかなら良いのですが、傍らで聞こえるドーンドーン、バーン、バーンと猟銃の音、
遠く人のいないところで撃っているのでしょうが、至るところにキレイを求めてのカメラマンがいるはずなのに、
そんなやたらめたくちゃの撃っていいものかと、ましてやこんな霧ですからねえ、
もしも、なんて思ってちょっとばかりビビってましたわ。
EditRe: AzTakさん こんにちは
まさに現場にいた時に、「これは乳白色だなあ。」と思いました。
夏場よりも冬場になると圧倒的にこんな光景が多くなるので週末とかは誰かしら三脚姿が見えます。
慣れた人は奥へ奥へと行くのですが、初めてとか撮影回数が少ないと奥ではなく
入り口付近にいるように見えます、、、、僕がそうでした、いならぶ三脚の列には入れませんでした。
今なら平気ですが、、、、みんなの撮ると同じじゃなあと、あちこち場所移動して探してますわ。

霧がもう少し薄いともっと多くの鳥が飛ぶ群れが見れるのですが、この日は濃すぎたようでした。
EditRe: masaさん こんにちは
そちらの星峠へは、なかなかに行けそうありませんので
僕はここで我慢してますわ \(//∇//)\

天気予報と前日の空模様を見て当日の霧が出るかどうか推測するのですが、
薄すぎてもダメ、こうやって濃すぎてもダメなんですよねえ・・・星峠の棚田も同様でしょうか。

バンバンバンと銃声に初めて遭遇した時、なんだろうと思いました、
近くにいる人に聞くと、鴨打ちだと聞き、まさかにこんな所にそんな場所があるのかと驚いた記憶があります。

早朝の潟で、こちらはカメラ、向こうは猟銃と趣味色々ですねえ。

Edit
良い色に変化してゆきますね。
年に何度か朝日が見たくなります。

 まぁ〜
 毎朝見ているようなものですが・・・
Edit
素晴らしい作品ですね!
まさに幻想的という言葉がぴったりです。
さらに光が入って最高のタイミングになりましたね。
でも銃声は勘弁ですね。
EditRe:higemajinさん こんばんは
自然ていうのは神秘的と云えば簡単ですが、24時間、365日風景が違う。
この日は霧が濃すぎて僕のイメージ通りのシーンは撮れませんでしたが、
でも、次にまた同じ風景を撮ろうと思ってもそれは無理だと思うと
”一期一会”って言葉が浮かんできます。

朝日毎朝見てられるんですね、僕はいつもギリギリまで寝ているので
いつもよりも早起きをしないと無理でありますわ(//∇//)

EditRe: shigeさん こんばんは
銃声ってわかっているだけに鳴り響く音に
もしや、、、と思ってしまいます。
そんな銃声の隣にいる自分は果たして今日本にいるのだろかと
オーバーですがこの銃声を聞くと思わない訳にはありません。
とはいえ、平然としている周りのカメラマンを見てちょっとばかり安全なんだと思うのでありました^^
Edit犬山にゃん太郎 さん
まるで日本画を思わせる世界
幽玄さえ思わせる世界
早朝から 準備され 撮影に及ばれた甲斐がありましたね
美麗なる世界 堪能させて頂きました
EditRe: 香月りらさん こんにちは
幽玄ですかあ、ありがとうございます。
イメージよりも霧が濃すぎた感はありましたが
せっかくの早朝の早起きまでして行ったの空振りではと
ともかくと霧の中で日の出を粘ってました。
すると一瞬、霞む霧の中にうっすらと光るものが現れる、
「やっと出たぜ」と思う反面「なんだか申し訳なさそうにも見えるなあ」と感じました。

霧がもう少し薄ければ日の出も綺麗に見えたでしょうし、鳥が飛び立つ姿ももっともっと見えたはず、
これも自然との出会いってことですかね。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >