冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ ダム湖の秋景色

湖上の紅葉



内之倉ダム



紅い水鏡



ダム湖風景


湖面に映る紅葉風景、昨年だか一昨年だかの写真ストックを時期を待ってやっと更新。

当時は、周りでは「キレイ、キレイ」と山の紅葉風景にカメラを向けていたり、それをバックに記念写真撮っていたりしたけれど、
同じ風景を撮るのが嫌な、ひねくれもんの僕は自分的には印象派絵画のような「こんなところもありじゃね?」と撮って自己満足したダム湖の紅葉だった。



先週写真を撮っていると、カメラのバッテリーマークが点滅しはじめた、通常はまだまだ撮れるはずだけれども「これから!」って時に電池切れになってはと
撮るのはやめて早々帰宅した。
でも、もやもやが残り「なんかねえのか?」と(ニコン用では車でもバッテリー充電出来るものを持っているけれども)、キヤノン用はないのかと探したら
1700円で、家庭・車で充電OKなものを見つけた、まして電池まで1個付く、キヤノン純正電池なら電池だけで5、6千円とバカ高い、
(ニコン用で充分実証済なので)純正でなくても価格と利便性で納得して買ったけれども、今では電池が3個になり常に予備としてその1個持って出掛けたら車用充電器なんていらないのじゃないかと気づくも、保険の保険のような塩梅で電池切れ不安がなくなってほっとである。


関連記事

Newer Entry◆ 村上市・石動神社夕景(いするぎじんじゃゆうけい)

Older Entry◆ Milky sunrise・・・日曜の朝は乳白色で始まった

 

Comments
Edit
おはようございます。
4枚目、水面に浮かぶものがあったので
私の気持ちも水面上に留まったって感じです。
それが無ければ落ちていくというか画像に吸い込まれていく感じで、少しぞぞっとする印象がしました。

2枚目、たっぷり油絵具をつけて書いたと思わせるようなお写真。
Edit
おはようございます。
きれいな映り込みですね。
まるで水彩画のようです。
私はこういう写真が大好きです。
Edit犬山にゃん太郎 さん
ダム湖 俯瞰撮影 とても美しいですね
一際 最後のお写真に心魅かれました
ダム湖の中の秋の色彩
極めて 美しいお写真で暫し見惚れました
Edit
すごい写真ですねえ。こういうのを見せられると、フルサイズ+良いレンズの組み合わせで行きたくなりますねえ。うーーん、いい感じです。
EditRe: 菅原しずかさん こんにちは
正直、こんな光景を見つけて「いいぞ、いいぞ」と撮ってましたが、
「なるほどなあ、紅葉はこういうのもありか。」と2匹めのドジョウを狙って撮ってますが
この時より綺麗なものは他でも見たことはないし、撮ったこともありません。
当然、同じ場所へと行ってもこんな光景は見れてません(>_<)

油絵、まさに印象派のタイトル「紅葉」のような光景また求めてあちこちのまわってますわ\(//∇//)\


EditRe: troyさん こんにちは
綺麗な映り込みを見てしまう、撮ってしまうと
「また!」ってなりませんか?
みんなが上を見てたら、僕は下も見る、
目線が、秋はもとより桜時期にもそんな目線で見るようになってますが
なかなかに満足をするものはありそうでないもんですねえ。

自然風景って、いつでも同じようなのですが、実際は同じものなんてないので
気になったら枚数の心配のないデジタルであるがゆえに、ともかく撮っておくようにしてますわ。
EditRe: 香月りらさん こんにちは
この光景なんですが、撮ってからストックしていたのですが
秋でないとなあと、時期を考えていたのですが、
やっとやっと載せれました、、、、と、同時にこんな風景は未だに撮れてません。

これも木々の紅葉、青空、風、ダムの水面、そしてそこに行った人の融合ですよね、、、、なんて。
EditRe: AzTakさん こんにちは
これを撮ったのはAPS-Cサイズのカメラなんですよ、
現在フルサイズなのでこんな光景を撮ったらどうなのだろうかと狙ってますが、
なかなかそんなチャンスはありません。
紅葉の色、空、風、水面、そんな自然界の組み合わせなので、何度も通うしかないようですね。
Edit
わずかに波だった湖面に映る秋は
光の画家モネの作品のようですね。

 とても刺激的です。
EditRe: higemajinさん こんばんは
今となっては奇跡的な瞬間であったかもしれません、
これ以来、これに勝るものは撮れてませんから・・・・なんてちょっと大袈裟ですけど(〃ω〃)

時として自然は信じがたいものを見せてくれるもんですよねえ^^
Edit
私も先日京都の某所の池で撮りましたが、水面が鎮まりすぎると鏡になっちゃう一方で波がたち過ぎると絵にもならないので、微妙な加減の漣になってくれる必要があるんですよね。
EditRe: ☆Monetさん こんばんは
京都ですかあ、、、良いですね、
以前にそんなミラー状態が面白くないとプロの写真家がわざと手でかき混ぜて
波紋を造っているのを観ました。
出来栄えは当然そっちのが言い訳で、「なるほど」と技を習得、
石投げの術を覚えましたが、未だに成功はしてませんわ(´ε` )
Edit確かに絵画みたいで
え~っ、油絵でしょうか?
秋でしょう、秋ですね、
秋だなあと言っていたら、もう冬でした。
高幡不動という有名なお寺に行った後、
百草園という庭園公園に行ったら
もうお客様は誰もいませんでした。

秋の風景は枯葉だけでなく
池や湖からも得られるのでしたね。
おばんです、犬山にゃん太郎さん、またお邪魔します。
EditRe: 確かに絵画みたいで・・・・kozoh55さん こんばんは
油絵のようですよねえ、
でも、また撮れと言われても撮れるかどうかどうか、
紅葉の具合、天候、風などがバランスよく合わさらないと難しいです。

冬は基本的にあまり好きではありませんが、
紅葉が終わり葉っぱが全部落ち、すかすかのような木々で
明るくなった森、公園、並木の風景が好きです。

この所、「えーなあ、えーなあ。」と撮ってます、
雪さえ降らなければある意味紅葉の期間よりも長く楽しめますわ。

高幡不動、いいですえね、グーグルストリートビューで確認した事があります。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >