冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 五泉市蛭野

旧村松町蛭野


五泉市蛭野



蛭野の雪囲い風景


銀杏の里へに黄色い風景を探しに行ったが、まだまだだったり、場所によっては終わっていたり、ともかくどこか何かいいのがないだろうか銀杏の里を歩いた。
その間に何人かのオバチャンに、「今年はどうなんですかねえ。」などの挨拶しながら見てまわったのだが、陽が傾き始め自分影が目立って来た時、
自分の影、頭の部分がなんか変な形だなあと、毛糸帽子をかぶっているからだろうかと脱いでみると帽子が裏返しだった。
話をした3人のオバチャンの姿が浮かび、コンビニに寄った時に店員のおねえちゃんがヘンテコな目線で僕を見たの理由がわかった。


関連記事

Newer Entry◆ 五泉市蛭野の黄色を探して

Older Entry◆ 小春日和の小さい旅

 

Comments
Edit
にゃん太郎山、こんにちは♪

銀杏の里ですか~、長閑でよい風景ですね。
最後のお写真の黄葉や上の方にちらりと見えている
紅葉もとても綺麗です♪

帽子を裏返しに被っていた~(笑)
影を見て途中で気が付くところがすごいです。
帽子片手に「ありゃりゃ」なんておっしゃったのかな~。
でも、案外人は気にしていないかもしれないですよ。
ん~、それか、家で話のネタにされているか・・・(こっちの方がありそう?笑)
まぁ、人々に笑顔を与えたということで♪
最初のお写真に写っているわんこは気にしていなさそうです^^
Editこんにちは。
「黄金の里」行ってきました。
イチョウがまだ黄色くなっていなかったので、写真は載せるのを止めました。
慈光寺も行ってみました。
杉並木と地蔵さん立派でしたね。

日本の田舎の光景ですね。イチョウをメインにしないところがさすがですね。
帽子には気をつけて!!
Edit
田舎のなんでもない景色でしょうが、妙に落ち着く感じです。
解像力の良いレンズなのか、細部をごまかさず忠実に描写している感じですね。うーーん、いいなあ。
EditRe:Mikaさん こんばんは
銀杏の里、、葉っぱが黄色くなって集落中黄色い世界になるのですが
今年はあまり色付かない年のようでした。
例年なら銀杏祭りとかあるころにはあちこちの銀杏が黄色くなって
見事さにカメラマンもそこそこに殺到するのですが、さっぱりでした。
その分、あの匂いも例年よりもしなかったように感じました。

裏返し気にしませんかねえ、僕は気になるタイプで
人様がそんな格好しているのを見るとあとから脈絡もなく
それを思い出したりしてますわ。

ワンコ、飼い主のバーチャンの目を盗みすり抜けるようにして僕の足元へ
バーチャンは、慌てて「これこれこれ!」なんて声をかけつつ首輪もって連れていかれ
標識のポールにつながれているところですわ。

EditRe: masaさん こんばんは
おーーー!行かれたんですね。
でも、黄色くなくて残念でした、銀杏も売っているので買われましたか、
お酒のつまみには美味しいのでありますが^^

慈光寺駐車場に車を停めて杉並木を歩いているだけで癒されるような感じは
森林浴ってやつでしょうかねえ、年に数回出かけてますが、あの杉並木は魅力的であり、
カメラなしでは僕はもう歩けないくらいですわ。

銀杏をメインというよりもその銀杏がいまふたつでしたが、
こんな集落の風景を撮れただけでも僕はシメシメでありましたよ (*^^)v
EditRe: AzTakさん こんばんは
カメラが趣味になる以前ならこんな所に惹かれて歩くことはなかったかも、
カメラが趣味となり始めて、こんな光景が「イイネエ!」と僕のツボになり、撮るようになりましたわ。

あちこちなる「イイネエ!」を見つけ撮れるようになって嬉しいとともに
そんな光景が時が経ってなくなっているを見ると、撮っておいて良かったと思う一方で、
なくなった風景に寂しさを感じますわ。
Editやりましたね
いつも素晴らしい写真をアップされて
街めぐりもすごく撮影に集中されている
印象を勝手に持ってました。
だからこそやってしまう、おちゃめなにゃん太郎さん
物語なんですよね。
実は私も20代の頃、お洒落な服装でキメて
東京の街を歩いていて、ふと入ったお店で
姿見があって、自分はどうかと見てみたら
しっかりズボンのチャックが開いておりました。
うーん、もっと写真に集中すべきですね、私は。
またお邪魔します。
EditRe: やりましたね・・・kozoh55さん こんばんは
服装については野暮ったいスタイルで
カメラを持って出けているので
怪しいなんて思われても仕方がないかと思うこともあります。
時には、えーかっこしていると時は「どうだ~」って事もあるのですが、
kozoh55さん同様にチャックが空いていたり、
帽子が逆さかだったりとするんですよねえ。
慣れないことはするもんでないねえ。

風景だとかならまだいいのですが、
街歩きとかでは、人はそれほど気にしてないとのかもしれませんが、
自分自身は、「えー!」って感じで後で赤面状態なんてことも
でも、だんだんそんなことはどうでもいいかと
思えてるようになってきているのは、、、、歳なんでしょうかねえ。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >