FC2ブログ

◆ 霧むせぶ夜明け前

犬山にゃん太郎

霧の福島潟



枯れた蓮の池と福島潟の夜明け



福島潟


新潟市北区の福島潟の朝。

新潟県の棚田風景で有名な星峠は、同じ新潟でも遠くて行けないのでフラットなここの風景で我慢。
とは云え、この日あちこち望遠でのぞきながら大雑把に数えるとカメラマンは散らばっているものの100人はいたのではと。
ちなみに今年の元旦に載せた風景が→ここ。

天気予報で前夜、夜中、朝の晴天なら朝日と同時に「霧の日の出」が見られる可能性が大きい、ある時間になると何千羽の白鳥・ガンが飛び立つ。

様子を見てたが、こんな所を撮っているの姿は見られなかったが、もっといいスポットがあるのかもしれない、県外ナンバーも見られる。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 10

There are no comments yet.
Mika

にゃん太郎さん、こんにちは♪

ここの池?(田んぼ?)にある植物(?)が
きれいな模様のように見えます(^^)
霧で霞んでいるところも絵画的な雰囲気を醸し出していて素敵♪

ふふっ、にゃん太郎さんが選んだ景色はやっぱり一味違うなぁ、と思いましたよ。
向こうで写真を撮られている方々は、この景色ではなく
違うところを撮っていたのでしょうか・・・?

新潟の朝もすごく冷え込んでいる頃ではないですか?
風邪を引かないようにお気をつけください~。

香月 りら
犬山にゃん太郎 さん

棚田の夜明け前の景観
初めて見ることが叶いました
水面の中
まだ知ることがない花が咲いているかように感じます
幻想的な光景
早朝より 撮影に及ばれた甲斐がありましたね
霧がさらに 情感を誘います

AzTak

霧に包まれる感じを楽しむことができるようになったのは大人になってからです。
海辺の漁業で生計を立てる街でしたので、霧はどうにも厄介で恐ろしい存在でした。陸地にいてもそう思うくらいですから、海上ではもっとそういう恐怖感が強かったんだろうと思います。

新潟でも決して歓迎される存在ではないんでしょうね。

犬山にゃん太郎
Re: Mikaさん こんにちは

ここは福島潟は「潟」であり、
ここにあるのはその脇に作られた蓮の池、季節になると蓮の花が一斉に開き、
春には黄色い菜の花が咲きます。

潟には毎年越冬で白鳥・雁・鴨など野鳥がごっそり飛んできて
飛び立つ姿や、空に舞う姿、そして潟越し見える朝日の撮影場所してはちょっとは知られてますが、
撮るのは季節は初冬あたりからでしょうかね。

人はいるのはわかるですが、あちこちに散らばって撮っているので実態数はわかりませんが
それないり有名みたいで県外からも撮影に来てます。
棚田風景とは違うので、今ひとつ有名にはなってないようで、
かえってそちらの方が僕としてはいいのでありますがね。

日の出待ちとなるのですが、空が白んできても時間はまだまだあるとわかっていても
いい場所をと足は早足になってくるのですが、こんな光景が目に入ると見過ごせなく
「ちょっと待て」と言わんばかりに撮ってしまうですよねえ。

格好は完全防備の真冬の格好であります、手袋、毛糸帽子、カメラだって油断していると
レンズが曇る、、、でも楽しいんですよね(笑)

  • 2013/11/25 (Mon) 12:50
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:香月りらさん こんにちは

ここは棚田ではありません、誤解されないようにちょっと文章を修正しました^^
平な潟であり、写真はそこに造られた蓮の池。
夏の役目を終え、枯れて水に返っている光景でありますわい。

昼間来てもなんともない風景ですが、夜明け頃は
条件に合わせてこうやって人が出てきます。

良い場所になると、ずらりと10台、20代も三脚ならぶところもあるのですが、
そんな自分のお気に入りを探してあちこち潟の周りに散らばっているようです。

この日は、霧が濃すぎてなにも見えない状態に近かったのですが
条件がよければ、ここに野鳥の飛ぶ姿が入っているはずでありました。

  • 2013/11/25 (Mon) 12:58
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: AzTakさん こんにちは

僕の住んでいる所は平野なので濃霧や霧が出ることはめったにないです、
山間部はそれなりにあるでしょうが、海側は太平洋側独特の「やませ」のようなものは出ませんので
海よりも山間部の方が大変なのかもしれませんね。

こちら平野部では雪が積もった後に雨が降ると解けた水分が低気圧で上昇できず、
それはもう街中靄の状態っていうはありますが、
「今日はひどいねえ」で終わりですが、漁業の方のことはわかりません。

大体霧が出ても朝の7時くらいに消えますが、先ほど書いた
雪解けの霧というか靄は、、、あれはちょっと夕方からあたりからなのでちょっと車の運転とはやっかいです。

でも、こちらは平野部でまだまだ暢気というか、こんな光景を歓迎してカメラ撮影してますが、
マジに困っていたら、到底撮影気分になどなりませんよね。


  • 2013/11/25 (Mon) 13:10
  • REPLY
リイナナ

今晩は^^
我が家でもやっとタイヤ交換終了したので
これでもう何処にでも安心して出かけられます♪

有名スポットなのですね!ハスが咲いてる時期も綺麗なのでしょうね^^
それにしても100人もいたとは!!!
朝霧って綺麗だもんね。

夢旅人
少しばかり・・・

”にゃん太郎”さん、今晩は

蓮畑・・・千葉県にも大きな蓮畑があるのですが、一度訪ねてみたいと思いながら、未だ目的は未達成です。
早朝の蓮畑や夕焼けの蓮畑は風情があり、思わずカメラを構えたくなるものですね。

点景にカメラマンがいるようですが、撮影ポイントになっているのでしょうか?
最近、私は早朝に撮影に出掛ける事もなく、こんな情緒たっぷりの光景にはお目に掛れません。
朝靄の中の蓮畑、少しばかり羨ましく眺め楽しんでいます。

  • 2013/11/25 (Mon) 19:18
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: リイナナさん こんばんは

タイヤの交換風景がこの度の連休でお天気まあまあってこともあるのか
あちこち見られましたが、出掛けてみると出掛ける人はタイヤよりも冬本番前の行楽って感じでした。

僕はいつも追い立てられるかのように雪が降ってからか
一度降って解けてからのパターンなので、まだのんびりであります。
あのタイヤの音はねえ、ちょっと気分も重くなりますよね(笑)

有名スポットではあるのですが、一番は菜の花季節、一面黄色い世界が広がり
人人であり、車も交通整理が出るくるくらいなのですが、
今来るのは、ほんとに写真好きばかりだとおもいます、カメラ装備は一式揃えているし
朝の寒さ防止に真冬の服装で撮ってます、そんな人があちこち三脚を構えここぞって待ってますわ。
しかし油断するとカメラのレンズが朝露で曇ったりしますよ。

  • 2013/11/25 (Mon) 22:57
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 少しばかり・・・・・夢旅人さん こんばんは

蓮畑、今年も蓮の花の季節逃しました、
ここに来ればたくさん咲いているのはわかっていても、後回しだったりして。
ですが、こんな枯れた風景なら旬は関係ないですよ(^_^;)

ここは潟なので撮影ポイントはいくらでもありますので
カメラマンそれぞれの好きな所の陣取りして撮ってますが
人気の高い所では、三脚はずらりと並んでいて日の出同時に
シャッターを切る音が聞こえてくるのは、なんだか朝早いにもかかわらず萌えてきますよ(笑)

僕も、最初はそうだんったんですが一度腰を上げて行って見ると、
2回目は行きやすなるようですし、とりあえず行ってみないとどんなところが良いのか、
どんなふうに撮ればいいのかってわかりませんもんねえ。

今度行って見てみることおすすめします (^-^)/

  • 2013/11/25 (Mon) 23:06
  • REPLY