FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 毛虫が平気な少女は、カメラが嫌いだった。

スコップ少女



スコップ少女と森



スコップ少女



葉っぱ



スコップの少女は、、、、。


7才の少女は、とあるお寺の子供、名前はあえて伏せるが、いま流行のキラキラネームの女の子。
自分の持っているスコップで毛虫をすくい「ほらほらケムシだよぅ~」と云った。
「おいおい大丈夫なのかい?」と僕は聞くと「平気だよぅ~」と答えスコップですくったケムシを僕に見せた。

そんな少女にカメラを向けると持っているスコップともうひとつの片手で顔を隠し「うあ~、写さないで~」と云いながら目の前から逃げていく。
「ケムシは平気でもカメラがダメなんだ~」と僕は云いつつも「ほれっ!」とカメラを向けボケボケボケ~っと写真を撮らせてもらったのだった。

そして後で「いやだよ~、ブス、ブス、ブス!」とスコップで僕を刺す振りをするので、サービスで「うぎゃぁ@×&△%、、、痛て〜」とオジサンの僕はやられるのだった。


関連記事

Newer Entry◆ 「特急いなほ」の走る風景

Older Entry◆ 新潟文化会館の過ぎし夏

 

Comments
Edit
最後のふりむいてる写真、なんだかいいです。^^
コドモだけどちょっとオトナびた表情に見える。

毛虫は平気でもカメラを嫌がるか~
私もある意味、カメラを嫌がるお年頃です(笑
Edit
おおっ~上手い!
ポートレート写真も撮影すれば良い写真撮影できそうですね!

女の子で毛虫って大丈夫なんですね!強い(笑)!!

ps
遊びがてらでも是非買ってみて下さい(笑)

でも、本当に数ヶ月前まではデジ一だけだったので
色々と楽しみが膨らんでます
失敗のフィルムも多いですが(笑)!
EditRe: .napo.さん こんにちは
関連はないですが、ケムシが問題ないなら
写真くらい良いだろうと、子供だと思って甘く見てました、
女子ですねえ、微妙にオジサンとは感覚が違うんですねえ(笑)

実は、僕はケムシを久しぶりに見てちょっとばかり「ぞっく。」としたのですが、
それもいとも簡単にスコップですくう女子には驚いたのでした。
EditRe: Wドラゴンのパパさん こんにちは
Wドラゴン君たちは毛虫どうなんでしょう、
久しぶりに見たもぞもぞと歩く毛虫の姿にちょっとですが引いてました、
女の子も手前黙ってましたが、そんな状況の中、女の子が驚きもせず
「毛虫だよ~。」というので、この子は平気なのかとちょっと不思議な気持ちになりました、

そんな女の子と毛虫を撮ろうかとカメラを向けると逃げられっぱなしでありした。
でもね、デジタルだから撮れたのであってフィルムだったら、
貴重~と思ってせいぜい一枚くらいしか撮ってないかもしれませんね。
Edit犬山にゃん太郎 さん
一枚目のお写真

素晴らしい 瞬間 撮影されましたね

二枚目のお写真

森林の奥に進むかのような少女
道の先に 確かにある 光
緑の濃淡の中にある玉暈け
一枚のお写真にても 充分物語性を感じます

最後のお写真 土がとても綺麗に撮影されています
土を綺麗に撮ることは 私には至難なことです
まるで砂浜かのように撮影されています
その確かな技術と咄嗟の少女の頬笑みを逃すことなく 
背景にも 充分考慮されていることに感嘆しました


Edit彷徨する少女
”にゃん太郎”さん!!こんばんは

いいね~、イイ、二枚目が気に入った。
曖昧模糊は現実を離れて、明るい明日を探しに彷徨うのか? 
EditRe: 香月りらさん こんばんは
少女とはいえ”女性”なんですねえ、
すっかり子供だからとVサインしてポーズでも取ってくれるのかと思ったら、
予想外の行動でありました。
女性もモデルのポートレイトを撮るなんて至難の業と
どんなものにも動じない精神力が必要なんだと思いましたわ。

正直50単玉レンズをつけぱなしだったんですが
あいにくピントはマニュアル設定で、ここぞって時にまったく間に合いませんでした。

けどもそちらが顔もボケ誰だかわからずで返って良かったですわ。

しかし、いやいやいやと云いながら、見事にまとまっているのは
この子のもつ天性でしょうかねえ^^
EditRe: 彷徨する少女・・・・夢旅人さん こんばんは
2枚目、まだ小さい少女が明るい未来に向って歩んでいるようにも見える、
これが大人の女性だったらそんなには見えないでしょうに、
偶然の出会いですが、良いモデルさんに出会いましたわ(^^)v
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >