FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Category: 青森・情景  

◆ 八戸・暮れなずむ十三日町通り

三日町2



三日町



三日町3

僕のイメージでは東北八戸といったら田舎なんだろうと思ったら大間違いだった、十三日町と三日町の通りは、銀座通りのような華やかさまで感じた。
ここを外したらどこが八戸のメインストリートなるんだというくらいわかりやすい立派な通りだった。
云っちゃ何だが、我が新潟市はどこがメインストリートなのかわからないようなあちこちの通りばかりである。

夕食をとるにホテルを出ると雨がぱらぱら降ってきたが「まあ大丈夫だろう。」と歩いていたけれども、カメラをぶらだ下げているし、あちこちで傘を差し始めた光景と
せっかく八戸までジャンプ傘を持ってきて雨に濡れたら洒落にもならないなあとホテルに戻って「傘を取ってくるかどうしよう」と思いつつ空を気にした時の風景。

ホテルのフロントに行くと、「あれ?さっき出たばかりなのに、どったの?」てな顔から笑顔に変わりホテルマンは「お帰りなさいませ。」と云った。


三日町4


いちいちいい訳するのも面倒だったので、部屋から傘を取り戻りまた鍵を預ける時に、わざとらしく傘が目立つようなそぶりをした。


関連記事

Newer Entry◆ 八戸、旅の空

Older Entry◆ 八戸・横丁を曲がって、、、長横町れんさ街を探る

 

Comments
Edit犬山にゃん太郎 さん
雨の中の街
傘をさしていない人もいるので
降ったり やんだり また 振ったりだった
のでしょうか
この街の華やかさが伝わってきます
二枚目のお写真が この街の
人々の生き生きとした 表情をも表現されていますね
Edit
八戸市は特例市の扱いになっている街なんですね。中核市まではいかずとも、人が暮らしていく上では、ちょうど暮らしやすい規模の街なのかもしれませんね。
おじさんたちの格好が長袖のYシャツ姿だったのが印象的です。結構朝晩は涼しかったりするんでしょうか?
EditRe: 香月りらさん こんにちは
雨はこの後、先日のブログの通り、一時はザーザー降り
ホテルに戻って傘をとってきた甲斐があったというものと云いたいのですが
それ以上の一時は降ってきてカメラがぬれることばかり考えてしまいには
片手は傘を差し、カメラをもう一方の片手で隠し雨から守りで、
そんな状態でそう写真なんて撮れるものではないので、
そうそうにホテルへと引き返したのでありますが、
撮れるものだけ、撮ってとそれなりにカメラを向けてました。

八戸は名前はしっていたものの、明確にはどんなところかわかっていなかったので
今回の八戸訪問と、それ以前の下調べで、八戸は都会だとわかったしだいでありました。

EditRe: AzTakさん こんにちは
涼しさは、行く前から夏とはいえ寒いから厚着もしくは長袖必須と言われてましたので
それなりの格好も想定していたの、雨の当日は一枚羽織ってました。

このあたり特有の「やませ」もあるくらい夏とはいえ時には寒さを感じるくらいなのかもしれません。
東京、新潟、福島、などからみたらまだまだ北に位置する訳ですもんねえ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >