FC2ブログ

◆ 郵便ポストとフライパンのある風景 (旧山北町)村上市馬下の集落にて

犬山にゃん太郎

-
馬下の風景



馬下の神社の風景



馬下



ポストとフライパン



バイク停車中


浜辺の集落歩き、探せばネタが尽きないが、気がつかないとあまりに自然にあるので気がつかないこともある。
写真を編集中に「あれ?こんなのがここに隠れていたのか、また行かねば。」なんて事もあったりして一度行っただけでは全部を見るなんて無理だし、
何度行っても気がつかない風景だってあり、他の人の写真で「なるほど。」と感心して写真を始めた頃は何度も改めてその場へ行ったなんてこもと何度もある。

1枚目の石、何であるのか、使用目的は何かわからない、平べったく丸い石が置いてあり、すぐ脇をJR羽越本線が走る。
2枚目の神社の鳥居が傾いて見えるのはカメラのレンズせい、石段を登って行くとカラスか猫のしわざか魚の死骸がふたつあった。
   写真右下に見える青い編み籠は、作業バッグのようでここいらのおばちゃんはみんな持っていた。
3枚目は小屋の脇の物置、子供頃こんなスペースがうちにもあった、子供心に自分の部屋のような感じで中から外を見るが好きだった。
4枚目は郵便ポストとフライパンの組み合わせは気が付けが不思議な感じがするのだけれども、あまりに自然な光景過ぎて見落としやすい。
5枚目、農作業途中の用足しなのか、狭い路地にバイクが停まっているだけで存在感があった。

・いつも有難うございます、本日コメント閉じます。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎