FC2ブログ

◆ 今日もシブい扉に会う

犬山にゃん太郎

青い扉



白い塀に青い扉のある風景



お気に入りの扉


ここを通ると ”これを撮らねば ”、”これを見て行かなければ ”というのが僕にはある。

いつも同じものを見ていて飽きないのかと問われると「飽きない」のである。
それらは、いつもと同じ時もあるし、違って見えることもある、そして「やっぱ、ええなあ。」と眺めてはニンマリする。

この扉は、長年かかって出来た”ネンキ”のようような色、艶、錆、表面の傷、そこに写る電線の影などが相まって現代アートでもあるようでさえ思えてくる。

けれども、それらが突然なくなっていることもある、その時は、あるべきはずの柱を取っ払らわれたような、ココロに穴がぽっっかりと開いたように感じるのだが、
でも頭を切り替えてポジティブに「オレは何度も撮っていたんだし。」と安堵するのである。

でも、今度はこの扉が開いたら何が見えるのかだな。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 10

There are no comments yet.
kozoh55
なんとも

美しい、風景、情景ですね。
この姿しか考えられない、そんなワンショットです。
扉も、蔵も、自転車の人も。
この写真を得るために、どんなに時間が要された
そんなつまらない心配までしてしまいまた。
いい写真、ありがとうございます。

  • 2013/06/29 (Sat) 00:23
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: なんとも・・・・kozok55さん こんばんは

あちこちにある僕のお気に入りの風景ですね、
なので今日はどんななのだろうと様子見で酔ってみたりします、
ダメならダメで「今日の1枚」で撮ってますが、こんな扉ですが撮っていると
オレっておかしく思われるだろうかと心配してきますが、

kozoh55さんの お褒めのお言葉で、撮っていた僕の行動はただしかったんだと思ってきます(^^)v

  • 2013/06/29 (Sat) 00:40
  • REPLY
Mika

にゃん太郎さん、こんにちは♪

この扉、いつからあるのでしょうね?
質感もとてもシブくていい味出ていますが
六角形を二重に組み込んでいるデザインも
なかなか凝っていて印象に残ります(^^)

お気に入りの場所があるっていいですね。
私ももっといろいろ歩き回って
お気に入りの場所を作りたいな、と思いました。

AzTak

粋な扉の飾り方ですね。こういう構造の扉を正面に持ってくるはずはなく、通用口なんだと思います。それにしては、相当なお金がかかったことだと思います。
たかだか扉にすぎないんでしょうが、こだわりを持って造った感じがしています。

keico

おはよーございます。

やっぱり、建物とかも、撮るのお上手ですね。絵になっていて。
私も建物撮ったんですが、全然だめです。難しい~かったです。って言うか、すべてまだ、難しいですが、。

どうも、おじゃましました。(*´∀`)

  • 2013/06/29 (Sat) 08:05
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: Mikaさん こんにちは

この扉は、ひょっとしたら錆び具合からMikaさんが生まれる前からかもしれませんね。

新潟では一流というか料亭のトップのような「鍋茶屋」の裏門というか庭へとつながる扉のようです
六角の亀甲マークのデザインもいいのですが、あえて向こうが見えないっているのが
プライベートを意識している一流料亭なんだなあと、勝手に思いこんでますわ。

お気に入り場所、Mikaさんもきっとあるはず、「こちら方面に来るとどうしても来てしまう」、
そこにいったら「撮っていこう!」そんな場所、
第二のふるさと的な気分になれる場所・スポットあるはずですね^^

  • 2013/06/29 (Sat) 10:27
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: AzTakさん こんにちは

通用口は、この反対側というか裏側にあるんですよねえ、
こちらは門と入り口のある正面側であり、裏は裏でレンガ積の塀がしっかりあり、
そこもよくって時どき「いいなあ」と撮ってますが。
通用口っていくつもあるものなのでしょうかねえ、平民の僕んちは玄関と裏口しかないので
周囲のぐるりが広い家のことはちょっと想像できません(笑)

先日の木造板塀の建物の扉です。
グーグル・マップの航空写真からすると庭とつながっているようですが、
この奥、完璧にその先がみえないのでどうもきになりますわ^^

  • 2013/06/29 (Sat) 10:35
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: keicoさん こんにちは

カメラを始めえてカメラが自分の手足のような感覚ならないと建物風景はうまく撮れないかもしれませんね、
Keicoさん構図のセンスは特殊ものをお持ちなのですぐに上達するかもしれませんが、
それはカメラが手足にならないないくらい撮らないと宝の持ち腐れなるかもしれませんの頑張ってたくさん撮って下さい、、、、、と云いたいのですが、各人スタンスがあるのでそれなりにですね(^^)v

  • 2013/06/29 (Sat) 10:39
  • REPLY
香月 りら
犬山にゃん太郎 さん

漆喰の白の壁にある
その壁にある 扉
木材で出来ているように 見えますが
塗装がはげたかのような その様子は
鉄材の錆びのごとくに見えます
錆びの美学 感じます

犬山にゃん太郎
Re: 香月りらさん こんばんは

この扉、表現力のない自分が云ってもわかりづらいかもしれませんが、
百聞は一見にしかずでしょうかねえ。
錆びの美学もありますし、扉本体の木の部分の色、つや、キズ、
人工物でありながら自然に出来た美ですね。

僕はこれが国宝なのだと云われた納得しそうな感じですね、
料亭の扉ですが、良いなあと思いスリスリと触っていたら、、、、やっぱり怪しい人ですかねえ (* ̄m ̄)ププッ

  • 2013/06/29 (Sat) 23:43
  • REPLY