FC2ブログ

◆ 北国の櫻の町にて

犬山にゃん太郎

櫻の町にて



桜の町、武家屋敷通り



武家屋敷小学校跡地


今までにはない思い出もいっそうに濃くなるようば時間が流れ、歩いていると、マジでその時「贅沢な時間だなあ。」と感じる時がある。
こんな時、こんな光景を見た事を思い、「死ぬまでに見ておいた方がいい。」景色になるだろう。
ならば海外はと、、、、それは経済的理由、諸般の理由では行けない。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 20

There are no comments yet.
nanaga2

おはようございます。三枚目が特に好きです。色合いも少し青みがかって、ノスタルジックな雰囲気に一役買って居ます。多くの人が見たであろう同じ桜ですが、しっかりとご自身だけのものにされたと思いました。

青山桂子

おはようございます。白黒もいいですね。下のカップルがいい。ところで、私のブログの背景テンプレートを変えてみました。印象が変わりましたが、びっくりせずに、また、遊びにきてください。(にゃん太郎様のようないいのが、なかったです。)

  • 2013/05/16 (Thu) 08:00
  • REPLY
Wドラゴンのパパ

ん~俺も3枚目に目を奪われました
ひと時の幸せな空気感が伝わってくるようですね

色味、背景、人物と、共に良いシチュエーション
こんな時が俺もほしいなぁ~なんて思いました(笑)


目を細くしても見えないでしょう?(笑)
でも、たまーに最近思うのは写真でモザイク入れてると
アップした時にどうしても違和感が否めないんですよね・・・
だからってモザイク外すと何か恥ずかしいし(笑)

  • 2013/05/16 (Thu) 09:11
  • REPLY
AzTak
http://aztkhs.blog.fc2.com/

昔のモノクロは、高級機で撮った凄いのもありましたが、普通に撮る写真は、カメラもフィルムもそれなりで、到底こんなふうにパンフォーカスで撮れるなんて思いもよらなかったことでした。
くっきりはっきりした写真を撮りたいが昔の人の多くの願望。それが達成できた今、次なるは何なんだろうかと感慨を新たにします。

枝垂れ桜の圧倒的な存在がモノクロームの画面を引き立てているように思いました。個人的には、他の方に逆らって、冒頭の写真が気になりました。

犬山にゃん太郎         
Re: nanaga2さん こんにちは

以前にもここの風景を撮ってまして、
枝垂桜だらけの中のソメイヨシノ咲くベンチの風景が気に入ってました、

そして今度も何かとないかと 寄ってみたのですが、桜と陽だまりのこんなカップル風景いいですよねえ。

このあとオジサンも仲間に入れてと云ったかどうかは、、、、、内緒ですヾ(- -;)

  • 2013/05/16 (Thu) 12:22
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 青山桂子さん こんにちは

新しいテンプレートいいですねえ、
トップの加工写真も含めて以前の面影がまったくないですね・・・素直な気持ちですので、厭味ぽく聞こえたごめんなさい。
青山さんは加工写真がお似合いのようです、そのうち教えて貰わなければならなくなるかもしれませんね^^

  • 2013/05/16 (Thu) 12:28
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: Wドラゴンのパパさん こんにちは

>ん~俺も3枚目に目を奪われました
目を細めなくても見えましたかねえ(笑)
この場所は初めて角館来た時から気になっていた小学校跡地、
そんな所には枝垂れよりもソメイヨシノが似合いますねえ。

撮ってくれと云ってませんが、まさにそんな場所にお似合いのカップルでした。

角館は黒塀に大きい枝垂れ桜、時々ソメイヨシノ、、、、誰が撮ってもきれいに撮れる町のようですわ。

  • 2013/05/16 (Thu) 12:35
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: http://aztkhs.blog.fc2.com/・・・AzTakさん こんにちは

時々モノクロで「はっ!」っと感じる写真がありますよねえ、
そんなのを見て「おれもモノクロ撮ろう!」なんて思ってもそう簡単撮れるものではないですよね、
未だにカラーよりもモノクロを撮った時の満足度が低いのは色がないだけに
元の画像構図だのが重要ってことなんだと思います、タダ撮ってモノクロ変換では傑作は生まれませんね(^^ゞ

1枚目なのですが、桜の国のミス桜でも出てきたような感じでした、別に和服を着ている必要もなく
実に現実的な桜の国のミス桜に見えた僕でありました^^

  • 2013/05/16 (Thu) 12:43
  • REPLY
ぐり

こんにちは

こういう細かで繊細な花はやっぱりデジタルがいいですね。細かな花びらがくっきり見えるのがとてもこの風景に似合っていて美しいです(^^)

カップルの写真、ご本人たちが自分のカメラで撮ってる記念写真よりはるかに良いシーンでしょうね(^^)
こういうときってプリントしてご本人たちにあげたくなることないですか?(^^)
自分もそう思うことがあるんですが、もちろん通りすがりなので叶いませんが。。。

.napo.
こんばんは

ほんとにキレイですね...
こんなふうに咲く桜もあるんですね。

桜の木の下の恋人たち...いいですね。
その姿(写真)を穏やかに温かいまなざしで
見てしまいました・・・(´ー`*)

いろもりカラス

こんばんは。
みなさま、やはり3枚目に目を奪われてらっしゃいますね。
例にもれず私もその一人です。
「この女子になりたい!!」と思ってしまいました。^^

  • 2013/05/16 (Thu) 21:14
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: ぐりさん こんばんは

最近はぐりさんのブログを見ているとフィルムいいなあと見てますが、
経済的なもの、性格的に現像まで待てない、枚数に制限が出て来る等で
諦めておりますが、時々フィルムならどうなのかと思ったりしてますわ(^^ゞ

プリントを本人に上げるのですか、気がつきもしませんでした、
しかし、気のせいか「撮って下さい」と声をまったくかけられなかったです、
京都関西では、それなり「撮って下さい」っとあったんですが、これも地方性でしょうかねえ。

撮ってやれればついでに、、、となるのですが。

  • 2013/05/16 (Thu) 23:51
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: こんばんは・・・・.napo.さん こんばんは

ここの枝垂桜は並大抵でないような野性味ある豪華な咲き方してますね。
出掛けて咲き方にもよりますが満足して帰れるかと思いますよ。

ここの桜を見るまでは京都伏見の醍醐寺の枝垂れが一番だと思っていたのですが
噂には載ってみるものですね、一度だけ見てみるかが、もう3度目でありますわ。

  • 2013/05/16 (Thu) 23:55
  • REPLY
ネボトケ
こんばんは

何とも味のある写真ですね。
桜というと、カラーが定番ですが、
モノクロ写真も深みがあっていいものです。

それにしても、立派な桜の木が並んでいますね。
それとなく人を入れて、その大きさを表現するあたり
さすがだと思いました。

  • 2013/05/16 (Thu) 23:58
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: いろもりカラスさん こんばんは

実はここ、僕のお気に入り所なのですが、モデルがですねえ必要かと
チャンスを狙って通ってみるのですが、いましたねえ^^

吉永小百合のJRのポスターで同じようなところで撮っているのを見たことがありますが
枝垂桜の角館にあってソメイヨシノですかねえ、そんな場所をいいなあと見つけた僕もいい目してるんだ、
とうぬぼれしてますわ。

  • 2013/05/17 (Fri) 00:02
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: ネボトケさん こんばんは

桜撮りで、夜の撮影をいっそならとモノクロにしてから
桜もモノクロがありだと勝手に思うようになり、もう抵抗がなくなりました。
むしろモノクロの方が良かったりすることありようす。

流石に、観光客が多くて人を入れない構図は難しいくらいですが
あえて入れさせてもらおうかと思うと良い具合にはいかんものですね。

ネボトケさんの塔の寺院の前で撮ったのが印象的で対抗して夜桜もと思いましたが
どうも夕方には体力と気力が萎えてましたわ(^^ゞ

  • 2013/05/17 (Fri) 01:06
  • REPLY
青山桂子

こんにちは。写真加工は、教えるほど、技術が、上手い?訳ではないです。自己流ですが、できる範囲で、お答えします。また、訪問させていただきます。

  • 2013/05/17 (Fri) 13:21
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 青山桂子さん こんばんは

10年来でしょうか、とある写真を見て「オレもやってみたい」と思っていたのですが、
どうもソフトなのか無理っぽく、そして被写体が自然の風景などではない都会の一場面の切り取りなんですよ、
アレを見ると泣けてくるんですが、未だに元になるような写真は撮れず、
加工ソフトの発見できずであります(><);

  • 2013/05/17 (Fri) 22:56
  • REPLY
とり

こんにちは、いつもご訪問ありがとうございます。
美術商としての評価ですが、3枚目の写真はお金になる写真ですね。
以前にもこのレベルの写真を散見することができましたが、
このところはあまり評価できる写真がないのが残念です。
写す対象によってプロ級の物と、ど素人級のものがあって落差が激しすぎます。
もう少し腰を落ちつけて撮るとレベルが安定してきて
色々な公募展に出しても入賞することができると思います。
私のところに来て下さる中では素質としては3本の指に入りますので、
これからのご活躍を期待しております。

なお、余計なことかもわかりませんが、
私のパソコンでは写真の右側がカットされてしまい、
一度写真をクリックしないと全体を見られないのが残念です。

それと、ランキングが拍手と同じところについていないので、
ついついランキングを押し忘れてしまいます。
お手間がかかるかも分かりませんが、
拍手ボタンの所にランキングボタンも入れていただければ
ラインキングももっと上位にいくと思います。

色々申しましたが、老美術商の独り言ですのであまりお気になさらないでください。

犬山にゃん太郎
Re: とりさん こんばんは

美術商の目からの評価ありがとうございます。
いつもとりさんのブログの視点を見て感心しております、僕もと気にしてあちこちと見てはいるものの
なかなかに見つけられませんわww

>写す対象によってプロ級の物と、ど素人級のものがあって落差が激しすぎます。
まさに、その通りでして、27日更新分の大曲編は自分でもちょっとまとまりがないなと、
本来は「ゴミ箱とバック桜と大曲に風景」を入れたものだけにしようかと思ったのですが
性格でしょうか、これも入れるならあれもこれもと、かえって写真的には全体の質が落ちてしまってます。
当然大曲の町が悪い訳でなく、とりさんのような視点が風景が見つけられなかった自分の腕ってことですね。

自分でも写真の出来の凸凹がわかります、このところ正直いうと迷ってまして、
「撮ればいいってもんでないよなあ。」と思いつつもともかくシャッターが切りたくなって出かける、
そんなんでは悪循環ように駄作も増え、それを更新したりしているので、
ブログの質、テーマが変わったりとしていています。
気になっていたことなのですが、ご指摘ありがとうございました m(__)m

ランキングに関してはだいぶ前に外しました、ランキングにヤッキなっている自分がちょっと嫌になりまして、外したらお陰で清々した気分であります。

が、「拍手!」だけは、その日の写真の出来の評価だと思い参考にするのに残してしております。
面白いもので、自分が気に入っているものが「拍手!」数が高いとは限らないですね。

とりさま ご助言ありがとうございました、今回のコメントまったく全然ヘンテコに取っておりませんので
これからも何かありましたたらご助言宜しくお願い申し上げます。


  • 2013/05/28 (Tue) 00:47
  • REPLY