FC2ブログ

◆ それぞれの桜、云うなれば自家用の枝垂桜なのである

犬山にゃん太郎

さくら美容院の桜



恐るべし自宅用の枝垂れ桜



枝垂桜咲く角館



角館垣内の枝垂れ桜



届かぬ桜、持ったいないと思う



武家屋敷の桜


ここの角館の桜の見所は2箇所、武家屋敷通りの枝垂桜と桧木内川土手のソメイヨシノであると思う。
桧木内川の土手に延々とどこまでも繋がっているのではないと思える本数と見事なソメイヨシノの並木でもあるけれど、これはある意味どこの河原にもある風景だと云えばあるのだが、枝垂桜については角館の町内にあり、それもみんな川の土手のような共用の土地ではなくほとんどが各家々に咲いているのである。
まさにそれは”自家用の枝垂桜”なのであって、だから時には観光客の立ち入れない離れた所にも立派な桜の上の方が見えていたりしても、まじまじと見れないのが「もったいねえなあ。」と指をくわえて眺める見事な桜も沢山あった。

そしてまたそんな風景に電線が横切っていたりしたら普段なら「嫌だなあ」と撮る気も失せて来るけれども、ここはかえって桜の国の角館なんだ、生活に密着した桜なんだ、電線だってその一部なんだと思えてくると邪魔というよりも桜の一部に見えてくるのであった。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 24

There are no comments yet.
雪兎

自家用の櫻・・・それもここまで見事な櫻。先祖代々、家と共に大切に大切に守られてきた証ですねぇ。
圧巻!

懐古ist
さくら美容室

時期を違えずにこの場所に来たなら、このお店のネーミングがどんなに的を得たものかよくわかりますね、とても粋な一枚だと思います。
路地には電線がとても似合いますが、確かに桜が満開の美しい景色に普通は不要だと感じるものですよね。
でも、仰っしゃる通り、そんなに違和感もなく一つの景色として認識されます。
かえって「これはこれで美しい」と思ってしまうのが不思議・・・
本来はこう咲くべきなのかもしれないなって、そんな風にさえ思えてきました。
桜の一部ですか!素敵な表現ですね。にゃんさんは相変わらず詩人だなぁ^^

Mika

電線が桜の一部とは、にゃん太郎さんらしいお考えですね。
昔、メガネは顔の一部です、というのがありましたが・・・
関係ないですね、すいません(^^;
それほどまでにここの桜は素晴らしいということですね。
お写真からもそれがよくわかります。

最後のお写真、中から武士が出てきそうな雰囲気ですね。
このお写真を拝見したら藤沢周平の本が読みたくなりました(^^)v

nanaga2

おはようございます。最後の一枚は、明るい桜とアンダーの武家屋敷の門の対比が面白く、美しくて圧巻です。その他、建物内から格子戸越しに、外を見られた一枚も大変好きですね。それぞれの家に桜があるとは・・・厳しい雪国だからでしょうか?春を待ち望む気持ちがとても強いのかなぁ、なんて勝手に想像してしまいました。

AzTak
http://aztkhs.blog.fc2.com/

観光という側面があるのは勿論なんでしょうが、何よりも住民の方の桜を愛でる強い気持ちが、角館を櫻で包み込むような街に仕上げたんだろうと思います。
辛いことなんて忘れて、この時期だけは心から楽しもうなんですよね。

かおり

本当に、見事な桜ですね。
桜はソメイヨシノに限るだろ! と思っていましたが、
枝垂れ桜も美しいものだなぁ・・・
桜の角館。
私も、一生に一度はこの目で見なくては!
と思いました!

犬山にゃん太郎
Re: 雪兎さん こんにちは

先祖代々に受け継がれた桜、今はこのように全国から桜を見に角館に来るようになってきて
ゴミ拾いや、観光誘致、地道な行動が実を結んだということでしょうが、
観光協会のブロブを見ると、桜の季節前の一時的なく角館の人は年中大切にしているっていうのがよく分かります^^

  • 2013/05/17 (Fri) 12:49
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: さくら美容室・・・懐古istさん こんにちは

よくお気づきで^^
桜に惹かれ裏通りへと入って行ったらありました、
見事だなあと思った脇にはしっかりと「さくら美容院」出来すぎだろうと思うくらいでしたが
よくよく考えると昔からこの桜があったんでしょうねえ、それ故に桜脇美容院で「さくら」なのか
それとも美容師さんが「さくら」なのか、そんなことを思ってしましますよねえ^^
この枝垂桜を目の前にして「なんでもいいや。」そんなことを感じさせる見事さでしたよ(笑)

電線、どうなんでしょうかねえ、通常なら写真の邪魔になる電線ですが、ない方がいいのかもしれませんが
あることで、かえって角館の桜なんだと思えてきたのでした。

  • 2013/05/17 (Fri) 12:57
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: Mikaさん こんにちは

懐かしいですですねえ、「メガネは顔の一部です」、
以前にメガネを外した顔をみたら、この人はこんな顔だったんだあ、って経験がありますが、
ここの電線も撮ったらそうなるのでしょうかね、ここってこんなんだったんだ~って^^

京都や、大都市では電柱がなくなってきてます、
京都の八坂の五重塔あたりでは電線が見えません、以前は写真を撮る時に邪魔だなあと思っていたのですが
いざなくなってみると「何だか物足りないなあ。」と昨年京都行った折に思いました。
人間て、、、なんて身勝手なんでしょうかねえ・・・・・それはおめえだけだ ヾ(- -;)

藤沢周平ではないですが、この町をあるいていると町行く人の会話が東北弁なんですよえ、
どんなにお洒落しててもそんな言葉洩れるとのを聞くと笑いつつも(バカにしている訳でなく「いいあな」とお感じる)、東北に来ているんだあと感じましたわ^^

  • 2013/05/17 (Fri) 13:08
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: nanaga2さん こんにちは

カメラを始めた時にキレイであるはず桜を撮って出来上がってみるとみんな”暗い”。
それでショックを覚えた記憶があります、そして露出を上げて明るく撮る事で綺麗に撮れるだと
分からせてくれたのがここ角館でした。

でも、武家屋敷通り等は黒塀ですからね、露出を上げると建物黒塀が白くなる
そんな桜撮りのテスト会場のようなところ、僕は満点ではなくギリギリ及第点のオーバー気味を選んでますわ(^^ゞ

  • 2013/05/17 (Fri) 13:15
  • REPLY
犬山にゃん太郎         
Re: http://aztkhs.blog.fc2.com/・・・AzTakさん こんにちは

冬の長さは住んでみないと分かりませんよねえ、冬と云っても10月なのかもしれない
今年は東北は例年になく積雪量が多い(新潟少なかった分が降ったかのような)、それ故に遅れた春ですが
眉間にしわのよっていたような冬の顔が桜が咲くのを見て みんな顔の表情が緩んだのではないかと
察せられますが、それは南の国の人よりも顕著ではないのでしょうかねえ、僕がまずそうですからね(^^ゞ

  • 2013/05/17 (Fri) 13:21
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: かおりさん こんにちは

まだまだ登場してませんが、ここのソメイヨシノだってただならいモノがありますが、
やっぱり黒塀の歴史ある武家屋敷と枝垂桜の方に、やっぱり足が向きやすいですね。

>私も、一生に一度はこの目で見なくては!

是非行ってみて下さい僕の云っていることがウソではないと分かりますよ(笑)
だいたいGW当たりの1週間~10日間ですね、日帰りなら開花・お天気を確認して出掛ければ問題ないのですが、
せっかく行くなら一泊ですもんねえ、宿も段取りとなると、開花の時期は直前には無理っぽいので
大曲、秋田、盛岡とかちょっと離れた所なら前日でも宿がどこか取れるはずでございます。

  • 2013/05/17 (Fri) 13:30
  • REPLY
AGA

AGAは旧家の納戸に隠れていた。

そして、戸袋の陰から表を見ると、、、

一面の桜が、、、、、

な~~~んて、思い浮かんだのはAGAだけじゃないよね。。

桜の君を待っていたのかもしれないけど、、

  • 2013/05/17 (Fri) 17:50
  • REPLY
りさ

桜が自家用であるんですね!
車でなく桜が自家用、
もう1人で花見し放題で毎日バーベキューしたくなります♪
ちょっと太りそうですが、
片付けとかあるから大丈夫でしょう(^m^)
自分だけの桜って豪華ですね!

  • 2013/05/17 (Fri) 19:15
  • REPLY
ゆう

枝垂れ桜、本当に綺麗ですね^^
それも自家用とはうらやましい。
にゃん太郎さんは撮られるのが上手いと思います。
私も枝垂れ桜に挑戦しましたが、構図が難しくって・・。
こんな風に枝垂れ桜の美しさを表現してあげれるようになりたいと思いました。
こんな綺麗な桜の町があるのですね。
一生に一度、訪れたい場所ですね^^

  • 2013/05/17 (Fri) 21:51
  • REPLY
ゴトーダ

にゃん太郎さん こんばんは。
初めてコメントします。
毎日綺麗な写真をUPされていて、素晴らしいです。
自分で一眼レフで写真を撮るようになって、改めてそう思います。

角館はわたしの故郷の近くでして、何度か足を運んでいます。
角館と言えば枝垂れ桜が有名ですが、そのすぐそばの川沿いの桜並木も見事です。
ご覧になりましたか?

  • 2013/05/17 (Fri) 22:12
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: AGAさん こんばんは

武家屋敷通り、忍者屋敷などのない昔からなら武家の屋敷通り、
そんな所に季節になると枝垂桜の乱れ咲き、
日頃にじっと目立たないように我慢していたのが、この時だけは
ちょっと騒いでみるか~って感じですが、ドンチャン騒ぎではなく
騒ぐと云っても縁側から桜を愛でて一杯って感じがしてくる黒塀の武家屋敷町でありました。

  • 2013/05/17 (Fri) 23:01
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: りささん こんばんは

自家用の桜、そこらにもあるソメイヨシノではなく枝垂れ桜です、
こんな風景を見ると、長い冬があっても待った甲斐があったなあと思いますよね^^

しかし、BBQですかあ 串刺しして焼けた肉をがぶーですねえ^^

腹が減ってきましたわ。

桜よりも、、、、花よりも団子ってことでしょうかね。

  • 2013/05/17 (Fri) 23:11
  • REPLY
いろもりカラス

こんばんは。
どの桜もきれいですが、格子越しにみた桜のお写真にいちばん目を引かれました。
桜の木と柵が交錯しているのがいい感じ。
まさに「桜の一部」ですね。

  • 2013/05/17 (Fri) 23:16
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: ゆうさん こんばんは

枝垂桜、撮るがうまいですかねえ、ありがとうございます(^^ゞ

ここ角館来たら誰だってうまくなりますよ、凄いのがあちこちなんですからね
1本や、2本だとかでは僕だって綺麗にとるのは無理です、
うゆさん、桜の国角館に行ってみて下さい、どこから撮っても綺麗な桜ばかりですんで
綺麗な写真がきっと撮れるはずであります。

一生に一度行ってみたいと思っていた角館ですが、
桜の季節はこれが3度目、魅入られるものがあるのかもしれません^^

  • 2013/05/17 (Fri) 23:17
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: ゴトーダさん こんばんは

ゴトーダさん こんばんは 初めして
ありがとうございます。

川沿い、、桧木内川の桜並木ですよねえ、撮りました、
ちょうど光も良くっていい具合撮れました^^
見事でありましたが、ともかく美しさに感激のあまり撮る過ぎているってことでしょうか
桜に角館の町をあちこちと歩き回りました、表に裏にと
ゆえに、更新する順番が中々に来ない、、、そんな感じであります スイマセンm(__)m

これからも宜しくお願い致します m(__)m

  • 2013/05/17 (Fri) 23:26
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: いろもりカラスさん こんばんは

他では桜の風景には邪魔なモノも、ここでは桜の一部のように見えてくるのですが
それを見る観光客の人間様たち多数の風景だけはどうも、合いませんでした、
どうやって外して綺麗撮れるのかと人のいない裏通りへ行ったりとしてました。

武家屋敷に黒塀、背の高い枝垂桜と完璧風景は誰が撮っても綺麗に撮れますね(^^ゞ

  • 2013/05/17 (Fri) 23:34
  • REPLY
kozoh55
格子から見た風景

お晩です、犬山にゃん太郎さん。
格子が森の木々のようにも見えます。
桜がまた違った風でもあります。
古建築物と、この桜が似合うのは、
惨酷なほど美しいから
それとも、日本人の心に
訴えるからでしょうか。
刹那感がすごく伝わってきました。
また、お邪魔します。

  • 2013/05/19 (Sun) 00:09
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 格子から見た風景・・・kozoh55さん こんばんは

格子から見える見事な桜があります、
近づいてみたいのですが、奥でまじまじ見れずで、
もったいないような感じでありました。

考えられているのか、これがソメイヨシノだったら、
ここまで感動を生むような迫力と、観光客があちこちからきているかどうかですね。

角館流石に小京都と云われるだけ、桜の風景も雅ですが、
ここまで保存手入れしている住民の方々のお陰であります。

  • 2013/05/19 (Sun) 01:36
  • REPLY