FC2ブログ

◆ いつも旅先で考えること、Kagurazaka.

犬山にゃん太郎

神楽坂の坂



神楽坂のビルの谷間的路地



ふくねこ堂前の路地

東京・神楽坂、1、2枚目の風景を見ると、いつも思うのは「この人たちは、ここで住んでいるだなあ。」と感じ、これから夕餉の買い物して、作って食べて「さあ、お風呂でも。」と思っている頃に、僕が新潟の自宅に到着して「ただいま~」なんだと、そしてこの開きはなんなのだと思うのである。

そして、あーぁこの辺にマンションに住んでいたらあと、宝くじでも当たったらと考えが始まって待てよ、時々来るだけならマンション購入よりもホテルへ泊まった方が安くはないだろうかと思うのである。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 12

There are no comments yet.
Mika

昔、神楽坂の近くでも働いていたことがありますが
当時は、路地なんか全く無視していました、もったいなかったな~。
その時に、にゃん太郎さんの
路地隠れテクニックを知っていたら・・・(笑)

宝くじ当たったら・・・むふふ~(^^)♪と
私も考える時あります。
でも、まずは宝くじを買わなくてはいけないですね(笑)

青山桂子

おはようございます。2枚目の作品がすきです。ところで、はせがわさん、履歴間違って消してあったそうです。

  • 2013/04/26 (Fri) 07:13
  • REPLY
AzTak
http://aztkhs.blog.fc2.com/

神楽坂は何となく住むには適さないところなんではないかと思っています。よほどハイソな暮らしを享楽するならともかく、近くに気の利いたマーケットなど殆ど無く、デパートの惣菜売り場などを経巡っていたのでは家計が大ピンチ。
学校だって私立の名門に通わせるならまだしも、公立は間引かれて意外に遠い。

楽に呼吸をできる町のほうが住みやすそうに思います。夢を潰すような話をしてしまってごめんなさい。m(_ _)m

犬山にゃん太郎         
Re: Mikaさん こんにちは

神楽坂に限らず、東京には良い街あったんですよね
それを若さにかまけ行っていたのは新宿、渋谷、吉祥寺、下北沢ばっかり。
その影響はウン十年後のこうやって出てくるんですねえ。

もっともウン十年前だったら街、雰囲気も違っていただろうですから
タイムマシンでもあったらそれも行ってみたい。

東京下町風景をブログで見させてもらってますが、
意外に時間経っていても風景は建物が歳を取って、人通りがなくなっただけの街もありますが、
そこそこに人が通り生活感があった方がいいですねえ。

ネットで宝くじは買っているのですが、当せん金額振込み日予定日に入金メールが来るのですが
ドキドキしつつ開きますが、いつもそんなメールは着てませんわ、
当せん通知メール こーい (ToT)/~~~

  • 2013/04/26 (Fri) 13:07
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 青山桂子さん こんにちは

良かったですねえ、ブログ拝見してますが、はせがわさんの写真のアドバイスは貴重ですよ^^

履歴がつくと訪問者、コメントが増えるからでしょうかねえ。

  • 2013/04/26 (Fri) 13:12
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: http://aztkhs.blog.fc2.com/・・・AzTakさん こんにちは

なるほど、リアルな話ありがとうございます。
生活場としては何事も高くつきそうですね、スーパーあるし食べ物もある、
十分だと思ったらそうですねえ。

イオン・ヨーカドーなのどが近くあったりしたら今の雰囲気の神楽坂はないかもしれません、
初めて行った折の、赤城神社へと行きました、元旦だったので初詣しているのですが、
あの神社前の行列の雰囲気、「ハイソ」な人たちって感じがあったのを覚えています。
土地柄もあるでしょうが当地ご近所の初詣風景とはやっぱり違っておりまいしたわ。

やっぱりすると、マンション買って住むよりも、たまに行ってホテルにでも泊まっている方が良いってことですね^^

  • 2013/04/26 (Fri) 13:30
  • REPLY
nikonfe

神楽坂で住むとなれば生活必需品をどうするかが第一問題になり、そういった商店は数えるほどしかありません。
隣の芝生は青く見えるで、決して暮らしやすい街には思えませんが、それは人それぞれの暮らし向きに応じてのことで・・・
そんな神楽坂はフランス人が多いようで、きっと坂が多いのでモンマルトルのような感じを受けてるのかも知れませんが・・・

旅から帰宅するときはもっとあちこちまわればよかったという思いと、やっと帰れるという相反する思いが交錯するものの、やはり我が家がいちばんと感じるときではないでしょうかね~

アルケミラモリス

都内を訪れると、撮りたい被写体はいっぱいだし、
にゃん太郎さんのように「此処で暮らしているひとがいるのよね」と私も思います。
でも、ちょい田舎に暮らす私は、これが毎日だとどうなんだろう。
ちょい田舎の緑や空気が恋しくなってしまうだろうなっても思います。

都会に暮らすひとたちも同じように、
見慣れない風景は新鮮に映るのかも知れないなって。
毎日見ている風景は見慣れていて、
でも帰るとホッとする。

そうは思いながらも、
それでも東京の路地裏は大好きです^^

  • 2013/04/26 (Fri) 22:10
  • REPLY
香月 りら
犬山にゃん太郎さん

私も同じようなことを考えます
横浜 山手の洋館に住みたいと思います
撮影に行くたびに思います
エリスマン邸がある
ベーリックホールがある
山手111番館がある
大好きな洋館が多数ある山手に住みたい
山手撮影の際のある日 急に雨が降り
御親切な山手に住む男性の傘に入れて頂きました
背が高く「多分180センチ以上」 端正な顔だち お話の感じも良かったです
その方は 大学生で私より数歳年下のようで
私から 携帯アドレス聞くのが戸惑われました
今でも ちょっと残念です

犬山にゃん太郎
Re: nikonfeさん こんばんは

nikonfeさんのコメントで何で神楽坂の早稲田通りお店はなんでこんに人がいるのだと思ってました、
外観は田舎にはない雰囲気は少しお洒落だしなあ、だからか、と思ってましたが、

そうですよねえ、他に商店街、大きいスーパーなどありませんね、
ある意味生活が薄いような感じでしょうか。

肉屋があり、コロッケメンチが売っていて、日曜雑貨店あったり、庶民向けのお団子さんとか
あればもっと住みよい街なのかもしれませんが、そこが神楽坂なのでしょうかね。

旅に関しては、旅先とかで住んでいる人との差が気になります、
僕はホテル代を払って宿泊、当たり前に地元に人は当然ただ訳だしなあと、やっぱりヘンテコなこと考えますわ。

  • 2013/04/26 (Fri) 22:55
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:アルケミラモリスさん こんばんは

写真撮りで新潟の町をあちこち歩き回っていると
毎週出掛けてひと月もあれば一通り撮ってしまって、「次ぎは何とる~?」って感じです、
それゆえに東京は、どこへ行っても新鮮であり、
週末あちこちと出掛けてもひとサイクルするのに1年くらいかかりそうな感じで、
新潟から東京へわざわざ新幹線で出かけてホテルに泊まって、、、、なんてことしていると
マンションでもあれば、ここをキー・ステーションにしてあちこちへ、
いいなあと、歩いている地元に人を見て思いました。

ともかく、また東京へと散策に行けるように頑張りますわ(^^)v

  • 2013/04/26 (Fri) 23:23
  • REPLY
犬山にゃん太郎         
Re: 香月りらさん こんばんは

横浜での良い思い出ですねえ、雨って陰鬱になりがちですが、
お聞きしたような場面があると雨も良いものだと思ってきますね^^

このあたりに自分のマンションとかあればなあと、
旅行に行くとほとんど思いますね、ご存知ように昨年9月に、
ウィークリーマンションを借りて短かったですが京都に住んだような感じでした。
ベランダに出て眺める京都の町の風景、鴨川が自分のものような気持ち
地元人になったような気分でありました。
清水寺は見えるし、横向けば京都タワーも見える、遠くは伏見城までも見えました、
五条の街の屋根が、京都なんだって感じ、たぶんホテル泊まりでは
感じられないだろう京都気分を味わいました。

そんな気分をここの神楽坂でも、マンションのベランダから見る風景に
歩いていては感じられない「何か」を感じられるのではないでしょうかねえ^^

  • 2013/04/26 (Fri) 23:40
  • REPLY