FC2ブログ

◆ 回想・一目惚れした駅

犬山にゃん太郎

国道駅ガード下



JR鶴見線国道駅


一目惚れした駅風景、何で知ったか忘れたが「なにこれ?」って思わず引き込まれた駅風景。
昭和の雰囲気が漂うどころか戦後日本、高度成長期の日本の駅が現役でここにあった、そして駅をすぐ出た通りは「生麦」の魚屋の町があった、魚屋だらけだった。
知らない土地へと旅は出てみるものだと思った。

「JR鶴見線国道駅」 2012/3 初



ここの記事に下にあった宣伝を消しました、
同時にブログ村のランキングのボタンも消えてしまったようであります。
今後は自然復活するのでない限り僕の方から復活の予定はしておりません、
今までランキングボタンを押していただいた皆様にはある意味では申し訳ないと共に、それよりも今まで押していただいた事に大々感謝でありますm(__)m

ではありますが、「拍手!」だけは、自分のブログ評価の参考として残させてもらいますm(__)m
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 15

There are no comments yet.
りら
犬山にゃん太郎さん

二枚目のお写真
天井のアーチが幾重にもなっています
極めて印象的です
そのアーチを全て構図に入れこまず
左部分端 見えない部分を作ることにより
縦写真の良さを最大限に活かされ
アーチを魅力あるものとされています
アーチの先に見える光も印象的です
また その光によって道の左が輝いています
天井には人工的な灯りがあります
自然の光と人工的な灯りの対比
楽しませて頂きました

犬山にゃん太郎
Re: りらさん こんばんは

東京へと観光、お台場、六本木ヒルズでもなく、当時建築中の東京スカイツリーでもない
こんな所へと新潟から出かけて行きました。
この国道駅の前は鶴見の総持寺、、、はたして新潟からわざわざこんな光景を求めて行った人間はいないだろうと思います。
でも、関東には国道駅であり、昨日の野毛町柳橋商店街といい、先日の荒川線三ノ輪橋といい、
有名ではないけれども田舎にはない、建物として惹き付けられるものがいっぱいあります。

今度の旅もそんな風景を求めて出掛けてみようかと、
先日のりらさん撮られた東京駅、ここは東京駅到着したら即丸の内口と、根津神社経由谷中へとコースの取り組みに考えております^^

当然撮影目的であり、街、建物、雰囲気を春の光を浴びながら撮って来たいと思っております。

  • 2013/02/27 (Wed) 01:03
  • REPLY
ごろぉ
複数の路線

おはようございます。
スキです! トンネルって云うか、ガード下の。
最近、複数の路線が通っている高田馬場のガード下を観たのですけど、
描きたい! って思いましたね。 ごろぉ

  • 2013/02/27 (Wed) 07:46
  • REPLY
AzTak
http://aztkhs.blog.fc2.com/

鶴見線の下も行ってみたんですか。
あはは、こりゃあ、本格的ですね。殆どの人が行ったことがないところでしょう。本営から取り残されてしまった戦後の風景がまだかなり色濃く残っていますよね。
私は安善というところに用事があり、鶴見線をよく使いました。安田善次郎って御存知ですか?

犬山にゃん太郎
Re: 複数の路線・・・ごろぉさん こんにちは

> 最近、複数の路線が通っている高田馬場のガード下を観たのですけど、
 描きたい! って思いましたね。

いつも感心するようイラスト、前にも言いましたがあまり良いので自分も真似てみたけれど
問題ならず、、、そのくらいの人物画、そこに街の風景画ですか、、、参りました。

ここ国道駅、レトロとか昭和などの形容を超えた日本の活気のあっただろう時代を思い浮かびます、
そしてアーチになった風景と閉塞感のよう暗い雰囲気、でも昔は色んな人が乗り降りしただろうと
ガード下の焼き鳥屋が存在が照明してますね。

  • 2013/02/27 (Wed) 12:07
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: AzTakさん こんにちは

> 鶴見線の下も行ってみたんですか。
行きましたよ、生麦の魚屋通りと、総持寺も行ってみたかったものですから(^^ゞ

「安田善次郎」調べました、あの安田財閥の創始者、そしてその名をつけた「安善」駅、当時知っていたら
たぶん行ってみたでしょうね(笑)
こういう風景がTVとか雑誌で見ていると突然のように「なんだここ、行ってみたい。」となるのですが、
地元の新潟のそんな風景をそこそこに、冬の太陽あびると共にこんな風景を探索で関東と行きたくなってくるんですよね。
今年は、こちらは雪が少ないですが、冬は冬、雪もそろそろ飽きてきましたわ(^^ゞ・・・まだまだ雪深い地方の方には申し訳ないですが。

  • 2013/02/27 (Wed) 12:22
  • REPLY
Wドラゴンのパパ

鶴見の辺もよく通るんですがこの場所は知らなかった・・。
まぁ俺が知らないことだらけなんですけどね(笑)

戦後の日本かぁ・・じゃあレトロ感たっぷりな場所、今度拝見しに行ってみます!

  • 2013/02/27 (Wed) 14:57
  • REPLY
marukei

犬山にゃん太郎さん
呑み助の私には、この通りには
場末のひなびた飲み屋さんが多そうで
嬉しくなる・・
旅の途中で一杯やりたくなる光景。
鶴見は行ったことはありませんが
路地裏やガード下に行きたくなります。

  • 2013/02/27 (Wed) 15:52
  • REPLY
夢旅人
何時か・何処かで

”にゃん太郎”さん、今日は

懐かしい光景ですね~。
昔の事ですが、銀座の高架線路の下の様ですね。

一杯飲み屋が建ち並び、赤ちょうちんが客を誘い・・・
此れだけなら真面な飲み屋街だが、異様な雰囲気なのは、
夏には必要以上に肌を露出し、「お兄さん!寄って行かない!安くしとくよ~」なんて、怪しげな目配りの熟女が安物の椅子居座っている。

時代と共に、そんな光景もお目に掛れない昨今だが、寂しさと侘しさを感じるのは、私が歳を取ったせいなのか?

そんな事を思い出すのは、私が小学生の頃には、直ぐ近くに”赤線”街があったからかしら?

  • 2013/02/27 (Wed) 16:42
  • REPLY
きみひと@

こんばんは!
とても雰囲気のある独特の場所ですね。
モノクロがさらに雰囲気を醸し出してる気がします。
そして、どことなく大阪にもありそうな風景。
そのせいか、子供の頃に見た懐かしさも感じます。
でも、自分の地元ではもうこういう風景はほとんど残ってないんですよね。

素敵なお写真、ありがとうございます。

  • 2013/02/27 (Wed) 19:28
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: Wドラゴンのパパさん こんにちは

この風景、田舎にはありそうでない、こんな感じで建物でも利用者がそこそこいるってことでしょうか、
でも鶴見駅歩く、京急の花月園前駅っていう選択もあるので、利用者は限定的でしょうかね。
田舎なら利用者がいなくてもっと寂れ感があるかもしれませんね。
どこかで見ましたが、戦後の風景を出すのにロケ地として使われるとか。

それにしてもしっかりガード下に赤提灯の飲み屋なんかあったりて、渋すぎて僕なんて入っていけそうもありませんわ(^^ゞ

  • 2013/02/27 (Wed) 22:08
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: marukeiさん こんばんは

ここ場末すぎますよ、駅の利用者、付近の人でないと入れないような
オーラが発してました、行ったは午前中だったのですが、
夕方からだったら風景も変ってオーラも消えて入り易いかもしれませんね^^

しかし、この脇の通りですが、通りいっぱいに魚屋さんばかり、
一度にまとめてこれだけ見たの初めて、、、そんくらいの驚きでしたよ。

  • 2013/02/27 (Wed) 22:17
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 何時か・何処かで・・・夢旅人さん こんばんは

昔は良くわかりませんが、
昔の映画とかでこんな所でお酒を同僚と飲んで憂さ晴らしするシーンを見たような記憶があります、
そのせいか初めてでしたが、どことなく来て事があるような感じがした記憶があります。

小心者僕、「お兄さん、ちょっとちょっと」なんて声でも掛けられた走ってその場を去りそうでありますが、
ほんとこれが人間臭いっていうのでしょうかねえ、
「こんな所で飲んでいても俺らがんばってるぜ~」ってそんな声が聞こえるような感じであり、
駅の利用で仕事帰りだったら改札でてここの光景の誘惑には、すぐに立ち去りにくい雰囲気でありますね。


  • 2013/02/27 (Wed) 22:28
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: きみひと@さん こんばんは

同じ神奈川・横浜でも 赤い靴の女の子よりも こちらの撮影を選んでしまいました(笑)

仰るとおり大阪にもありそうな雰囲気というか、神奈川・鶴見よりも大阪に似合いそうですね

僕の所は田舎のなのでこんな風景子供頃でも見たことがありません、
それゆえにか、都会のイメージであり、どことなくアンモニア臭のしてきそうな
人間臭いような飲み屋で一杯、いいなあと思うのですが、ちょっと立ち寄れないオーラがぷんぷんでありました^^

  • 2013/02/27 (Wed) 22:38
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 鍵コメさん こんばんは

云われて初めて気がつきました。

ありがとうございました m(__)m

  • 2013/02/27 (Wed) 22:59
  • REPLY