FC2ブログ

◎ 土曜の午後は、岩の上から「ちゃ~ぷ、ちゃぷ」

犬山にゃん太郎

村上市桑川の岬

わしは、久しぶりに村上市桑川で波とたわむれた。

桑川でちゃ~ぷちゃぷ

思っていたよりも海は荒れてはいなく、”もう少し海が荒れていてもいいのになあ。”と波も物足りなさがあった。

ちゃ~ぷちゃぷ

でも、冬場ではないと遭遇できない、海。まして桑川は岩場なので、よく撮っている砂浜とは違った。

村上市桑川

岩があるので多少の大きい波にも安心感があったが、これが砂浜だったら、こんな塩梅では撮っていられないだろう。

桑川

土曜日の午後は「ちゃ~ぷ、ちゃぷ」と波を前にしてニヤけているけれど、岩の向こうの波は明らかに自分の立っている高さよりも高い。

粟島

村上市桑川の岬の岩に登った。足元が危ういオレ、命より大事なカメラをぶら下げてゴツゴツとした岩場を登るである、そして想像する
ここで足がこけたら岩の上に体が、そしてカメラも岩に、そんな危険、危うさを想像するようになったのは、足腰の効かなくなってきている
オヤジ、いやジジイに足を突っ込んでいるからだろう。20代ならそんなことを想像するより岩場のもっと前にと出ているはず。

海を眺めながら「年は取りたくねえなあ。」とカメラを大事に抱えながら思うのであった。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.