FC2ブログ

夜中の妄想

犬山にゃん太郎

坂内ラーメン

写真を整理していたら出てきた。喜多方・坂内食堂のチャーシューメン。
以前なら夜中に見たら腹がギューと鳴って悶え苦しむようになって寝れなくなるだろうが、
今はその気持ちは少しはあるがこの肉だもの、麺だって見えないくらいの枚数、かぞえたら12枚とてもでないが今は食べきれる自信がなくて胸だってムカムカ気味。

たぶん10代や20代、30代だって夜も寝れなくなるような夢のような盛り合わせなんだろうがなあ。

今は普通のラーメンでいいやと思うお年頃である。

お出迎え


たぶん、こんなお迎えをされたら、たまらなくなり僕は照れて目のやり場に困るだろう。
だけど、こんな写真なら、じっくりと一人ひとりの顔が見れる。

しかし、朝の「おはようございます!」と挨拶をしても「おはよう」の挨拶が返ってこない人が時にいる。

今思うと、大体において就業ぎりぎりのご出勤、彼らにしたら”お早う”どころか”おそよう”だったからなのだろうか。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.