FC2ブログ

◇ 妙法寺紅葉の秋

犬山にゃん太郎

妙法寺参道

長岡市妙法寺に初めて訪れ時のは、その名のついた「妙法寺」を訪れた時。駅の由来のお寺はここなのかと国道からちょっと入ると、なにやら参道とその先にある山門までの雰囲気にどことなここは違うぜと感じた。

長岡市妙法寺

しかし、訪れた時は夕刻で暗くなるころ、「なんだあ、こんな凄いお寺があったんだ。」とカメラも無理で、とりあえず”見つけた。”と記憶に残した。

日昭上人像と参道

2度目は、半端に終わっているので時間を掛けてのお寺探索、参道と山門までだったのが、気になっていた本堂へと歩きながら、ここって
紅葉の頃は良いじゃないのか。

妙法寺参道の秋



祠の仏様と山門

本堂へと進むと、なにやら行事の後片付けのようで、どことなく幟だとか幕などが雑然としており、またもういっぺん来ないとダメだなと思った。


水鏡

そしてようやく3度目、それも紅葉の季節に突然のように”あっ!”とここ「妙法寺」のことが浮かんだ。
今度はどこかへ行った”ついで”ではなく、「ここ!」がメイン、そして参道へ到着すると「ええ。」と驚きながらも、”ほうら思っていった通りだった”と
自分の季節は秋、訪れたタイミングの読みに勝ち誇りニンマリした。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
トマトの夢3
こんにちは♪

しっとり静かな佇まい
良い場所ですね~
陽が差し 径には影を作り
あたたかい絵を描いて
独り遊び しているようす
優しい日差しの中で
居眠りしいちゃいそう(^^♪

  • 2020/11/28 (Sat) 11:22
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: トマトの夢3さん こんばんは

お寺で居眠りいけません、そのまま目が覚めなかったらw
3度目の正直のようでありました、たぶん1度目目ですべて見たていたら
こんな場面は出会ってない可能性があります。
人間もそういう場面ありますよね。

実は自分を驚かせたのはまだまだですが
この先なんですわ。
居眠りどころか、目が見開きました@@

  • 2020/11/28 (Sat) 21:25
  • REPLY