FC2ブログ

◇ ほくほく線大池いこいの森駅で、いこいとなるか。

犬山にゃん太郎

ほくほく線大池いこい森駅

上越市ほくほく線「大池いこいの森駅」、いつもは無人駅で広い駐車場ってことあり、駅前の階段前に駅利用の車が停まり、駅を撮ろうすると
”ジャマだあ。”と感じつつ、車が入らないように撮ろうとするとこんな位置からになるのだが、この日駅の階段前に何も停まっていなかった。

大池いこいの森駅階段

ここでも十日町の棚田風景と「旅するガストロノミー(美食学)」のポスターがホームへの階段に貼ってあった。カッコいい、コピーも悪くない、
見かけたのは十日町駅周辺、ほくほく線ぐらい、地元で貼るよりも新潟県のあちこちの駅に貼ればいいのにと思うのだが。

大池いこいの森駅ホーム出入口風景

何度目であっても、「なんじゃあ、この眺めは~」と、嬉しくてニヤケてくる。

大池いこいの森駅ホーム出入口

田舎の駅を侮れんでしょうと言わんばかり、階段を登ったら待合室を撮るつもりが、ホームの出入り口へ目が行ってしまう。

ホーム待合室前

上部にあるモニターに写るのは各駅と路線を走っている電車の通過位置(上が上り、下が下り)、画面からふた駅前に電車が向かっている
松代駅過ぎて十日町駅前辺り通過中、しんざ駅を下り電車通過中と田舎の駅なのに実にハイテク、そして駅が用意した置き傘、自分用もあるのかも。

ホーム風景

ほくほく線は結構トンネルだらけけ、大袈裟にいえばトンネルを抜けた所の駅がある(沿線美佐島駅は新潟県にある地下駅二つのうちの一つ)。
自分の周囲にはトンネル風景がないので、新鮮というか、電車がトンネルから出る、入って消えていく光景にはやっぱり魅入ってしまう。

ホームから北側田園の風景

長いホームも駅ももあるが、ここ大池いこいの森駅は単式ホームで短い。この時初めて気づいた、線路はカーブしていてその線路固定部分が狭い、
脱線したら大事故じゃん、快速電車はここを時速110km通過するだぜえと、モネレール並みの線路に驚きの発見、ちなみにほくほく線では見ない。

大池いこいの森駅ホーム

単式ホームでまたホームが短いので、撮る側としては物足りないだけど、一日いくつも撮りまわる人間からしたら、歩くのが短い方が楽、
これで長いホームで相互ホームだったら、ある駅で測ったら約1000歩になった、そこに跨線橋なのどの階段である、駅撮りも体力がいる。

大池いこいの森駅1F待合室

駅の入り口を入った1Fの待合室、上の駅名標「大池いこいの森駅」の文字と絵は片岡鶴太郎氏。いつも思うあの「あちちち!」のおでんの
鶴ちゃん、今や画伯であり文化人である。

上越市ほくほく線大池いこいの森駅

実はこの日も「やっぱりかあ。」と駅前に車が停まっていた、お迎えだったのか電車が行くといなくなり、何度目かで初めて無人というか無車風景。
ちなみに駅名の「大池」は近くに「大池、小池」の大小の池があり、昔はバス釣りに遠征してきたが、噂ではその釣り出来なったらしいが、
釣りキチ当時は、何度か来ていても、こんな駅があるとは気づかなかったし、また駅には興味もなかったが、釣りに来た同様に回数訪れている。

たぶん階段に貼られた「旅するガストロノミー」のポスターはこの沿線では見るが、自分の周辺駅では見ない。それは無人駅ばかりなので
職員のいるような利用者の多い駅には貼ってあるのもしれない。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
トマトの夢3
こんにちは♪

黄金色の絨毯これほどの贅沢はないですね
以前は駅の駐車場を便利に使用している
様子が見受けられましたが
今は居ないようですね

  • 2020/10/15 (Thu) 11:42
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: トマトの夢3さん こんにちは

新潟県の駅は平地が多く田んぼに囲まれていても視点が低いですが
ここからの俯瞰になる、上から眺める風景はいいですね。
色んな駅を周っていると、駐車場、駐輪場も違う。
自転車を待合室に入れて、駐輪場替わりしている駅がありましたが、あれは驚きですが
駅を使っている人は、少ないのだとわかりました。
ちなみに駅前、車はタクシーが多いし、お迎えのため待っているのに停まっていたり(逆に電車もうすぐ来るのだとわかる)
上記に自転車と同じで、駅前にドーンと停めっぱなしで電車に乗っていく人もいるようで、
駅撮影には、邪魔なんだけど~と思えてきます。
また駅横に車がある場合は駅員の車の場合が多いようです。

  • 2020/10/15 (Thu) 13:13
  • REPLY