FC2ブログ

◇ 年の瀬、そして一年。

犬山にゃん太郎

晩秋の頃




晩秋

1年、秋だ、師走だと思っていたが、もうクリスマスも終わった。
あとは除夜の鐘だけである、、、おっと、大掃除もあった。

1年の長さの感じ方は段々と短くなってくる。その1年間を感じる長さは年齢分の1だそうで、たとえば10歳ならば10分の1 として、
30歳なら30分の1、40歳は40分の1、60歳なら60分の1 の1年の長さを感じるスピードってことなるらしい。
単純に言えば10歳の子供に比べると60歳の人は1年が6倍の早いなあと感じ、30歳と比べたら1年間が半年くらいに感じるらしい。
小学校の時の1年間はえらく長く感じたものだ、子供時にばあさんが「ホント年取ると1年が短い。」って会話があったが当時は理解できなかったが、
今では夏が終わる頃のは「えーもう夏終わり?」てな感じになっている。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 14

There are no comments yet.
りさ

2枚目不思議な感じですね!
ぐにゃっと曲がっていて、異次元に入れそう(^m^)

1年が年々あっという間ですよね(^^;)
昨年も同じ様な感じで思っていたのに、
時が過ぎるの早過ぎです(><)

  • 2012/12/27 (Thu) 00:30
  • REPLY
犬山にゃん太郎
りささん こんばんは

2枚目、、、がけ崩れ防止の擁壁(ようへき)ですね。
ところによっては形が違うかもしれません、山道などのがけ崩れ防止。

そんな山の上に立つ落葉樹と青空、、、まさに不思議な感じですよねえ^^

一年、感覚的はまだやっと秋くらいなのですが、実際はもう来週は新年、
それもあっという間に終わって気がつけば、、、、桜だったりして(笑)

  • 2012/12/27 (Thu) 01:17
  • REPLY
AzTak

体内時計のすることなんでしょう。個人差があるのは確かですが、概して次のようだと言われます。
子供は体内時計が絶対時間に比してものすごく早いから何事にもすぐ飽きちゃうものです。青年期にはイーブンになり、仕事も充実して感じられる。老年期は、子供とは逆に体内時計が絶対時間に比してものすごく遅いからチンタラやっているうちに日が暮れてしまう。1日が短く感じられるということのようです。

感じ方の問題ですから何とも言えませんが、年代による感じ方の違いはそう極端ではないと思います。

菅原しずか

小学生の頃は指折り数えて、夏休みを待ち・・・冬休みを待ち・・・
クリスマスのケーキだけを心待ちにして、そしてそれが終われば、
お年玉だけを心待ちにし(笑)
『それだけ』の為に、何日も前から心待ちにしていたような気がします。
今は仕事に追われ・・寝て起きたらもう仕事・・・だからなのかしら。
時がどんどん早く経って行くのは。
大人になるって楽しみに待つイベントが少なくなってしまっているからかも。

今年は犬山ニャン太郎さんにブログ上でお会いできて、
私の心に新風が吹きました♪
来年も私の心の中に新風を吹かせる写真を楽しみにしています^^

犬山にゃん太郎
AzTakさん こんにちは

体内時計ですかあ、楽しい時はあっと実感が過ぎて、
暇な時、嫌な時は時間が長く感じれる、時々この時間の流れとうか感じ方が逆ならと
楽しいことが長く感じて、嫌な時間は短く、、、、、いいと思うのですがねえ。
人間形成にはやっぱり影響がありましようか(笑)

ともかくも本文でも書きましたが、既に亡くなった婆さんあちこちでする会話、
「年々1年が短くなっている。」子供心にそんなことがあるんかねえ?と思っていた事を思い出します。

  • 2012/12/27 (Thu) 13:04
  • REPLY
犬山にゃん太郎
菅原しずかさん こんにちは

何かを待つ時っていうのは長く感じますねえ、休み、旅行、イベント。
それゆえなのか童謡「お正月」を思い出します、、、もういくつねるとお正月~♪

子供の頃、冬休み、クリスマス、大晦日、正月、お年玉、何を買う?と冬は色々あって冬休みが終わって
学校が始まる頃には、楽しみがなくなりぬけがらような感じるのが毎年のパターン。

こちらこそ ありがとうございます、年の瀬にそう仰っていただくと非常に嬉しいです。
こちらは年中無休ですのでいつでもお寄りくださいましヽ(^。^)ノ

  • 2012/12/27 (Thu) 13:14
  • REPLY
青山桂子

こちらのブログを見ていただきまして、ありがとうございました。木のお写真は、絵画の配色のようで、素晴らしいですね。また、訪問させていただきます。

  • 2012/12/27 (Thu) 16:57
  • REPLY
dさん
こんにちは

なーるほど、一年の長さを感じる年齢の計算方法勉強になります。
確かに、年齢加算が加速度を増していますからねえ

トマトの夢3

犬山にゃん太郎さん、こんばんは。

1枚目、木の雰囲気が温かく感じます
2枚目、土が盛り上がったのでしょうか

私も無休ですのでお待ちしております^^
来年もお付き合いよろしくお願いいたします☆

  • 2012/12/27 (Thu) 18:26
  • REPLY
ネボトケ
同感です

こんばんは。

本当に時間が経つのは速くなりましたね~
何だか怖いくらいです。
ですから、ここ数年自分の年齢を数えないようにしています。

ところで、2枚目のお写真、構図がとてもいいですね!
次回機会があったら、撮ってみたアングルです。

  • 2012/12/27 (Thu) 18:27
  • REPLY
犬山にゃん太郎
青山桂子さん こんばんは

こちらこそ、ご訪問こめんとありがとうございます。
拙い写真ですが、年内無休ですのでいつでもお越し下さい。
 ヽ(^。^)ノ

  • 2012/12/27 (Thu) 21:42
  • REPLY
犬山にゃん太郎
dさんさん こんばんは

時間の流れは誰でも平等などと言いますが、実際の感じ方から違うかもしれませんね、
当然超ハードに忙しい人、まったくもって暇な人とでもやっぱり時間が長さの感じ方が違うと思うのですが、
そういや忙しくって休めない時は、お金は要らないから”休みをくれ~”って思いますよね。

  • 2012/12/27 (Thu) 21:50
  • REPLY
犬山にゃん太郎
トマトの夢3さん こんばんは

あちこちのブログで正月休みする方もちらほらと見えてきて
正月って休まなければイケないどころか、やっと気ままにと思っているのですがねえ。

年内無休とあれば伺わせて頂きますし、お正月だって、、、、とりあえず予定もないので(笑)
来年もよろしくお願い致しますヽ(^。^)ノ

  • 2012/12/27 (Thu) 21:55
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 同感です・・・ネボトケさん こんばんは

30才を超えてからあんまり歳を数えなくなり、
だいたい30才くらい、40才くらい、等と思ってまして
ときたま「いくつですか?」まじめに答えなければなら時はたぶん○○才なんて答えたりして(^^)ゞ 

2枚目は山奥のがけ崩れ防止の擁壁。葉っぱの落ちた木々、青空と白いこの人工物のへんてこな壁のバランスが
気になって撮りました。
こんな人の手が入った物が山奥あったりするちょっと不思議な感じがしますね。

  • 2012/12/27 (Thu) 22:44
  • REPLY