FC2ブログ

◇ たぶん、きっと「サザエさん」と無関係だろう、JR只見線「会津西方駅」。

犬山にゃん太郎

JR只見線会津西方駅

久しぶりの会津西方駅、その駅の前を通るたび、”撮っていくか”と迷う、その度に”前に撮ったし”と、スルーパターンの駅も久しぶりだった。

三島町会津西方駅

これと言って駅舎に特徴らしいものはないが、TVアニメ「サザエさん」のエンディングを思い出す。特徴として強いて上げるならこじんまりとした駅舎の
東西の窓ガラスには、防雪のためか枠がハメられている。

会津西方駅待合室

どこの無人駅でもそうだけど、意外に綺麗でありローカル線の駅のゴミ箱でも、テロ防止のスケルトンタイプ、そのポリビニールの中は空。

会津西方駅ホーム風景

ハルジオンが咲くホーム風景、地域よっては「貧乏草」と呼ばれ折ったり、摘んだりすると貧乏になってしまうと言われているらしい、
やっぱりこの角度から駅舎を眺めるとサザエさんだった。

三島町会津西方駅風景



会津西方駅

撮影を終え帰途に着く、問題はどういうコースで帰るか、1番は来た通りにまた国道252号線を走り帰るのだったが距離的に遠回り気味なので、
山道を走る県道342号線で、桜撮りで何度も通っているのに山道のカーブの多さに辟易に、「オレも年を取ったなあ。」と感じた。  

会津宮下アーチ橋3兄弟の二つ

福島県会津、只見経由、新潟県小出を走る国道252号線を会津西方駅を目指す、途中でその国道252号線からルートを外れ会津宮下の町を
通るのだけど、その途中に「あるアーチ橋3兄弟」(写っているのは、国道252号線、JR只見線の2兄弟)を3兄弟宮下橋から撮影。
真ん中のJR只見線をやっぱり列車が通過する方が絵になるのではと時刻を調べて新潟から昼の通過時間合わせて出かけ事がある。
これは良い場所を発見したとワクワクしながら待っていたことがある。自分の大発見かと思ったら「宮下アーチ橋3兄弟」と云うらしい。


ご飯を食べていると、奥歯の被せがとれた。翌日に歯科に電話して治療、歯科への途中で増水した川を眺めながら、九州、岐阜のニュースを
見ているだけに歯科に行けるありがたさを思った。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.