FC2ブログ

◇ 外出自粛のノー・カメラ週末のため、遠い思い出の京都 法然院あたり

犬山にゃん太郎

法然院山門南口

言わずと知れた茅葺屋根の法然院山門風景、秋紅葉の季節なら観光客だらけ、当然カメラマンも「ここぞ!」ていう瞬間を待っている。

山門前

カメラマンは四角い山の向こう側に三脚を立てて、紅葉と山門を撮るのだが、無人風景を狙っているので、ここに立ってこの構図でカメラを
向けていようなら「はよ、せいーよ。」というような視線を感じてくる。

法然院山門北口側

この時期は、それはなく待つこともなく独占状態、もっとも待っていなかったで植木屋さん姿が入っているのだが。

左京区哲学の径、洗心橋あたり

当然、人が少なく(無人状態で)「チャンス」を待つ必要もないので、滞在時間はあっという間に移動。黒谷を目指す。
車の前が「哲学の径」なのだが、まったく雰囲気はない。

左京区浄土寺を流れる白川

左京区浄土寺を流れる白川、流れ流れ祇園の白川に流れるのだが、一旦は琵琶湖疎水に流れてから、支流の白川になるのでこの川の水が
祇園まで流れかは可能性は低い。

フレスコ白川店前交差点

フレスコ白川店前交差点、、しっかり行く前にGoogle street viewで下調べしているので問題はかなり軽減されている、昔なら地図を開き
「ここ、ここ。」と標識に安堵感があったのだろうが、Google street viewの下調べしているので標識も道しるべよりも場所の”確認”に変わった。

真如寺の山門

この時は上の案内標識を逆方向へと住宅地へ入っていく、Google street viewで確認しているので、「この景色、この景色。」と記憶をたどり真如堂へ。
前回訪れた時は紅葉の季節、予定通りなら十分紅葉を堪能とお寺の散策も出来るはずが、人の多さに思うように行動が出来なく、予想外に
時間はかかり、着いた頃には拝観時間終わり、そんなこともあってはリベンジのような真如堂だった。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 4

There are no comments yet.
hotter

特別定額給付金申請書
まだなのですか、間もなく届きますよ。
こちらは新型コロナ緊急事態宣言も解除されたので
晴天の今日、京都は大変な人出でになっているのでは・・

  • 2020/05/23 (Sat) 11:16
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: hotter さん こんにちは

特別定額給付金申請書、まだまだ遅れてこず、
身分証明書用の免許などはコピーは終わっているんですがねえ^^
そして用途も決まっているんでがねえ。

気のゆるみ、まして人混みに行くのはまだまだ僕は先のようです。

  • 2020/05/23 (Sat) 11:59
  • REPLY
onorinbeck

一枚目のお写真とっても雰囲気ありますねー!
茅葺屋根の山門良いですわー!

  • 2020/05/23 (Sat) 12:05
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: onorinbeckさん こんにちは

法然院の茅葺屋根、この季節はのんびり撮ってられますが
紅葉の秋に行くと、無人状態は難しく「いなくなった。」とカメラを向けたとたんに
人が現れたりして周囲のカメラマンも「あー。」なんてため息が聞こえる。
それくらい風光明媚な場所なんですね。

  • 2020/05/23 (Sat) 12:10
  • REPLY