FC2ブログ

◇ 海辺の春の足音

犬山にゃん太郎

駅裏の山から

JR羽越本線「小波渡駅」裏山の畑道、季節は春とはいえ一方は冬モードで畑は休耕中、その何も植わってない畑越しに日本海。

裏山の坂道

結構な勾配の畑道、自分もカメラにバッグを担ぎ登ると重量感がある、しかし自分の場合は”撮る”だけ、同様に畑を耕す農機具を担いで
この急勾配を登っていき、そから畑仕事なんだろうと思うと大変さを感じる。

神社参道階段

こちらは畑への別ルート、神社がありその参道の階段はHeavyである。海辺の集落はどこでもそうだが神社は大概は高台にある、
人間界とは違う神聖な高い場所もあるのだろうが、津波とかだと避難場所にもなっている。

畑の山道

そのための中継地として小屋なのではと推測する。

農機具小屋と小波渡駅

ちらりと見える小波渡駅ホームと農機具小屋、そして上からの見る山の畑への急な坂道。

小波渡の裏山畑と日本海

坂に角度がある分、一気に高さは上昇し、振り返れば、小波渡地区屋根並みと日本海、波消しブロックが見える。
海に沿って国道7号線が走る、冬の荒れた波の日は、所によってはバシャーンと波を被るし、被らなくても走行で車は潮をかぶり時にワイパーを
動かさないとフロントガラスは白っぽくなり視界が悪くなる。当然家に戻れば潮を落とすのに洗車した方がいい。

ともかくも、冬は終わり、春の足音はもう ドン、ドコ、ドン、ドコと聞こえてくるようだった。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 1

There are no comments yet.
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: 鍵コメさん こんばんは

お久しぶりです 個人の撮影スタイルは色々ですね、それも個性っすから。

これからもまた宜しくお願いいたすます。

  • 2020/04/02 (Thu) 22:04
  • REPLY