FC2ブログ

◇ 地下道からも惚れたやっぱり「小波渡駅」

犬山にゃん太郎

「小波渡駅」上りホーム

鶴岡市JR羽越本線小波渡駅の周辺駅は大体、反対ホームへは跨線橋があるのだけど、この駅は地下道。

「小波渡駅」連絡路

駅舎前の階段を降りるとその地下道があり、初めて訪れた時他ではあまり見たこともない駅の地下道に「うわーー!。」と衝撃が走った。

連絡路上りホーム側出口

鉄道駅のホームへ地下連絡路というより、地下道だよなあと、この駅をポイント高くしている要因の一つでもある。たぶん駅としての地下道でもあり、
反対側(裏山)への通路であるらしい。

JR小波渡駅裏と小波渡俯瞰

構造から見ると本来は線路下を小川が流れていて、それを暗渠にして地下道としたらしかった、小川を暗渠、地下道の発想にも感心させられる。

「小波渡駅」裏山から

左側の線路は下り線(鶴岡・酒田・秋田方面)、右側はトンネルから出るとすぐにホームになる上り(村上・新潟方面)のホーム。

駅裏の畑登り坂

毎度訪れるたびに、この黄色い「熊出没注意」の看板にビビりながら、駅風景とそれらを裏山から俯瞰するのに坂を登るのだが、当然足音は大きく、
時々声を出したりして登るのだけど、春だし坂の上からひょっこり熊が姿を現さんだろうかと登っていくのは、建物の影とかでビビるのだった。

コロナウイルス騒ぎで自粛、学校は休校だったせいか、いつもより子供姿をみた。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
michael

こんにちは

今日も好きな写真がいっぱいです、
線路の片方がトンネルとか、暗渠にした小川の上が地下道という上下方向の構造に変化があるのがいいです。
線路沿いに見える現役のような廃屋のような?建物、こんな風情も好きで、電車に乗るたび、外の景色を気にしています^^

犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: michaelさん こんばんは

駅にも色々ありますよ、ホームのすぐそこがトンネルで、
撮影中に突然音の気配と共に列車が現れる、お気に入り度が増します^^
駅の地下道はあちこちで見ているのですが、地下道というよりガード下的雰囲気。
ガード下雰囲気が駅の通路してあるのがポイント高く、
それも小川を暗渠にと、そんな工夫にも「おー、考えてるなあ。」とポイント高くする。

廃屋というか小屋、この駅の裏山が畑になってますので、道具小屋とかなっていたのが、
使われなくなったのかもしれません。
大体裏山といっても結構の傾斜、それを農機具を担ぎ、畑仕事。
収穫物があれば、重い収穫物を背負ったり、一輪車とか運ぶ、これを若い世代でなく村のお年寄りがやる訳で
年々する人も減ってきて、それが小屋の廃屋状態なのかもしれません。

この小波渡駅は、その周辺の景色も全部ひっくるめてお気に入りの撮影ポイントになってます。

  • 2020/03/31 (Tue) 22:16
  • REPLY