FC2ブログ

◇ 海が遠くに見える駅「小波渡」駅

犬山にゃん太郎

JR羽越本線「小波渡駅」

高台にあるJR羽越本線「小波渡駅」、そのお陰か遠くに海が見える、と云うよりも「海を感じる」の方が近いかも。

待合室からも海が見える

あちこち駅をまわっているけれど、待合室から海が見えるって珍しい。ちなみに比較的駅が新しいので待合室の椅子は一人用が並ぶ。

海が遠く見える駅

どことなく駅というよりも屋根に立物(たちもの)があったりして「家」の佇まい。私的には待合室も良いのだけど廂(ひさし)のような部分が
雨が降っても傘の下にいるような安心感、雨なら濡れずに安心「俺はここで待つな。」。

「小波渡駅」下りホーム

広角で撮りたかったが、右側は工事中、”せっかく来たのにい。”とこの不満足な気持ちに”また、来ないとだめかな。”思うのだった。

羽越本線小波渡駅上り待合室の屋根

手前屋根は上りホーム待合室。

JR羽越本線「小波渡駅」駅前

いつならまずはこの辺りから撮影して、ショベルカーあたり車を停めて駅撮りなのだが、この日は駅舎前は道路工事中、工事車両もあったりで
駐車できず。

ちなみにJRの駅の駐車場は、だいたい駅舎前であり、30分程度無料である、有料でもあっても30分以内なら無料パターンだが。田舎になると終日無料状態、当鉄道をご利用いただけるなら、通勤にいつでも何時間でも御止め下さいというありがたいパターンもある、
それ故に訪れて車の駐車場所がなく、駅から離れたところに車を停めることもあったりで、駅をまわると駐車場もそれぞれで”ありがたいパターン”の
駅は好印象が残りやすい。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.