FC2ブログ

◇ Monochrome 笹川地区

犬山にゃん太郎

笹川の流れ

笹川橋の下か、海を眺める。地面の砂地は以前はもっと低かった、大雨などへて地面が高くなった。

笹川のシャワー室

笹川海水浴場のシャワー施設、オフ・シーズンでは車はどこでも停めておけるが、夏の海水浴シーズンではどの”駐車スペース”も有料になる。

冬の日本海景

冬の日本海に陽が傾く

村上市笹川、鮭を干す入れ物

初めて見た時はゴミ箱だと思ったが、どうやら鮭をつるして干しておく建物のようだった、寒風と潮風にさらされ鮭の味は、ただ干されものよりも
味が違うのだろうかと、売り物用でなく家庭用。

笹川の荒波

笹川海水浴場

笹川地区と日本海

笹川集落の高台から、昔から「あるなあ。」って気になってはいたが、東日本大震災以降に擁壁工事され近づけなかったが、たまたま歩いていた
地元バアサンに「あそこはいけんるんですかねえ?」と尋ねると「いけるよ。」、「去年の地震ではあそこに避難したよ。」と云った。

「誰でも行けるらしい。」、「バアサンが登った」、そのバアサンが「いい眺めだよお。」の言葉に私の中ではお気楽な坂だと思い込み。
しかし登ってみると、よくもまあバアサンここまで登ったもんだと、感心するくらいの登りだった。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.