FC2ブログ

◇ やっぱりここでも神社仏閣

犬山にゃん太郎

会津本郷廣瀬神社

会津本郷「廣瀬神社」、ここでも街歩きに神社とお寺を普通に寄っている自分。

廣瀬神社



廣瀬神社御社

冬のこんな好天にここへと来れられたことに感謝である。

廣瀬神社参道

神社の前は、散髪屋さん「一髪やらせろ」、こんな名前を見たら2

会津本郷常勝寺

神社は、比較的抵抗なく誰でもまわりやすい、京都鎌倉のような有名寺院ではないふつ~のお寺となると門の威力は大きい、檀家でも
ご近所でもない人間にはここを越えるのはちょっとばかり勇気がいる。

常勝寺本堂

時にはお寺の窓が「だれ?」と言わんばかりに開くと、アウエー感100%のこちらとしては、まして同じ宗派でもない関係ないものとしては、
緊張する。

常勝寺

一度は、滅多に人の来ないような集落のお寺、火灯窓と建物、その本堂脇に並ぶお地蔵さんのお寺の雰囲気が気になって立ち寄った時は、
ガーと窓が開き、ジーと中からオバサンに見られた、私はここで焦ってはいけないと、頭を軽く下げつ本堂脇のお地蔵さんを見てまわったが、
未だにその寺院はちょっと糸を引くようなトラウマがある。

お寺の大小ではなく、雰囲気、こちらのその時の心緒とかで、「ここは~!」って出会いがある。

YouTubeで見つけたドラマというか京都人紹介といか、NHKBSドラマ、このシリーズ一般の京都モノとドラマと全く違ってほっこりして泣けてくる。
僕は登場の常盤貴子はあまり好きではないが、ここに登場彼女は実に色気がある、春夏秋冬シリーズがあるようだけど、冬が好き。
これは秋。



ちなみに ここ出てくる和菓子屋は、 俵屋吉富本店 京都市上京区室町通上立売上ル

季節はドラマとは違うまだ暑さ残る9月末、

東山から太陽は出るのだ

確か朝7時で30℃だった。真ん中あたりが鴨川、手前が五条、鴨川をはさみ向こうが清水五条。

京都の日の出

左上に見えていえている朝日の当たっている道路は国道1号線。家並みは鴨川をはさんで東山地区。
暑さで目が覚め、寝れないのなら滅多に撮れない朝日でもと、東の空が白み陽が登るのを待った。写ってないが清水寺見えた。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.