FC2ブログ

◇ Monochrom 雨の森は静かに

犬山にゃん太郎

剣竜狭のキャンプ場



剣竜狭の杉



雨のキャンプ場

雨の森、人なんていようはずがない。夏場の週末ならバーベキューする家族の光景もある、登山口でもあるのに、肌寒くそれも雨になっては
バーベキュー・キャンプどころではなく人の姿はなかった、森の中って雨の影響は少ないのだけど、時折デッカイ水滴が落ちて来た。

剣竜狭に掛かる橋



剣竜狭の階段

人がいないのはある意味では、「ここはオレの天下、独擅場だ!」なのだが、それは素直には喜べなかった。
熊出没の看板、過去には猿の集団を見たことがある、だからこの日雨の森で一人ではどうも心細かった、後ろで物音が聞こえて背中にがゾク、
ソロソロとそちらを見据え、向こうに何か気配がと感じたらそちらの様子恐る恐る見たり、人混みが苦手な僕としては、こういう場合に限り
誰か来てくれんだろうかと、気弱の僕は思うだが”これが森というものである。”。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
ta-ra

モノクロで拝見すると、また迫力が違いますね!
人を寄せ付けないような、神聖な場所に感じます。

でも、くれぐれも熊にはご用心を。

  • 2019/11/22 (Fri) 20:30
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: ta-raさん こんばんは

あのシュワちゃんの映画で「プレデター」って観たことがあると思いますが
あんな感じで木々の奥をのぞくと何かいるような、まったく勝手な僕の弱腰想像力なのでしょうが。

猿は何度もありますが、クマはまだ出会ったことがない、出会いたくもない。
今年はクマ出没がニュースが多いだけに、取り越し苦労的に心細さ、心配があるのかもしれません。

ta-raさんもお気を付けて |エ)・)⊃

  • 2019/11/22 (Fri) 21:42
  • REPLY