FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ ストック整理 令和の鉄の道

犬川駅ホーム

JR米坂線には無人駅がけっこうあり、ここ犬川駅も無人駅である。

米坂線犬川駅

その犬川駅のホームと待合室の室内に時計が見える、これは何でもないよう風景なのだが電車時間があるから時計は当たり前だろうと思えるが
「えー?!」と言うくらい普通は無人駅には時計がないのが当たり前。なのでこの時計はJRが設置でなく利用者が設置したのでは想像する。

犬川駅

あちこちの駅をまわり、無人駅には時刻表は当たり前にあるが、駅に到着して「今何時?」と眺めると待合室内には時計がないのが当たり前
時に僕は宝くじでも当たったら日ごろ駅撮りに感謝し、あちこちの駅時計を寄付しようかと思うくらいである。

米坂線中郡駅

米坂線「中郡駅」、シンプルな駅の駅名表はレールで出来ていた。カーブミラーは列車がほとんどがワンマンカーで、この辺りが定位置で
運転席から後方確認のためあるのだがろうが、時としてこればモニターの駅もあり、無人有人駅関係なくある。

米坂線成島駅

山形日和

米坂線西米沢駅

西米沢駅駅、写ってはいないが「西米沢駅」、隣の「南米沢駅」の駐輪場は高校、大学別に駐輪場が区分けされている。

西米沢駅ホーム



フラワー長井線今泉駅

米坂線なら今泉駅、それもJRでなくフラワー長井線の駅だと思う。ありそうで最近はめっきりこんな造りのホームの屋根はなくなった。




今泉駅ホーム



ノスタルジック山陰ポスター

某駅で見た「ノスタルジック山陰」のポスター、どこか暗い影があるような雰囲気に、これは鳥取の写真家植田正治を意識してなのかと。

京ヶ瀬駅

羽越本線京ヶ瀬駅

きょうがせ

田園をバックにして「きょうがせ」

京ヶ瀬

にししばた

西新発田駅

磐越西線東新津駅

磐越西線「西新津駅」、撮影中に会津若松行が到着、時刻は17時42分。

東新津上り発車

日曜日なのに、女子高校生が二人が乗った、学生さんは日曜日だというのに駅撮りのおじさんよりも忙しいし、家に帰っても「今日は疲れた~」と
そしてビールで一杯がないのは可哀そうである、美味いんだぜ~、実にこれが。

虹彩

来たく途中に見た「なんだ?」、虹してはアーチが見えず、それも大きく高い位置あり、曲線の具合から尚更に「なんだ?」だった。

田園とシロナツメクサ

シロナツメクサ咲く越後平野の田んぼ

間島駅

羽越本線間島駅

映画チアダンスロケ地

広瀬すず主演の「チアダンス」のチアダンス部室、その痕跡は未だ残っていた。


関連記事

Newer Entry◇ ハイヌーン、時を待つ

Older Entry◇ ストック整理 「長野の旅は、短かった。」

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >