FC2ブログ

◇ 今度は海の青から、緑の山を目指す。 

犬山にゃん太郎

千曲川と西大滝ダム

目的地に向かい長い長い国道を走っていると、前が詰まってくる。速度は法定速度、僕の後ろにも車がつながった。10台も後ろに車を
引き連れるように走行、ちょっと道を脇に止め譲ってくれたら良いものを、法定速度は目安速度であって安全運転とは関係ないと思う。

千曲川と野々海川

事故を起こさない、起こさせないのが安全運転だと思うので、後ろに車をつなげ後方のドライバーをイライラさせたらダメだと考える。
僕はイライラのあまりその列から抜け車を停め風景を撮った、そしてまた走るとその車列に追いついた、オイオイ、あんたとオレらの時間速さは
違うんだと思った。法定速度で走っていても、抜いてみるとスマホを眺めてながら運転、そんなのは法定速でも安全運転ではない。

中野市スプリンクラーのある山

何とかかんとかコースアウトするように山の坂道を登っていくと、山の傾斜を利用して果樹園の風景があった、この日天候は夏日のように
気温は上がったためか、あちこち勢いよく水を散水するスプリンクラーが光景があった。

長野県中野市風景

久しぶりの長野県、目的地は知っているし、道もなんとなくおぼろげでに記憶はあるけれど、久しぶりでもあるし念のためナビで行先を設定、
するとあきらかに走ったことないルートで指示した。(向こうに見えている川は千曲川、新潟県に入ると信濃川に名前が変わる)

展望台的な風景

こんなコースでよいかと飛んでもないような山道だったがナビを疑わず素直の従ったのでこんな光景眺めがあった、たぶん普通だったら
市街地の国道を走るのでこのコースなかったと思う。

果樹園

そのお陰でこんな長野の風景があったんだと、車を停めさせる山の風景があった。鉄道らしきもの見え、ちょうど立っている下を走っていた、
後で調べたら北陸新幹線だった。

スプリンクラーと果樹園

我が新潟では、見ない光景(大体新潟は田んぼ)。山の傾斜に作物があったとしてもスプリンクラーまで見たことがない、山形の南陽あたりでも
山の傾斜利用の果樹園を見られるけれど、またそれとここはの風景は違った。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.