FC2ブログ

◇ ここでも桜林にありがとう、そして平成にも ありがとう

犬山にゃん太郎

桜林



坊住池の桜

ここを撮りながら、「誰か撮っているのだろうか?」と思う、有名な場所にはたくさん人行くし、当然撮られもするが、人知らないような場所の桜に
僕は「良く咲いてくれた。」とここでも感謝と声援を送った。

古所清水場の黄色と白



玉垣と桜

「桜の道だぜ。」とそこを発見して、どこが良いポイントかと上まで坂道を登り、今度は下りながら尚も振り返りポイントを探した。
桜、玉垣、影、太い松、そしてちょっと曲がりくねった坂道。

神社の屋根の見える風景

いよいよ平成の時代も今日で終わり、明日から「令和」を迎えようしているのに、僕はまだ桜を追っている、追っていると云うよりも行くところに
咲いていていたら、、、、やっぱり撮るでしょう、なので桜記事はまだまだ続きそうである。



関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
トマトの夢3

こんにちは

どんな環境であっても綺麗に咲きたいと思う桜
撮って頂き ありがとう・・・と感謝の心でしょう
差別のないカメラマンの愛情を有難く思っているでしょう

  • 2019/04/30 (Tue) 17:53
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: トマトの夢3さん こんばんは

桜に限らずですが、でれも撮っていないものを撮ることが多いです
その時、やっぱり「ここはオレ一番乗りかな」と思いつつ
これからも誰も撮らないかもしれない、そのように考えると
縁の下へのスポットライトではありませんが、
僕が陽の目に出して、、、、そう思うと有名どころは撮ろうかと
カメラを向けても、誰も、あまり人の撮らないような構図を!と思ってます。

  • 2019/04/30 (Tue) 23:23
  • REPLY