FC2ブログ

◇ 桜咲く、そして桜を追う日、追う時

犬山にゃん太郎

黒塀と桜



隣の桜

「桜咲く。」、毎年のことながら年が明け、冬のドンよりした鉛色の空を見上げながら「いやだ、いやだ、青空が見たい。」と時には、テレビで
青空が出るとこの違いに、この不公平感はなんなのだと腹立たしくなることもある。そんな時に「早く桜の季節にならんなあ。」と春を思うである。

塀の向こうの桜

黒塀の向こうに桜は咲いているだろうか?と行ってみた、昨年は遅すぎたのだが、今年はセーフ、当然僕意外誰も撮っているのはいない。

見上げる桜

それが、やっぱりこの桜を目当てなのか1台の車がやって来て、車から降りて撮り始めた、それも僕が先客とわかって邪魔にならような場所から。

黒塀の向こう側の桜

こういう時構図に入ってきて邪魔をすれば、「後から来てえ。」などと僕はつぶやきだろうが、こう控えめにされると僕とは「悪いねえ、悪いねえ、
あんたも撮りなさい。」と言わんばかりに場所開けるのであった。
ともかくそんな誰にも気を遣わず撮れると思った場所でも、美しい物は人は寄ってくるのだが、また一台車が通り、「この人もか。」思ったが、
ちらりと車から眺めるようにしては通り過ぎていった。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
やや

前回は、画面いっぱい黄色だらけ。今回は、画面いっぱいピンクですね!
こちらは桜は完全に葉っぱだけとなってます。鳥取県境の山中では、八重桜が散りはじめでしたが。日本は長い・・・。

犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: ややさん こんにちは

スイマセン地元の桜は終わってますが、ストックが多いので
載せるのがのびのび、(/ω\) ハズカシー

でもリアルでは、山の向こうはまだ桜が満開のところありました、、、それも雨では僕には絵に出来ませんでした(^^ゞ

  • 2019/04/28 (Sun) 10:35
  • REPLY