FC2ブログ

◇ ヤアヤアヤア、黄色い季節がやってきた

犬山にゃん太郎

潟来亭と菜の花



飯豊山と菜の花

まだまだ白い雪が残る山は、飯豊山(いいでさん)、こちらは新潟県、向こう側は山形県、山の稜線部分は福島県なので、
新潟からは福島県見えるってことなる。

福島潟

撮っていると別々な場所で女性ふたりに、「むこうに見えるのは桜ですか?」と聞かれた、僕は女性ってそんな視線で風景を見ているのだなあと
もっとも僕はそれがわかっているので、2見えていても見えない”のかもしれなかった。

黄色い風景を求めて

風もなく、太陽の光でポカポカ、色のある風景に、これは春だと感じのである、そんな気候が冬ではお互いまったくの他人なのだが、
色のある春になるとお互い同じ光景を見て、笑ったりして知らぬ同士が、一瞬顔を見合わせニタ~とし時には「綺麗ですねえ。」と会話になるのである。

はさぎと黄色い風景

それは春がお互いの心の入り口を開らかせるに違いないのだろう。

福島潟潟来亭前のはさぎ

見物人は来ては帰る、帰ってはまた来る、人の往来、人の多い所は苦手でも、このくらいなら好き勝手な場所から撮れるし、撮るのを待つ必要もない。
ここの福島潟の菜の花畑は広い、カメラマン、カメラウーマンの姿もたくさん見るが、いつも気になるのが「みんなどう撮っているのだろう?」だった。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.